<11/16・宮崎>『親と子のハッピーなコミュニケーション』よっぴー&まりんトークライブレポート

IMG_3822

 

amamこんにちは、AI-am(アイアム)です。

11月16日(木)、宮崎県都城市にある町家カフェ・もちなが邸の土蔵 にて『親と子のハッピーなコミュニケーション』よっぴー&まりんトークライブ が開催されました。

主催してくださった杉本果奈子さん、蒲生香代さん、ありがとうございました。

スタッフのみなさん、ありがとうございました。

蒲生香代さんのお母さん、芳子さん、もちなが邸をつかわせてくださり、ありがとうございました。

お越しくださったみなさん、ありがとうございました。

「いま ここ」のトークライブ

宮崎でのトークライブは、昨年の夏につづき今夏も開催され、今回3回目!

にもかかわらず、たくさんの方々が足を運んでくれて(3回とも来てくれた人もいたんだよ!)、たくさんのご質問を書いてくれて、

1回目にはない、2回目にもなかった、まさに「いま ここ」のトークライブとなりました。

わたしたちが話したいことを話す講演スタイルではなく、お越しくださった方々が訊いてみたいテーマが主役となるので、ほんと、なにが飛び出すか、わたしたちにもわからない(笑)。

 

親と子のハッピーなコミュニケーション

今回、小さな年齢の子どもさんをもつお母さん方がたくさんいらっしゃってたのが、すごくすごくうれしかった!

いろんなご質問にこたえつつも、『親と子のハッピーなコミュニケーション』というタイトルがついていたので、それをベースに置いたお話しをさせていただきました。

 

会話することを学べなかった子どもたち

4歳は大人 だとわたしはそうおもっています。

これを言いかえれば、子育てがたいへんなのは4歳まで ということです。

4歳になるまでに、どのようなコミュニケーションを取ったか、子どもの学びをいかにジャマしなかったかで、それ以降の育ちは変わります。

 

4歳以降になってもなお、子育てがしんどいとか、たいへんだって思われているのであれば、それは子どもと「会話」をしてこなかったからです。

それじゃあ、自分自身が考えていること、子ども(他者)が考えていることに分け入り、理解する力は育まれません。

 

そんなふうにおもっているので、乳幼児のママさんたちに聞いてもらえたのは、非常にうれしかったのでした。

ご質問にこたえながら、たくさんの例をだしてお話しさせていただきました。

 

コミュニケーションの重要性

わたしたちはコミュニケーションがどれだけ大事なものか、知っています。

けれども知っているだけで、家庭においても、学校においても、「会話」の仕方を学ばずに大人になりました。

家庭では「話しかけられる」だけで、一人の人として「話す」はないし、意見を言おうもんなら「子どもは黙ってなさい」です。

学校は授業中も含め、一日中お話ししているなんてことは御法度です。

 

でもね、大人になった今、だったら学べばいい。

今回、16日のトークライブの翌日、「 親と子がハッピーになるコミュニケーション講座 」の出張版を開催したんですね。

これ、いいなあ、と思ったので、今後もリクエストがあれば、講演先で開きたいと思っています。

※ 普段はオンラインで、ご都合のよい時間、随時受け付けています。

 

感想

主催者・杉本果奈子さん

親と子のハッピーなコミュニケーションよっぴー&まりんトークライブin都城
おかげさまで大盛況でした!
お越し下さった皆様本当にありがとうございました♡
遠くは大阪や福岡からご参加下さった方もいて、「行きたい!」と思う気持ちに距離は関係ないんだと気付かされました☆

今回も目からウロコの内容で、わ〜☆まだまだ私変化できると毎日の息子とのやり取りが楽しみになりました♡

よっぴーは、子どもの「みてみて〜」「ねぇねぇ〜こっちきて〜」は〝お福分け〟だと話していました。
子どもの純粋な喜びやワクワクに触れられる〝今限定〟のチャンスだったんだ!と、ハッとさせられ、今日は携帯で急ぎのメッセージを打っている途中でも手を止めることができました♡
そして、今しかない二人の時間のなかで、今だけの息子の目線を知り、その中にある彼の優しさに触れることができました
そのことで5分時間が遅れたってなんの問題もなく、ただ私が焦っていただけだったんだと知りました。

子育てがこんなにも感動的で幸せなものだと知れたことは、1年前の自分を思い出すと奇跡としか言えない変化です。
ちょっとした意識の変化で、こんなにも見える世界は変わる☆
彼女たちと触れ合うと、いつもそんな氣持ちにさせてもらいます
変えたいけどなかなか変えられなかった自分の癖が少し手放せた感じがしています☆やった!

よっぴーとまりんちゃんの当たり前に家族をaiしている姿は、いつも私にたくさんのaiを届けてくれます。
今回もたっぷり充電できました♡

今回開催できたのは、「都城でも皆んなにこの話を聞いてもらいたい」とキラキラした目で話してくれた香代ちゃんが居てくれたから♡
そして、香代ちゃんのお母さん〝もちなが邸〟の蒲生芳子さんのご協力のおかげです
当日も駐車場の誘導をお手伝いして下さった方、受付をお手伝いして下さった方、
音響を準備して下さった方々、
いつもサポートしてくれている高鍋サドベリースクール〝にじのりずむ〟のみんな
イベントの投稿をシェアしてくれた方々
皆様のご協力のおかげです
本当にありがとうございました💖

今回の気づきや変化をシェアできる場も香代ちゃんと一緒に開いていきたいと思っています
皆んなで子どもとのハッピーなコミュニケーションを深めていきましょう
これからもよろしくお願いします

 

参加者・U.Yさん

よっぴー&まりんさんと、2日間ご一緒させてもらって、本当の家族、家族の本質を垣間見させてもらった。
こんな家族の在り方があり得るんだっていう、驚きと、安心感。やっと見つけたって言う。
フランスにもすごい似てる親子、こっちは父息子がいるけど、親子関係がすごく似てるなって思う。
そうね、親友、みたい。ソウルメイト。仲間。

子育てって、大変だと思ってた。
大変ではあるけど、とんでもないギフト。
最高の仲間をいただいたんだ。
心強くて、支え合えて、一緒に遊んで笑って楽しくて、互いの世界、宇宙を分け合って、愛し合って、大好きで。
子どもはとくに、すごく純粋に知性や愛情など能力を保ってるし、未来の住人だから、教えてもらえることがたくさん。
妊娠してから4歳まで、全身全霊全てを捧げると、あとはもう楽だって。大丈夫。仲間になるのかな、肩を並べてともに生きる。
あと1年、全力で頑張ります。

もちろんお母さんが100%ハッピーなのが大事。そのために工夫して。
私たちが我が子に今与えている世界が、その子が将来も生きていく世界。
尊重しあってるのか、権力で抑えられてるのか。愛し合ってるのか、争っているのか。ありのままを愛されてるのか、お前はダメだもっと頑張れと言われてるのか。世界はハッピーか、それとも辛く苦しい、悲しいところか。

善と悪、光と闇、愛と憎しみ、清浄と汚れ、ネガティブとポジティブ、あれもこれも、どれもそれも、誰も彼も、どこもかしこも、何もかも、それでいいんだ。ただ、そうなんだ。
私の中に起こること、不快なことも辛いことも、過ちも、罪も、ただ、そうなんだ。良いも悪いもない。
そう、思うと、こんなに解放される。
ただ、そうなんだ、あーそうなんだ、って。

ただ、話を聴く。
悲しいの。悲しいんだね。
辛いの。辛いんだね。
嬉しいの。嬉しいんだね。
それだけで、どうしてこんなに満たされるんだろう。おうむ返しで、なんでこんなに嬉しそうなんだろう。
心が近く感じる。認められて、許されて、受け入れられて、理解されてる、安心感、喜び。愛される喜び。
話をただ聴くって、愛なんだ。

話をするっていうのは、分かち合い、シェア。
自分の世界を、自分の世界の宝物を分かち合う、プレゼントすること。
ねーねー聞いて、ねーねー見て見ては、贈り物。
とっても光栄で、ありがたい、貴重な宝物。
心を開いて出してくれた、見せてくれた、宝物。
ありがとう、私に見せてくれて、話してくれて。

よっぴーさんは、子どもたちが小さい時、ねーねーママ見てって言ったら、すっ飛んで行ったんだって。
例え、天ぷらの火を止めてでも、そうめんを茹でてても。
大好きな時間、素敵な贈り物を受け取りに。
そしてね、今でもねーねー聞いて、ねーねー見て見てって、愛を分け合ってるんだって、息子さんとも娘さんとも、おたがいに。
夜中に寝ようとしかかる息子さんに、ねーねー聞いて!って話しても、うんうんって、微笑んで聴いてくれるんだって。
こんな幸せなことって、ある?

今でも家族で、しょっちゅう、朝まで語ったり、朝まで歌ったりするんだって。
高めあい、愛し合い、笑い合う仲間。最強の仲間。
人生、なんの不安もないって。好きなことして生きるのみ。

全部家族で話し合って決めるんだって。
人の数だけある宇宙を、ミキサーにかけて、ミックスして、取り出すんだって。
何日もかかったり、何年もかかったり、みんなが心地よく暮らせるように。
大変じゃないんだって、面白いんだって。
そんなだから、きっと、娘さんのまりんさん、人とのコミュニケーションに問題を感じたことがない、って言ってた。
息子さんは、バイトか何か、職場での初日だったか初めの数日後だったか、みんながあるシステムのマズさに不満だらけで影で色々上司に言ってたから、上司に直接話をして、快くすぐにシステムが変わったんだって。今まさに、受講中、ハッピーコミュニケーション講座❣️
私もそうなりたい。
だって、思えば、まともに話し合いをしたことなんて、人生で一度も、ない、かも。

ハッピーな人たち❤️
ハッピーな家族❤️
そんな風に私も生きたい

 

AIをありがとう

IMG_3824

3回目の宮崎! 「よっぴー&まりんトークライブ」は、おかげさまをもちまして、たくさんの方のご来場をいただき、盛況の元 閉幕しました。

みなさん、ほんとうにありがとうございました。

こころよりお礼を申し上げます。

 

星山まりんと、吉田晃子(よっぴー)のふたりが、2泊3日で、ご自宅にうかがうという企画を進行中です。

文章や数時間のトークライブだけではなく、わたしたちの会話や行動から、「対等」や「フラットに接する」、「信頼」「尊重」などを肌で感じてもらえたらと思っています。
詳細は追ってお知らせします!

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書! AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

【保存版】日本各地のあたらしいサドベリースクール  

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧  

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧  

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です