<8/27・福岡 >ハッピーな親と子になるコミュニケーション術「話しかた」と「聞きかた」

IMG_7961

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

デモクラティックスクール(サドベリースクール)/手記 ―子どもから教えられたこと―

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

17歳になってから九九をおぼえるには1時間でいい

 

おすすめ記事セレクション

不登校が絶対に治らない理由

不登校で出席日数が欲しい方必見! 自宅に居て出席扱いになる方法と出席日数のもらい方

不登校の卒業式:小学校、中学校不登校でも卒業できます

小・中・高校へ通わずに18歳で大学へ

 


 

2016.8.27 ハッピーな親と子になるコミュニケーション術「話しかた」と「聞きかた」

IMG_7961

こんにちは、AI-amです。

この夏、8月25日から9月3日まで『小さな天才の育て方・育ち方 – 小中高に通わず大学へ行った話』(http://www.amazon.co.jp/dp/4863672756 )出版記念の対談で、九州をまわっていきます。
https://www.facebook.com/events/1771857849761829/

そして久留米では、特別に勉強会を開催できることになりました!
この日は対談形式ではなく、みんなで体をつかい、肌で学んでいきたいと思います。

内容は、「親と子の会話」がテーマです。
怒ることも、叱ることも、褒めることもなく、ふたりがおだやかに過ごせる、健全でハッピーな会話。

日ごろ、子どもが親の言うことをきかなかったり、子どもにイライラしてしまったり、あるいは思春期の子どものことなどなど、悩みはつきないかもしれません。

怒りの正体は、悲しみです。それが怒りとなってあらわれてきてしまうのは、「なにをされたか」を見ているから。
けれど「どうして相手はそれをしたのか?」というところから考えていけば、どうなるでしょうか。

人と人の、いちばんのコミュニケーションは、会話です。
親と子が、あるいは夫と妻、妻と姑、彼と彼女などなど、ふたりが対立することなく、上と下(支配と服従)の関係ではなく、だれもがおだやかに話しあう方法をいっしょに学びませんか?

いままで知らなかった「話しかた」と「聞きかた」を知れば、子どもにイライラすることはなく、あれこれと口を出す必要もなくなってしまいます。
子どもは自ら動きだすようになり、お互いに、相手の考えていることがわかるようになります。
そしてさらに素直に、相手にやさしくなっていく。

そんな最高にしあわせなコミュニケーション術を、15年以上にわたって学び、教え、実践してきた吉田晃子とともにみんなで学び、その場で体験して、感じてみませんか。
実際に、吉田晃子は「子どもに叱ったこと」がなく、星山海琳は「母親に叱られたこと」がありません。
それがどんなにおだやかで、自然になかよく、しあわせでいられるか、ぜひ体感してください。

このコミュニケーション術は、ちょっとうまくいかない相手がいるからこそ、生活ですぐに実践することができます。そしてその瞬間から、自分にも、相手にも、変化を感じられるはず。

後半では、ゆったりと自分の話をしながら、誰かの話を聞きながら、そのときのなにかをみんなで考えながら、おしゃべりの時間を共有できたらと思っています。

九州でこういった会を開催できる機会はなかなか少ないので、ぜひ出逢うことができたら、うれしいです。
興味を惹かれて、しかもご都合が合うという方は、きっと意味があるんだと思います。
お申し込み、ご質問など、お気軽にご連絡ください。

***

2016.8/27(土)
13:30〜16:30(13:00受付)

参加費:3000円
会場:Jun 2F
(福岡県久留米市通町5-15)

☆8/26(金)は、佐賀県鳥栖市にてお茶会があります!
よろしければこちらもぜひぜひご参加ください。

☆8/25(木)の夜は佐世保にいるので、いっしょに晩ごはんを食べたい、という方がいらっしゃいましたらご連絡ください!

お問い合わせフォーム、または
aiam.life365@gmail.com
までご連絡ください。
また、なにか気になることなどがあれば、お気軽にお尋ねください。

 


 

AI-amの2016年 講演等予定

・7月3日(日)  神奈川県横浜市《出版記念対談&交流会》
・8月21日(日)  岐阜県郡上市《出版記念対談&交流会》
・8月25日(木)  福岡県福岡市《出版記念対談&交流会》
・8月25日(木) 長崎県佐世保市《夜食交流会》
・8月26日(金)  佐賀県鳥栖市《お茶会》
・8月27日(土)  福岡県久留米市《勉強会&お話会》
・8月29日(月)  熊本県球磨郡《出版記念対談&交流会》
・8月30日(火) 鹿児島県日置市《出版記念対談&交流会》
・8月31日(水) 大分県杵築市《昼食交流会》
・9月 1日(木) 福岡県苅田町《出版記念対談》
・9月 3日(土) 宮崎県高鍋町《出版記念対談&交流会》
・9月10日(土)  岐阜県多治見市《浅井智子さんとのトークライブ》
・9月22日(木)  鳥取県智頭町《出版記念対談&交流会》
・9月25日(日)  東京都渋谷区《出版記念対談&交流会》
・10月2日(日) 神奈川県茅ヶ崎市《出版記念対談&交流会》
・10月15日(土) 沖縄県宜野湾市《出版記念対談》
・10月16日(日)   〃《交流会》
・10月23日(日) 奈良県奈良市
・11月5日(土) 愛知県岡崎市
・11月6日(日) 愛知県名古屋市

【連絡先】
講演等依頼は、お問い合わせフォーム からお気軽にご連絡ください。
勉強会やおしゃべり会などのご依頼も随時受け付けています。

 

書籍案内

処女出版/『小さな天才の育て方・育ち方 小・中・高に通わず大学へ行った話』

親子で書き下ろす新しい教育書!
AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本『小さな天才の育て方・育ち方 小・中・高に通わず大学へ行った話』が6月29日に発売されました!
amazonでのご購入はこちら↓↓

 

サドベリースクール、デモクラティックスクール情報

全国にひろがる日本のサドベリースクール

日本各地のあたらしいサドベリースクール

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

17歳になってから九九をおぼえるには1時間でいい

学校に行けないことが問題なのではなく、学校を選べないことが問題

 

おすすめ記事セレクション

不登校が絶対に治らない理由

不登校の卒業式:小学校、中学校不登校でも卒業できます

小・中・高校へ通わずに18歳で大学へ

デモクラティックスクール(サドベリースクール)/手記 ―子どもから教えられたこと―

 

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書! AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

【保存版】日本各地のあたらしいサドベリースクール  

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧  

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧  

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

2 件のコメント

  • はじめまして!
    大阪在住の井上利恵と申します。
    私も小学校からぽちぽちと不登校歴ありで、3人の子供達が居てますが、長男次男が全く同じように不登校しております。(起立性調節障害と診断されております)
    子供の力を信じ、大丈夫!と歩んできたものの、その間でやはり世間一般的考えに触れると揺れ動く日々だったと思います。

    長男の不登校から8年が過ぎ、下の子達のドタバタも落ち着いたんでしょうね。自分も何かこの経験を形にしたい!と思い、FBを始めたりご縁もあり色々な方の活躍を目にする機会が増え、吉田さん親子のブログにたどり着きました!

    もう、目からウロコ?!ってこういう事なのか?表現もわからない感じで…(^_^;)雷に打たれたようでした。私は何をしてるんだろう。こんなにのんびりしてる場合じゃない!って奮い起たされた感じです。
    ぜひ、FB等でシェアさせて下さい。
    そして、いつかお二人にお会いしたいと願っています。

    私のウェブサイトの記載がわからなく空欄になります。申し訳ありません💦

    • 井上利恵さま

      コメントありがとうございます。
      わあ、出逢ってくださりありがとうございます。
      文面からすると、ご長男さんは18歳を越えられたようにお見受けするのですが… お互いにごくろうさまでしたですね^^
      8年の月日、酸いも甘いもご経験されたとおもうんです。そんな貴重な学びを得られて来られた利恵さんが目からウロコ?
      どこが? ってかんじでハテナ? でいます^^;
      利恵さんもFBをはじめられたんですか? 
      見に行ってみますー
      シェアまで! ありがとうございます。
      つながりをありがとうございます。会いたいなんて言ってくれてありがとうございます。うん、会おうね

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です