学校って必要なの?教育は自ら選ぶ時代になった不登校の選択

narrative-794978_640

 

am3こんにちは、AI-am(アイアム)の吉田 晃子です。

12日に開催された「エデュコレ2017 〜多様な教育の博覧会〜」に行ってきました。

若いカップルの方や、小さな赤ちゃんを連れて来られているファミリーの姿も多く、もうほんと 教育は自ら選ぶ時代 ですね。

出展していたデモクラティックスクールまっくろくろすけのブースにも、70組以上の方々がお話しを聞きに来られたそうです(西宮サドベリースクールも!)。

 

エデュコレ2017のレポートを読む

【大阪】エデュコレ2017 〜多様な教育の博覧会〜 紹介&レポート!

※ 11月26日(日)は、 東京にて エデュコレ2017 が開催されます。東京会場では、湘南サドベリースクール、八ヶ岳サドベリースクールがブース出展します。

子どもは好きに学校を選べる!

「ここに住んでる」ってだけの理由で送られてくる住所地に基づいた 就学通知書(10月中旬〜1月中旬頃に送られてくる)。

通知書には指定された学校名が記されていて、「入学させてください」と書かれてあります。

↓↓ 就学通知書

「入学させてください」のほか、「就学させてください」も多いみたいです。

 

こんなふうに明記されてるの見たら、そりゃあ、学校は選べることを知らなかったら、指定された学校・その1校だけが世界となっちゃいますね。

学校を選ぶったって「公立にするか、私立にするか…」その程度で。

 

あわせて読みたい

日本のオルタナティブスクール一覧/不登校はもう古い!フリースクールや学校以外の選択

全国のフリースクール一覧【随時更新】

 

もっと明るく不登校しましょ

どこの学校にするか、どんな教育を好むか…… とても大切なことなのに、義務教育という名は、未だ多くの人を盲目にさせています

「小学校・中学校は行かねばならないもの」と思わされています

だから、指定された学校・その1校へなんらかの理由で行きたくないだけなのに、事を荒立てて、「不登校」問題にしちゃいます。

 

「不登校は問題行動ではない」ということ、そして無理に学校へ来させようとしてはいけないことは、2016年9月に文科省から小中高のすべての学校へ正式に通知が出ているにもかかわらずです。

 

あわせて読みたい

【保存版】義務教育の意味と児童憲章-「不登校」は法律違反ではなく学校に行かない子どもは義務教育に反していない

 

教育を選ぶ

指定された学校・その1校だけが学校ではありません。

義務教育期間の小学校、中学校であっても、(公の学校以外の)学校は選べるし、選ぶんです、自分で! 広く視野を持って。

古い価値観念・知識を詰め込むだけの学校はもう不要です。

 

まずは選べることを知りましょう!

そして選択肢の存在を知りましょう!

洋服を選ぶように、「教育を選ぶ」という視点で、一度、学校をみてみてほしいなと思います。

 

あわせて読みたい

学校に行けないことが問題なのではなく、学校を選べないことが問題

 

不登校は超ラッキー

学び方(進路)としては、小学校 ⇒ 中学校 ⇒ 高校 ⇒ 大学 ⇒ 就職というオーソドックスな進路のほか、

小学校、中学校、高校、大学と、学校に行かない というのも選択肢のひとつです(← わが家の 息子 のパターン)。

 

進路はひとつしかないと思われがちですが、ざっくりと挙げただけでも次のようにたくさんのパターンがあります。

※ 以下のフリースクールには、フリースクールのほか、オルタナティブスクールやデモクラティックスクールも含みます。
※ 大学院にすすまれた方もここでは大学に含みます。
※ 就職は、会社等の勤めのほか、企業を起こしたり、農家やアーティスト、自営業など、稼ぎがあるものすべてを差します。

 

  • 学校に行かない ⇒ 就職
  • 小中高に行かない ⇒ 就職
  • 小中に行かない ⇒ 就職
  • 小中に行かない ⇒ 高校 ⇒ 就職
  • 小中に行かない ⇒ 高校 ⇒ 大学 ⇒ 就職
  • 小に行かない ⇒ 中学校 ⇒ 高校 ⇒ 大学 ⇒ 就職
  • フリースクール ⇒ 高校 ⇒ 大学 ⇒ 就職
  • フリースクール ⇒ 高校 ⇒ 就職
  • フリースクール ⇒ 就職
  • フリースクール ⇒ 高卒認定 ⇒ 大学 ⇒ 就職
  • フリースクール ⇒ 高卒認定 ⇒ 就職
  • 小中高に行かない ⇒ 高卒認定 ⇒ 大学 ⇒ 就職
  • 小中高に行かない ⇒ 高卒認定 ⇒ 就職

 

星山海琳 さんのように、フリースクール ⇒ 12歳から就職 ⇒ 高卒認定 ⇒ 18歳大学 なんてパターンもあります。

ほかにも、学校にも行きつつ、フリースクールにも行ったり、

高卒認定を高1で取っておいたり、

学歴をつくるために高校や大学に入学して、あえて中退したり、

小中学校は1日も行かなくても卒業できるから、学校に縛られないで好きにすればいいし、

中学卒業したら、バイトも難なくできるから、もっと好きにしたらいい。

 

もっと緩やかに、もっと軽やかに、

昨今、学校教育に疑問を抱き、公の学校には行かない方は増えています。

子どもが不登校になってくれて親は超ラッキーですね。

おかげで、いろいろな「教育のカタチ」が存在していることを知ることができました。

 

いろんな生き方があると思います。

言われたことをこなす生き方、好きなことをやる生き方。

子どもたちの本物の活力・思考力を育む場所はどこか、ゼロに立ち返って考えてみませんか。

 

AI-amからのお知らせ・情報

お母さんのがっこう365 スケジュール

1711  
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書! AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

【保存版】日本各地のあたらしいサドベリースクール  

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧  

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧  

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です