不登校の子どもが就職できる保証なんてないけど、そもそも親は子どもの不安に関与するべきじゃない

girl-2067378_640

ammこんにちは、AI-am(アイアム)星山まりん です。

不安が人びとを取り巻いて、突き動かしている。
愉快なところではなく(それはあくまで「理想郷」)、不安のないところへ行きたい。

でも不安も安心も、本人だけが生み出すもので、決して親のものじゃありません。

人びとのゴール

不安のないところへ行きたいという気持ちは、本能のひとつなんだと思う。
みんな、こわいのはいやだし。

日々には不安だらけで、それを解消するべく動く。
不安の最たる例は、仕事です。つまりお金。

人びとにわりと共通的なゴールは、「経済的にゆとりがあること」
そこにつながる道がとだえる(という気になる)から、不登校も、こわい。

 

結婚=永久就職ではなくなった

ひとむかしまえは、ここに結婚がくっついてきていたように思います。

とりわけ女性に関しては、結婚がゴールだった。
それこそ就職のような形で(「永久就職」とか)。

「花嫁修行」なんて、もうほとんどみんなしないでしょう。
「嫁」と「家事」が強く結びついているのは今も同じだけれど、家事のできることが絶対的条件というわけでもなくなってきた。

「お嫁に行けなくなるよ」という脅し文句とか、最近あまり聞かなくなりました。
わたしは結婚する気はないんです、という意見も、わりと一般的に、通用するようになっています。

 

みんな保証がほしい

一方で、「就職できなくなる」という脅しは、いまだに有効です。

就職および仕事には、収入という保証がある(基本的には)。

みんな保証がほしいわけだ。
「学校には絶対に行かなければいけない」という思いこみが緩んでも、保証はほしい。

勉強をしなくてもばかにならない保証学校に行かなくても社会からはずれない保証お金が得られる保証。などなど。

でも、そんな保証はありません。

ばかになるかどうかは(学校の)勉強をしたかどうかとは関係がないし、12年間プラス4年の月日を学校で過ごしても社会不適合者じみているひとはいて、学校を卒業した誰もが正社員になるわけじゃない。

 

不安とその解消を、親が子どもに要求する

現状、学校は企業への就職までのわかりやすいレールを敷いてくれています(そのための学校だから、当然といえば当然)。
安心したいと思うのもまた本能だから、それに乗っかるのはたしかに手っ取り早いかもしれない。

いっそ病的なまでの、そっくりさんだらけの光景だって、(そういう社会に問題があるにせよ)それを選んだのは彼/彼女たち自身だから、個人ひとりひとりを、誰が否定できるものでもありません。

「みんなと違っている」ことが好きなひともいれば、とくに気にならないひとも、耐えられないひともいるし。

でも、これらはすべて、本人のはなし

不安とその解消を、親が子どもに要求するから話がおかしくなる。
子どもも、親も、親子の関係もおかしくなる。

 

自立ができるのは本人だけ

経済的自立を求めて、実際にそうであろうとする、そしてそのために行動するのは本人であって、親じゃない。

もし経済的自立の失敗(?)によって親になにか迷惑が起こるなら、それは我が子が自立をしていないことではなく、自分に援助を求められることです。

自分(親)が経済的な保証をしてやるんだというならともかく、子ども自身がつくりだすはずの安心と、不安とその解消、ありとあらゆる感情の箱に、自分の感情と知識を詰めこんでいる。

そして学校に行きたくないという子どもには、(ほとんどが保証のために)学校へ行けと言う。

自立をと言っておきながら、やっていることは真逆、という事態にもなります(残念なことに、そんなパターンがほとんど)。

そうだ、「自立させる」とか「自立しなさい」とか、変なことも言いますね。
立たされることと、立つことは違う。

 

 

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

よっぴー・まりんから学ぶ1泊2日の勉強会「あいしあってるかい」

1泊2日、まるまる24時間と少し。

よっぴー・まりんといっしょに過ごすことで、あらゆるものを学びとってください。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書!

AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です