労働信仰に支配されてない?仕事と育児の両立は自律性がカギ

baby-2953802_640

 

am3こんにちは、AI-am(アイアム)の吉田 晃子です。

もしも今、よっぴーさんに子どもが生まれたら、仕事と育児、どうしますか? ときかれました。

んんんーーーーー。

「両方ともしたい! ってのはハッキリしているから、じゃあ、どうやって? ってことを考えていきます」と答えて、あることに気づいた。

そもそもなんで、両方ともしたいんだろうって?

いまの仕事も育児も好き

なんで両方ともしたいか?

わたしの場合は、両方とも好きなコトだから。

 

子どもの「いま ここ」と暮らすというのは、「自分」と二度生きることなんだぁ〜とかんじています。

だから、他ではぜったいに味わえないそんなしごとを、外注任せにするなんてもったいない!(笑)ってなるほど、好きです。

 

でもって、仕事もおなじ。

仮にベーシックインカムが導入されたとしても、どこかから何億と舞い込んできたとしても、こうしてブログも書いてるだろうなって思うほど、AI-amが好きです。

 

好きこそものの上手なれ

「好き」の力ってすごいじゃないですか?

好きなコトって、そのコトが好きじゃない人からすれば苦労だと感じるようだったとしても、

  • 誰に強いられることもなく自分から取り組む
  • モチベーションを保ちながら継続していく
  • 努力を努力とおもわないぐらい没頭しつづける
  • 仕事=学び=遊びになるから、苦労だとは感じない

ゆえに上達もします。

 

あわせて読みたい

地頭のいい子に必要なのは何か?「ベイブレードバースト」と「好き」の力

 

好きだから、費やした時間やお金もおしくないですしね。

好きじゃなかったら、

時間が・・・。

お金が・・・。

になります。

 

自分が自分の行動の主人公となる「自律性」

そしてなにより、好きなコトは自律性が育ちます。

自律性の確保は、個人の意志にもとづいた選択による行動につながっていると思うんです。

 

Google がやっている「20%ルール」という仕組みも自律性の仕組みです。

※ 就業時間の20%を何でも好きに使うことができるというもの。時間、やること、仲間などすべてが自由で、完全に自主性が認められている。

 

わたしたちは長い学校教育で他律性が身についていますが、子育てをはじめ、マニュアルのない職種に自律性は必須です。

わたし自身もそうでしたが、デモクラティックスクール・サドベリースクールでのしごとを楽しめるスタッフは、この自律性が、スーパーウルトラ級だからです。

 

仕事と育児の両立の前に

「授かる」から、「作る」時代になった今、これから子どもを産む人は、「子どもがほしいのか?」ということを真剣に考えてみたら? と思うんです。

他律的なままでは、子育てはしんどいです。

 

また、学校信仰同様、労働信仰に支配されたまま、嫌々、働いている方も多いのではないでしょうか?

働くということ、働き方についても考えることなく、大学4年で就活して、、、就職して、、、と、こちらも他律的では仕事はたのしくありません。

妊娠して、、、子どもが生まれて、、、それでもつづけられる仕事を考えておくことも必要だと思います。

常識や企業に縛られない生き方ができるように。

 

持ち家を購入するために、共働きをがんばられてる方もいるかと思うのだけど、

仮に購入しようとしている家が3000万円だったとして、それだったら、1,000万円のお店を3つ持ったほうが能動的やん、なんてわたしは思ったりしています。

そのほうが人生おもしろそうだし、将来の可能性が広がるでしょ?

 

自分自身にどんな質問をするか

「こうでなければならない」というしばりを勝手に自分で作って、勝手に忙しがっているだけです。

しあわせになるためにがんばれと教えられてきましたが、そうじゃない!

しあわせでいたいからがんばらない!

 

古いことわざに以下の格言があります。

自分の愛することを仕事に選びなさい。そうすればあなたは一生のうち、1日も働く必要がなくなる。

いつだって本質はシンプルですね。

 

何が、なぜ、ものごとを引き起こすのか?

 

今日の本

イノベーション・オブ・ライフ ハーバード・ビジネススクールを巣立つ君たちへ

最高の人生を生き抜くために。多数の名著を著した技術経営の大家クレイトン・クリステンセンが、これまで自身が教えてきた経営戦略を人生訓に落としこんで語る1冊。本書のもととなった「HOW WILL YOU MEASURE YOUR LIFE?」(HBSに掲載された論文)は、HBS史上最多のダウンロード数を獲得した。

 

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

よっぴー・まりんから学ぶ1泊2日の勉強会「あいしあってるかい」

1泊2日、まるまる24時間と少し。

よっぴー・まりんといっしょに過ごすことで、あらゆるものを学びとってください。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書!

AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です