12本ヤス/青森県、 北津軽の山中に在る樹齢800年以上の巨木

下のほう
20080620134115

「12本ヤス」

所在地:青森県、北津軽の山中(青森県北津軽郡金木町喜良市字相野山)

樹齢800年以上、幹周7.23m、樹高33.46mの ヒバ (ヒノキアスナロ)の巨木の名で、1本の木の途中から、枝が12本に分かれて天を突く。

その姿が魚を突く「ヤス」の形に似ているところから、「12本ヤス」という名前が付けられたそうです。

 

この12本に分かれる枝は、新しく1本が成長を始めると、必ずや1本が枯れてしまい、決して12本以上にはならないことと、12月12日が、山の神を祭る日となっていることから、山の神が依代した神木として崇められているとのことです。

 

 

未舗装の山中をすすむと この看板があって

「昨年、熊が目撃されました」って書いてあるぅ~

「昨年、熊が目撃されました」って書いてあるぅ~

 

看板なかったら まずわからない ここ さらに登っていくと

エッチラエッチラ登っていくと・・・

エッチラエッチラ登っていくと・・・

 

持ってるレンズじゃぁ 全姿は写せなくって

下のほう

下のほう

 

てっぺんのほう

てっぺん見えないよぉ~

てっぺん見えないよぉ~

 

 

圧巻でした。
ちなみに、トップ上部の写真の左隅に写ってる方の身長は157㎝です。

圧巻すぎて、ことば なくします。まぁ、ことばなんて要らないのですがね。

精神的なことを求めている人は(心の自由を大切にする人)物を持ちたがらないが、自分に対するとらわれや、欲や、執着を、ひとつ捨てるごとに、安らぎと、自由が、ひとつ実現されていく。捨てることによって、新しい世界が開けていく。この神木は、そう語っているようでした。

2007年06月25日

 

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

よっぴー・まりんから学ぶ1泊2日の勉強会「あいしあってるかい」

1泊2日、まるまる24時間と少し。

よっぴー・まりんといっしょに過ごすことで、あらゆるものを学びとってください。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書!

AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です