AI-am

  


出版記念対談の日程/なにも恐れずにキャラバンをすすめていくことにしよう

   

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

デモクラティックスクール(サドベリースクール)/手記 ―子どもから教えられたこと―

学校に行けないことが問題なのではなく、学校を選べないことが問題

 

おすすめ記事セレクション

不登校が絶対に治らない理由

小中不登校だった僕から、小学校不登校で中学へ進学する方へ

不登校の卒業式:小学校、中学校不登校でも卒業できます

小・中・高校へ通わずに18歳で大学へ

 


 

『小さな天才の育て方・育ち方-小・中・高に通わず大学へ行った話』 の出版を機に開催される、共著の星山海琳、吉田晃子の親子対談の日程です。

img022

出版記念対談日程

『小さな天才の育て方・育ち方-小・中・高に通わず大学へ行った話』 の出版記念対談 が、全国数カ所でお話をもらっていて、とってもうれしいです。


先日7月3日(日) 神奈川は横浜を皮切り

・2016年8月21日(日) 岐阜県郡上市

・2016年9月10日(土) 岐阜県多治見市

・2016年9月22日(木・祝) 鳥取

・2016年9月25日(日) 東京渋谷

・2016年8月末か9月頭(日にち未定) 京都

・2016年10月(日にち未定) 沖縄

・2016年10月か11月(日にち未定) 奈良

・日にち未定 愛知名古屋

・日にち未定 神奈川湘南

・日にち未定 広島

 

ゲスト出演

2016年7月20日(水)・22日(金)は、星山海琳さんが、大阪大学のとある授業? 講座? 「アートと学校と社会から」という講義のゲストとしてよばれました。

スポンサーリンク

ad1

出版記念対談・九州ツアー

全国数カ所でお話をもらっている出版記念対談、九州へはツアーで行くことが決まりました。

まりんさんが学生ゆえ、大学の夏休み8月1日〜9月13日のあいだのどこかで、1週間? 10日? ほどかけて、九州各地をまわります。

詳細が決まり次第 発振しますが、なんだかとっても つよくって、おもしろくって、あったかいツアーになりそうです。

みんなキャラバンに乗り込んで、乗り込めなかったものは2台目に乗り込んで、、まいかーのものは3台目にくっついて、、、 まるで「旅のがっこう」です。

 

今年2月に「あなたのお話を聴きにいきます」のご縁で、熊本・人吉 ココすまいるルーム に行きました。そのとき駅からレンタカーを借りたんですね。で、人吉のあと宮崎に走り、翌早朝、宮崎から、次のお話し会場・福岡、高藤麗子さんが運営されている もうひとつのがっこう 創楽(SORA) に向かっていたとき、「九州くる!!」って感じました。
なにが九州に来るのか…。だれもがわかる表現が思い浮かばず、ここで、かれこれ数十分、キーボードを打つ手が止まっていますが。

なんていうのかな、新しい時代というか、幕開けというか、うねりというか、浄化というか、、、
台地のかみさまや、山々のかみさまや、空のかみさまたちがAIを放ってた。
そのAIをどう料理するかは人間の勝手。かみさまはなにも禁止などしてない。

福岡を14時だったか、15時だったかに出て、大分の「000Terra Coya空」経由で夕刻の飛行機に乗る…。絶対間に合うはずないのに間に合うというミラクルが起きたんです。おまけに前が見えなくなるほどの激しい雪まで降って。

人間がそれを受け取るのも自由。受け取らないも自由。気づく者、気づかない者、、、 つい先日、 大屋敷和貴 さん(FB以外はこちら元:わあいのHP。ご存知ない方はスルーしてくださいね)がうちに泊まってたときにおしゃべりしてたんだけど、台地からのメッセージだね、台地はどんなメッセージをくれようとしてるんだろうね、、、って。

今回、昨日7月6日14時47分にFBで「九州ツアー」したい!! と書いたら、同日17時05分に、いとも軽く「するよ」と高藤麗子さんのお返事。そして高藤麗子さんの呼びかけで瞬時にできたキャラバン隊。
わたし、「九州きた!!」っておもってるんです。直感に裏切られたことはないです。
九州の地にみんなでAI放っていきたい。AIの種、うえていきたいです。

そんなこんなで九州ツアー本気です。みなさまどうかよろしくお願いします。

キャラバンがゆく♪ 旅のがっこう☆

なにも恐れずにぼくたちはキャラバンをすすめていくことにしよう。

 

九州にお住まいの方で うち(個人・団体)にも来てー! という方や、企画に関わりたい方、いっしょにまわりたい方、興味の持たれた方などなど、お気軽に問い合わせてね。

楽しむ。

楽しく、やろう。

 

募集

ぜひ どなたかわたしたちの対談を企画してくれませんか?

また、九州以外でも、全国各地、お呼びいただけたらどこでも行きます。ご興味あればぜひぜひご連絡ください!

 


 

処女出版/「小さな天才の育て方・育ち方 小・中・高に通わず大学へ行った話」

処女出版/「小さな天才の育て方・育ち方 小・中・高に通わず大学へ行った話」

親子で書き下ろす新しい教育書!
AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本「小さな天才の育て方・育ち方 小・中・高に通わず大学へ行った話」が6月29日に発売されました!
amazonでのご購入はこちら

 

サドベリースクール、デモクラティックスクール情報

全国にひろがる日本のサドベリースクール

日本各地のあたらしいサドベリースクール

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

17歳になってから九九をおぼえるには1時間でいい

デモクラティックスクール(サドベリースクール)/手記 ―子どもから教えられたこと―

学校に行けないことが問題なのではなく、学校を選べないことが問題

 

おすすめ記事セレクション

不登校が絶対に治らない理由

小中不登校だった僕から、小学校不登校で中学へ進学する方へ

不登校の卒業式:小学校、中学校不登校でも卒業できます

小・中・高校へ通わずに18歳で大学へ

 

 - 2016, お知らせ, 学び、教育, 講演等