AI-am

  

「 投稿者アーカイブ:星山 まりん 」 一覧

ust

<5/15・お母さんのがっこう> 「家庭でサドベリー」開催のおしらせ

5月15日(月)「家庭でサドベリー」 「家」でデモクラティックスクール・サドベリースクールはできません。 でも、サドベリーの考えかたは親子の関係にも、とってもい …

0513

<5/13・東京> 岩切弥生 × 吉田晃子トークライブのお知らせ

  2017/05/13    お知らせ, 講演等

5月13日、東京・目黒にて岩切弥生 × 吉田晃子トークライブ「流動と不変(生まれてきてくれてありがとう)」が開催されます。当日参加も可能ですので、ぜひぜひお越しください。

toddler-1484693_640

子どもの説明書はいらない

  2017/05/10    学び、教育, 家庭, 暮らし

「信頼」や「待つ」ということばをさも説明書で読んだように実践すると、それは「信頼してあげる」とか、「待ってあげる」という状態になる。自分も相手も生きている人間であるかぎりは、それよりも体感することがたいせつです。岩切弥生さんとのトークライブの詳細も。

ust

お母さんのがっこうからのお知らせ

  こんにちは、AI-amです。 お母さんのがっこうよりお知らせです。 6月より、365日自遊人「デモクラティック・フィールド のらねこ」と「お母さ …

owl-947741_640

不登校にもおすすめ!小中高生向けの人気インターネット学習塾6選

「学校へ行かない選択」をする子ども・親御さんがいっそう増えてきました。学校には行かないけれどそれなりに勉強もしておきたい、という場合には、ネット塾を試してみるのもいいかもしれません。

fb

「お母さんのがっこう516」5月のお知らせ

人気記事 ・12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇 ・不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました ・子どもが不登 …

image1

< 4/30・山口 > 吉田晃子・星山海琳トークライブ

  2017/04/27    2017, お知らせ, 講演等

4月30日、山口県長門市にて 吉田晃子・星山まりん のトークライブがあります。お近くにお住まいの方やご興味のある方、ぜひお越しください。

0513

< 5/13・東京 > 岩切弥生 × 吉田晃子トークライブ「流動と不変(生まれてきてくれてありがとう)」ご予約受付中!

  2017/04/22    2017, お知らせ, 講演等

『見てる、知ってる、考えてる』 を書かれた中島芭旺(ばお)さんのお母さん、岩切弥生さんと、『小さな天才の育て方・育ち方-小・中・高に通わず大学へ行った話』 をともに書いた星山海琳(まりん)の母親、吉田晃子のトークライブを開催します。おふたりの自由なおしゃべりをいっしょに楽しんで、遊びましょう。

ust

< 5/13 > 岩切弥生さん(中島芭旺さんのママ)と吉田晃子のトークライブを開催します!

  2017/04/18    2017, お知らせ, 講演等

『見てる、知ってる、考えてる』 の著者、中島芭旺(ばお)さんのお母さんである岩切弥生さんと、娘の星山まりんとともに 『小さな天才の育て方・育ち方-小・中・高に通わず大学へ行った話』 を書いた吉田晃子のトークライブが決定しました!

ust

デモクラティックスクール・サドベリースクールが映画になります!

星山まりんを軸にして、デモクラティックスクール・サドベリースクールが映画になります!2018年3月完成予定です。詳細や今後の流れなど、これからどんどん発信していきます。

fb

< 4/9・4/20 > 「ブログでは書けない学校との付き合い方、こっそり教えます会」

お母さんのがっこう516にて開催している「ブログでは書けない学校との付き合い方、こっそり教えます会」のお知らせです。4月は 9日(日)、20日(水)で開催します。

piano-1522852_640

日本のオルタナティブスクール一覧/不登校はもう古い!フリースクールや学校以外の選択

現在の公教育・公の学校やフリースクールとはちがう選択肢、オルタナティブスクールの紹介です。どうせ通うなら、好きな学校に通いませんか。

ust

「お母さんのがっこう516」4月のお知らせ

日に日にあたたかくなっていく、あたらしい季節ですね。「お母さんのがっこう516」より、4月の催しのお知らせです。

IMG_9637

「仕事が楽しくない」は当たり前のことではない

  2017/03/23    働く, 学び、教育, 家庭, 暮らし

子どもは働くことが好きなのに、大人になるとそうではなくなっている。働くということの楽しさを親や大人たちにうばわれるから、「仕事」がいつしか「労働」になるから。でもそれって当たり前でしょうがないこと、ではない。

fb

<3/19> よっぴー・まりんの「なんでも質問、なんでも回答!」第7回

  2017/03/19    お知らせ

よっぴー・まりんの「なんでも質問、なんでも回答!」、第7回目は3/19に生配信です。毎週日曜日、ふたりでいろんな質問にお答えしたり、お話をしたりします。

man-390339_640

「あいつ調子に乗ってる」と思ったとき見るべきは他人でなく自分

  2017/03/17    学び、教育, 暮らし

どうして自分がいまその感情を抱いたのか、ということを知らずにいるひとは、案外たくさんいる。知らないというか、見ていないというか、そちらに意識を向けない、と言うべきかも。「調子に乗ってる」と思ったとき見るべきは他人でなく自分。

IMG_8405

大学が就活予備校であること、空白を恐れること

  2017/03/15    学び、教育, 学校, 将来, 選ぶ

春から4年生になるなかで、就活というものを近くで眺めていて思うこと。大学がどれほど就職ありきの場所か、どれほど、空白というものが敬遠されているか? その空白や無駄というのはとても貴重なものだと思う。

msc

「お母さんのがっこう516」3月のイベントならびにお知らせ

気候もあたたかく、春めいてきました。3月ですね。お母さんのがっこう516より「学校では書けない学校との付き合い方」と、ワークショップ「わたしは誰?」「よっぴー・まりんとバカしよう!」、そのほかのお知らせです。

IMG_5449

学校に似た場所(『ライ麦畑でつかまえて』によせて)

リニューアルする「自分を知る読書会」3月の課題図書、『ライ麦畑でつかまえて』の書評です。無駄なこと、ふざけたことの大切さ、そしてそれを嫌う学校という場所、あるいはそれに似た場所について。

tic-tac-toe-1777880_640

評価をしていないつもりで評価している大人たち

  2017/02/22    学び、教育, 家庭, 暮らし

子どもは、ほんとうにいつも、なめられています。親から、大人から。相手を褒める(=評価をする)ひとというのは、誰かに褒められたいひとじゃないでしょうか。