< 4/30・山口 > 吉田晃子・星山海琳トークライブ

image1

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事セレクション

【保存版】子どもが学校に行きたくないと言ったとき親がすべき1つのことと12のNG

子どもが自己肯定感を育むにはどうしたらよいのか?親の役割は何か?

小学1年から学校に行かない行きたくないとき先生に何て言えばいい?

「学校に行かなくちゃいけない理由」の答え

 


 

amamこんにちは、AI-amです。

4月30日、山口県長門市にて 吉田晃子星山まりん のトークライブがあります。
お近くにお住まいの方やご興味のある方、ぜひお越しください。

 

image1

山口の自主保育サークル「お山っ子」の桑原容子さんが主催してくださいます。
以下、桑原さんからのメッセージです。

 

6歳になったら、学校へ行く。数年前まで当たり前のことだと思っていました。

私が “学校へ行かない選択肢がある” ことを知ったのは、娘(3歳)が生まれ、教育について深く考えるようになってからです。

わが子が学校へ行きたがらなかったり、不登校と呼ばれる状態になったりしたときに、親は大きな不安を抱えます。
また、フリースクール、オルタナティブスクールに興味がある方もいらっしゃると思います。しかし、まだまだ、そういう場所や情報が少ないのも現実です。

わが子が学校へ行かないことで、親子関係がギスギスしたものになっていまうことも多いのはないでしょうか。子どもが学校へ行かないことで親の心に生まれる“不安”の正体は何でしょうか。不安の中で大きく占めるものは“将来への不安”だと思います。
この“将来への不安”は、フリースクールに興味がある方も少なからず抱いている感情の一つだと思います。<

「学校へ行かないと将来はどうなるのか」

フリースクールと聞くと学校へ行かない(行けない)子どもが行く場所だと思っている方もいるかもしれません。私の中に生まれた新しい教育のカタチ。それは、公立の学校と同じレベルでフリースクールを選択するという生き方です。

娘が公立の学校へ行かなかった場合どうなるのか?という不安は私にもありました。
昨年、公立の学校へは行かず、フリースクールの卒業した星山まりんさんの本に出逢いました。まりんさんをありのままで100%信じ、育ててこられた母親の晃子さんとの共著です。

お二人のお話会に参加すれば、あなたの中にある“将来への不安”がスッキリと解消できるはず!!子どもを100%信じるということはどういうことか具体的なお話をお二人からたっぷりを聞くことができます。
一緒に新しい教育のカタチを考えませんか。

お話会2週間前(4月16日)までに事前入金していただいた方の中から先着で20名の方にはのカラダが喜ぶ絶品!スィーツがつきます!!
また、お話会に参加していただいた方にはもれなく「自主保育サークル お山っ子」へ無料(通常1,000円)でご見学&ご体験いただけます。

山口県内で晃子さん&まりんさんのお話会はこちらだけです!!

閉校となった小学校のランチルームで行いますので、人数に限りがございます。
先着60名様限定となりますので、ピンときた方はお早目にお申込みください!!

 

お申し込みについて

日時 2017年4月30日(日)
13:30〜16:30

定員 60人(先着順)

参加費 前売り/2,500円
当日/3,000円
高校生以下 無料
◯託児要予約

お問い合わせ
自主保育サークル お山っ子
桑原 容子
080-1924-6936
m850533@gmail.com

 


 

AI-amからのお知らせ・情報

お母さんのがっこう516 スケジュール

1704
最高の不登校の見つけかた(これからの学びについてのご相談)

これからの学びについてのご相談 】は、吉田・星山ふたりで、お話を聞いて、ご相談についてお答えしたり、ご相談いただいた方といっしょに考えていきます。

next

 

お母さんのがっこう516 授業

親と子がハッピーになるコミュニケーション講座

親と子がハッピーになるコミュニケーション講座 】は、聴きかた、それから話しかたをロールプレイで学び合い、双方がイヤではない解決の仕方も実践的に学んでいきます。

happy

 

よっぴー流 教えない・奪わない・求めない nai nai 講座

教えない・奪わない・求めない nai nai 講座 】は、方法を知ったり、スキルを磨くのではなく、本質に焦点をあてて、親と子がハッピーになる根っこの部分を学んでいきます。

nainainai

 

自分を知る読書会

自分を知る読書会 】は、みんなで同じ本を読みすすめ、そのあと自由にディスカッションしていく授業です。一冊の本を読み進めながら、正解を求めるのではなく、「自分を知る」ということを学びます。

book

 

その他

ワークショップ、教育ディスカッション、高認はげまし隊など詳細は 日替わり授業・催し をご覧ください。

 

お母さんのがっこう516 所在地

お母さんのがっこう516

大阪市中央区博労町4-6-17 第三丸米ビル 516号

大阪市営地下鉄
御堂筋線/心斎橋駅・本町駅から徒歩約5分
四つ橋線/四ツ橋駅・本町駅から徒歩約5分
長堀鶴見緑地線/心斎橋駅から徒歩約5分
中央線/本町駅から徒歩約5分

 

AI-amの2017年 講演等予定

2月19日(日) 兵庫県姫路市《「子どもは小さな天才 育て方・育ち方」トークショー》終了しました
・4月30日(日) 山口県長門市
・5月27日(土) 京都府亀岡市
・5、6月予定 長野県諏訪市
・9月10日(日) 北海道札幌市

連絡先
講演等依頼は、 講演・講座・取材等のご依頼について からお気軽にご連絡ください。
出張講座やおしゃべり会などのご依頼も随時受け付けています。

 

書籍案内

処女出版/『小さな天才の育て方・育ち方 小・中・高に通わず大学へ行った話』

親子で書き下ろす新しい教育書!
AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本『小さな天才の育て方・育ち方 小・中・高に通わず大学へ行った話』が6月29日に発売されました!
amazonでのご購入はこちら↓↓

 

サドベリースクール、デモクラティックスクール情報

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

【保存版】日本各地のあたらしいサドベリースクール

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

不登校はレインボー。学校に行っていないから将来が不安という方へ

デモクラティックスクール(サドベリースクール)/手記 ―子どもから教えられたこと―

 

おすすめ記事セレクション

【保存版】子どもが学校に行きたくないと言ったとき親がすべき1つのことと12のNG

子どもが自己肯定感を育むにはどうしたらよいのか?親の役割は何か?

小学1年から学校に行かない行きたくないとき先生に何て言えばいい?

「学校に行かなくちゃいけない理由」の答え

 

AI-amからのお知らせ・情報

お母さんのがっこう365 スケジュール

1711  
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書! AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

【保存版】日本各地のあたらしいサドベリースクール  

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧  

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧  

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です