「家庭でサドベリー」、そのエッセンスをお伝えします会の第1回目レポート

IMG_2772

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事セレクション

【保存版】子どもが学校に行きたくないと言ったとき親がすべき1つのことと12のNG

子どもが自己肯定感を育むにはどうしたらよいのか?親の役割は何か?

小学1年から学校に行かない行きたくないとき先生に何て言えばいい?

「学校に行かなくちゃいけない理由」の答え

 


 

am3こんにちは、AI-amの吉田 晃子です。

5月16日(月)に開いた「家庭でサドベリー」、そのエッセンスをお伝えします会・第1回目のレポートです。

IMG_2772

第1回目、「家庭でサドベリー」、そのエッセンスをお伝えします会

第1回目、「家庭でサドベリー」、そのエッセンスをお伝えします会を、5月15日(月)、お母さんのがっこう516で開催しましたー。

516にお越しになられた(オフライン)5人のお母さんと、オンラインで参加されたお母さん、それからお子さんひとりと、もうひとりの子ども・デモクラティックスクール(サドベリースクール)で学び育った星山海琳さんもちょこちょこっと加わる形での参加で、にぎやかなおしゃべりがつづきました。

 

テーマ(堅っくるしくなく)として出たのは、

  • サドベリースクールに行く前と行ったあと、ビフォー・アフターはどんななの?
  • 昼夜逆転の生活スタイルをする子どもはどうしたらいいの?
  • 歯磨きしない、起きたあともパジャマのままでいる子どもに対しては?
  • ゲームばかりしている子どもは?
  • 性格や性質の異なる兄妹の場合、接し方や向き合い方は変えたほうがいいの?
  • ずーっと家に居る子どもには刺激を与えたほうがいいの? ほっとくほうがいいの?
  • 家での過ごし方は? 何してる?
  • 子どもの力を信じるってどういうこと?
  • 母とスタッフ兼任の葛藤はあった?
  • etc

 

これらをスタッフの立場でデモクラティックスクール(サドベリースクール)で学び育ったよっぴーこと、吉田のおしゃべりを中心に、参加されたみんなで話したり、聞いたり、をくりかえしました。

ご参加された方のなかに、サドベリースクールに現在お子さんが通われている方もふたりいらっしゃったので、物事の捉え方がどう変わってきたのか、その方々の心の移ろいも聞けて参考になられたのではないかと思います。

 

決断

今回ご参加された方のなかに、思春期前の海琳さんを知っている方がいて、その方が、

「初めてまりんに会ったとき、まりんは、ボッロボロ!! の汚いGパンをはいて、上半身は新聞紙を羽織ってて、まりんはもとより、よっぴーの神経、考えを理解することができなかった(笑)」とそのころのことを懐かしく語ってくれました。

 

うんとね、おもうんです。

自分が子どものころ経験しなかったこと、経験させてもらえなかったことを、わが子に許すというのは、非情に難しい決断 です。

「やめてー!」って言いたくなることに何も言わないってことですから。しかも穏やかな表情で受け止めるのですから。

 

親は往々にして、「何を着てもあなたの自由よ」と言っておきながら、ほんとうは着てもらいたいと思っている服を、いろんなかたちで微妙に伝えてしまっています。

ゲームしてもいいよ、イヤなら無理に学校に行かなくてもいいよ、も然り。

 

茶々入れないのは当然ですが、一瞬の不承認ヅラもしないで、子どもがした選択を守りぬくこと

これが家庭ででもできるサドベリーエッセンスのひとつだとおもいます。

これこそがサドベリー

祖父母や親戚、ご近所、どっかのおばちゃんなんかが言ってくる「学校は?」や、「学校は行かなきゃダメよ」的な、そんなこと子どもに言わないで っておもうやつあるじゃないですか?

第1回目となった「家庭でサドベリー」でもこの手の話が出ました。

 

どういうことか。長くなるのでまた順次、書いていきたいとおもいますが、これもまた、とても大切なサドベリーエッセンスです!

 

2回目は5月29日(月)にやるよー。516ラストの授業だよー。

実は昨日の第1回目の「家庭でサドベリー」、そのエッセンスをお伝えします会は反省点が多く、海琳さんにも「よくなかった」と言われました。

それらを忘れないうちに、という想いとともに、お引っ越しの時間を取るため2回目は、6月に入ってからにしようと思っていましたが、お母さんのがっこう516でのラスト の授業は「家庭でサドベリー」がいいな、と思ったので、5月29日(月)にやります!!

 

家庭ででもできるサドベリーエッセンス、どんなのが出てくるのか、すっごくたのしみです。

 

お母さんのがっこう516 へ直接来られるのもOK!

お家から、カフェから、職場から、オンライン(ZOOM)でのご参加もOK!

 

「家」でデモクラティックスクール・サドベリースクールはできないけれど、でも、サドベリーの考えかたは親子の関係にも、とってもいいものだと思っています。

デモクラティックスクール・サドベリースクールのエッセンスを取り入れていくために、いろんなことを語りあったりしましょう♪

「家庭でサドベリー」、そのエッセンスをお伝えします会

5月29日(月)12:00〜14:00
参加費 / オフライン・オンラインともに3000円
申し込み/aiam.life365@gmail.com


 

AI-amからのお知らせ・情報

お母さんのがっこう516 スケジュール
1705
最高の不登校の見つけかた(これからの学びについてのご相談)

これからの学びについてのご相談 】は、吉田・星山ふたりで、お話を聞いて、ご相談についてお答えしたり、ご相談いただいた方といっしょに考えていきます。

next

 

お母さんのがっこう516 授業

親と子がハッピーになるコミュニケーション講座

親と子がハッピーになるコミュニケーション講座 】は、聴きかた、それから話しかたをロールプレイで学び合い、双方がイヤではない解決の仕方も実践的に学んでいきます。

happy

 

よっぴー流 教えない・奪わない・求めない nai nai 講座

教えない・奪わない・求めない nai nai 講座 】は、方法を知ったり、スキルを磨くのではなく、本質に焦点をあてて、親と子がハッピーになる根っこの部分を学んでいきます。

nainainai

 

自分を知る読書会

自分を知る読書会 】は、みんなで同じ本を読みすすめ、そのあと自由にディスカッションしていく授業です。一冊の本を読み進めながら、正解を求めるのではなく、「自分を知る」ということを学びます。

book

 

その他

ワークショップ、教育ディスカッション、高認はげまし隊など詳細は 日替わり授業・催し をご覧ください。

 

お母さんのがっこう516 所在地

お母さんのがっこう516

大阪市中央区博労町4-6-17 第三丸米ビル 516号

大阪市営地下鉄
御堂筋線/心斎橋駅・本町駅から徒歩約5分
四つ橋線/四ツ橋駅・本町駅から徒歩約5分
長堀鶴見緑地線/心斎橋駅から徒歩約5分
中央線/本町駅から徒歩約5分

 

AI-amの2017年 講演等予定

2月19日(日) 兵庫県姫路市《「子どもは小さな天才 育て方・育ち方」トークショー》終了しました
4月30日(日) 山口県長門市《子どもを100%信じる子育て法』トークライブ》 終了しました
5月13日(土) 東京都目黒区《岩切弥生 × 吉田晃子トークライブ「流動と不変(生まれてきてくれてありがとう)」》 終了しました
・5月27日(土) 京都府亀岡市《「小さな天才の育て方・育ち方」よっぴー&まりんちゃんトークライウ゛
・6月予定 長野県諏訪市
・9月10日(日) 北海道札幌市

連絡先
講演等依頼は、 講演・講座・取材等のご依頼について からお気軽にご連絡ください。
出張講座やおしゃべり会などのご依頼も随時受け付けています。

 

書籍案内

処女出版/『小さな天才の育て方・育ち方 小・中・高に通わず大学へ行った話』

親子で書き下ろす新しい教育書!
AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本『小さな天才の育て方・育ち方 小・中・高に通わず大学へ行った話』が2016年6月29日に発売されました!
amazonでのご購入はこちら↓↓

 

サドベリースクール、デモクラティックスクール情報

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

【保存版】日本各地のあたらしいサドベリースクール

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

不登校はレインボー。学校に行っていないから将来が不安という方へ

デモクラティックスクール(サドベリースクール)/手記 ―子どもから教えられたこと―

 

おすすめ記事セレクション

【保存版】子どもが学校に行きたくないと言ったとき親がすべき1つのことと12のNG

子どもが自己肯定感を育むにはどうしたらよいのか?親の役割は何か?

小学1年から学校に行かない行きたくないとき先生に何て言えばいい?

「学校に行かなくちゃいけない理由」の答え

 

AI-amからのお知らせ・情報

お母さんのがっこう365 スケジュール

1711  
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書! AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

【保存版】日本各地のあたらしいサドベリースクール  

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧  

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧  

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です