【2018年版】日本のサドベリースクール・デモクラティックスクール一覧

DSC02927

 

amamこんにちは、AI-am(アイアム)です。

いま日本で広がりつつある、オルタナティブスクールのうちのひとつ、サドベリースクールデモクラティックスクール)。

今回は、スクールの名称に「サドベリースクール」または「デモクラティックスクール」と付けられている全国のスクールをご紹介します。

 

頭に「*」のついているスクール…デモクラティックスクール・ネット正会員のスクール
デモクラティックスクール・ネット … 日本にあるデモクラティックスクール(サドベリースクール)どうしのつながりを作り、 総合的に情報発信していくことを目的として設立された団体

 

日本のオルタナティブスクール一覧/不登校はもう古い!フリースクールや学校以外の選択

2017.04.04

 

もくじ

北海道

札幌サドベリースクール(北海道札幌市)

sapporo

札幌サドベリースクールでデモクラティックスクールの考え方をベースにし、加えて独自性も考慮されたものとなっています。

例えば本来であれば子供たちからプレゼンされるべきクラスやカリキュラムは、子供たちの個々の様子や会話などから、必要ではないかとスタッフが考えた場合 テストとして先生を探し授業を行ってみます。
子供が求めた場合も同じです。

(中略)

当スクールでは、 そのような個人個人の発達を長期的に見守り、 育むことを常に念頭に置いています。
状況にあったフレキシブルな対応を心がけています。
日本人の子供としての受け継がれた伝統や 食事の教育なども大切だと考えています。
自分の意思で自らの人生をたくましく切り開いて力強く生きていってほしい。

彼らがそのスキルを身につけて行くために全力で進んでいます。
それが札幌サドベリースクールの理念です。

札幌サドベリースクール (2014年開校)
[ 住所 ] 北海道札幌市
[ E mail ] sudbury_school-hosokawa@yahoo.co.jp
[ HP ] http://neptunewave.com/sudburyschool/

 

東北

 

関東

デモクラティックスクールつながるひろば(栃木県栃木市)

hiroba

幼小中高において、既存の学校や園が好きな子もいれば、それに合わせている子、行けない子がいます。
フリースクールは一般的に不登校の子たちが行くところと認識されがちです。

しかし、海外の公教育には、日本でも少しずつ認知されてきたサドベリースクールなど多様な教育が存在します。

そして子どもたちは、自分に合ったタイプの学校教育を選択することができます。
さらには先生たちも様々な教育から刺激を受けながら、子どもたちの教育にあたっています。

そこで2014年に栃木市(県)における教育の多様性が豊かになり、子どもたちが自分に合った学び育ちができる地域づくりをめざし、スクールを立ち上げました。

私たちの学び場は、自分らしい成長の場を目指しています。
大人が決めたことを子どもがするのではなく、子どもが自分で本当に学びたいこと、やってみたいことを引き出すことで自分らしさを形成していきます。

他にも、世界・日本中にある様々な教育を各地で紹介する会や、教育や子育てなどをテーマに子ども・大人が思っていることを語り合う会もやっています。

デモクラティックスクール つながるひろば (2014年開校)
[ 住所 ] 栃木県栃木市
[ E mail ] tunagaru.hiroba@gmail.com
[ HP ] https://www.facebook.com/tunagaru7hiroba

 

* デモクラティックスクールさいたま あみゅーず(埼玉県さいたま市)

amuse

子どもは光り輝いています。
その輝きのまま成長してほしい、この願いを込めて、子どもの自由な学びを大切にするデモクラティックスクールを、埼玉に設立します。

デモクラティックスクールとは、子どもを100%信頼して尊重する教育です。
アメリカでは40年以上の歴史があり、日本はまだ10年ですが、各地に着々とスクールが誕生しています。

カリキュラムなし、テストなし、評価なし!
スクールは子ども達自身で運営します。
自分を生きたい子ども達と、その成長を見守るスタッフを募集しています。

デモクラティックスクールさいたま あみゅーず (2014年開校)
[ 住所 ] 埼玉県さいたま市西区中野林799-4
[ E mail ] saitama.amuse@gmail.com
[ TEL ] 048-776-9546
[ HP ] https://www.facebook.com/demoschoolsaitama/

 

TAMAサドベリースクール  さくらんぼ学園(埼玉県八王子市)

sakuranbo

さくらんぼ学園は2014年6月に 子どもとその保護者スタッフによって共同で設立された学校です。
モデルとなっているのは、2つの国の教育です。

一つは北欧フィンランドの教育。
ゆとりを大切にして、子どもの願いを出発点に  教育を子どもと先生とでプログラムしていきます。
(中略)
もう一つは、アメリカのサドベリースクールです。
サドベリースクールとは、1968年設立の  サドベリーバレースクール(アメリカ・マサチューセッツ州)と  同じ教育理念で運営されている学校のことを指します。
(中略)

「人は自らの好奇心から学ぶ時、深く集中して学ぶ」という考えのもと、あらかじめ決められているカリキュラム・時間割はありません。
自分の興味からやりたいことをする中で学んでいます。クラス分けがなく、異年齢の子どもたちが共に学び合っています。

子どもたちは、日々やっていることの中から、様々なことを身につけていきます。

TAMAサドベリースクール さくらんぼ学園 (2014年開校)
[ 住所 ] 東京都八王子市
[ HP ] http://sakuranbogakuen.com/net/

 

外房サドベリースクール(千葉県いすみ市)

stobo

外房サドベリースクール (2017年開校)
[ 住所 ] 千葉県いすみ市岬町井沢
[ E mail ] sotobosudbury@gmail.com
[ HP ] https://www.facebook.com/sotobosudbury/

 

* 東京サドベリースクール(東京都世田谷区)

tokyo

(中略)
この学校では、生徒もスタッフも対等であり、お互いを尊重しています。
ミーティングと呼ばれる話し合いにおいても、学校のルール作りや学校運営、スタッフの人選を含むあらゆることに対して、生徒もスタッフも全員が自分の意見を言い、平等に一票の権利を行使することができます。
生徒たちには「自分のやることを自分で決める自由」があり、「学校を自分たちでつくっていく権利」が与えられているのです。
それらを経験することで、生徒たちは、「自分が何をしたくてしたくないのかをじっくり感じる心」「他人から与えられなくても自ら活動を生み出す自発性」「全てを話し合いで平和的に決めていけるコミュニケーション力」といったことを、体験を通じて学んでいきます。

このような体験を積み重ねることによって、生徒たちが、自分自身が幸せだと感じる人生を選ぶことができる大人へと成長していくと、私たちは考えています。

東京サドベリースクール (2009年開校)
[ 住所 ] 東京都世田谷区深沢7-9-7
[ TEL ] 03-5706-0133
[ HP ] http://tokyosudbury.com

 

* 湘南サドベリースクール (神奈川県茅ヶ崎市)

shounan

海あり、山ありの湘南・茅ヶ崎。
海からは富士山が望めます。そんな海まで徒歩20分ほどで行ける立地です。都内へも一時間以内で行けるので、お出かけにもちょうどよい距離。
校舎は、コンクリートや鉄などではなく、人にも環境にも優しい木造です。そんな環境に囲まれ、のびのびと一人ひとりの好奇心を活かせる場所です。

人は生まれながらにして、自ら学び、育つ力をもっています。それをただ見守り、必要に応じてサポートする。
そうすることで、生まれ持った力を最大限に活かして芽を伸ばします。そこには評価も競争もいりません。
自由があり、尊重されていれば、他人を思いやり、同じだけ尊重することができます。
そうして、思い思いに個性にあふれた葉を増やし、花を咲かせます。

子どもたちは、「今」を生きています。そして、人と生きていきます。

湘南サドベリースクールは、そんな子どもたちの自然な成長を見守っています。

湘南サドベリースクール (2008年開校)
[ 住所 ] 神奈川県茅ヶ崎市
[ E mail ] info@shonan-sudbury.org
[ TEL ] 0467-82-3755
[ HP ] http://shonan-sudbury.org/

 

中部

* 八ヶ岳サドベリースクール (山梨県北杜市)

yatsugatake

自然と文化、芸術、国際色のあふれた八ヶ岳南麓に位置しています。子どもの個性・才能・創造性が自らのびていくことを信頼し、自分の人生にだれもが責任を持ち、学んでいく自由な学校です。1968年から44年続くボストンのサドベリーバレースクールの教育理念を基に、2012年4月プレオープンしました (2012年10月正式オープン)。日々の活動は、すべて子どもも大人も対等な一人の人間として、一票を持ち、決定されています。

八ヶ岳サドベリースクール (2012年開校)
[ 住所 ] 山梨県北杜市
[ E mail ] yatsugatake.svs@gmail.com
[ TEL ] 0551-45-7533
[ HP ] http://yatsugatake-svs.org

 

岐阜サドベリースクール ちゃおう(岐阜県瑞穂市)

chao

決まったカリキュラム(授業)がない、学校です。

「やりたい!」と思ったことを、そのときに、とことん追求していきます。
子どもも大人も、やりたいことからその人の人生に必要な学びをすることができるのです。

受験や就職に必要な教科の学習ではなく、生きるのに必要なコミュニケーション力・創造力・行動力・企画力などを実践で培っていきます。
「それ、やっちゃおう!」 チャレンジして学ぶ学校です。

岐阜サドベリースクール ちゃおう (2016年開校)
[ 住所 ] 岐阜県瑞穂市居倉695
[ E mail ] gifusudbury@gmail.com
[ HP ] https://ameblo.jp/gifusudbury

 

デモクラティックスクール び〜だ(静岡県浜松市)

vida

び~だは、浜松市にあるフリースクールで、アメリカのボストン郊外にあるサドベリーバレー校をモデルとした学校です。
静岡県では初めてのサドベリー教育の学校です。

子どもたちは100%信頼され、安心して自分について知り、それぞれが学びたいことを学んでいます。
対象年齢は6歳(年長児)から18歳までです。

「び~だ(Vida)」はスペイン語です。
英語のLifeにあたる言葉で、「命、存在、人生、暮らし」といった意味があります。

一人一人のこれらを尊重し合う環境の中で、安心して学び、自分について知っていきます。
子どもの存在、命を100%信頼することがび~だの根底に流れています。
そこから全てが始まります。

デモクラティックスクール び〜だ (2015年開校)
[ 住所 ] 静岡県浜松市中区富塚町
[ E mail ] d_s_vida@yahoo.co.jp
[ HP ] https://democratic-school-vida.jimdo.com/

 

* デモクラティックスクールまんじぇ(愛知県一宮市)

manje

子どもは必要なものはすべて持って生まれてきます。
赤ちゃんが自然にハイハイをはじめ自分から歩き始めるように いろいろなことを学びたくなる最高のギフト=好奇心を持って生まれてきます。
デモクラティックスクールまんじぇはそれを最大に生かせる学びの場です。

デモクラティックスクールまんじぇ(2007年開校
[ 住所 ] 愛知県一宮市
[ E mail ] k_rudo2002@yahoo.co.jp
[ HP ] http://manje.jimdo.com

 

* 三河サドベリースクール・シードーム(愛知県岡崎市)

seedome

シードームにはあらかじめ決められたクラスはありません。やりたいと思ったことを一人で取り組むか、だれと取り組むかまで自分で決めます。
実社会と同じように「様々な年齢の人」「様々な特技を持った人」「様々な性格の人」が集まった中で、どのように自分らしく生きていくかを経験します。
肩書きや年齢の上下だけで相手を判断するのではなく、お互いの個性を認め合い尊敬しあうことのできる環境です。

三河サドベリースクール・シードーム (2011年開校
[ 住所 ] 愛知県岡崎市井田町茨坪34-5
[ E mail ] info@mikawasudbury.com
[ TEL ] 0564-77-3195
[ HP ] http://www.mikawasudbury.com

 

近畿

* デモクラティックスクール まっくろくろすけ(兵庫県市川町)

makkuro
97年から準備グループを立ち上げ、02年に開校した日本初(発)のスクールです。
自然に恵まれたキャンパスで敷地900坪の中に母屋・倉庫・グラウンドがあります。
母屋にはパソコンルーム・楽器の部屋・キッチン・ミーティングルームなどがあります。
倉庫は一階が卓球場に、2階がアートルームになっています。トンボ玉や指輪を作ったりできます。
庭には子ども達が作ったミニログハウス、直径約4メートルの大きなトランポリンがあります。
焚火もできます。
グランドではスポーツをしています。
となりに600坪の畑があり、野菜を栽培したりできます。
裏山で虫とりやたけのこほりなどできます。車で近くの川まで泳ぎに行くこともできます。
運営方法をみなで協力しあい工夫しているので、誰もが通いやすくなっています。
そのため地元兵庫からだけではなく、遠くから通う家庭や引越してくる家庭もあります。

デモクラティックスクールまっくろくろすけ (1997年開校)
[ 住所 ] 兵庫県神崎郡市川町坂戸592
[ E mail ] makkuro02@yahoo.co.jp
[ TEL ] 0790-26-1129

[ HP ] http://www.geocities.jp/makkurohp/index.html

 

インターナショナル デモクラティックスクール まめの木(兵庫県篠山市)

プリント

子供たちに、その時々の自分の体調や感情に目を向けながら、周りの人とコミュニケーションをとり、自分で考え、判断し、そして決断できるようになって欲しい。
好きなことを見つけたら、とことんまで没頭できる時間と環境を与えてあげたい。
そして何よりも、思いっきり幸せな子供時代を過ごして欲しいという思いからまめの木を始める決意をしました。

スクールを始めるにあたって、基本的な安全に関わる決まりごと以外には、大人の都合や判断で、 ルールや子供たちの活動の内容を前もって決めるカリキュラムを作ることはしませんでした。
せっかく小さな学校をするなら、一人一人が発信する「やりたいこと」に対応した場所にしようと考えました。

2016年4月から、兵庫県の篠山市にある自宅を解放して
インターナショナル デモクラティックスクール まめの木を始めました。

まめの木には、学年も、時間割も、テストも、成績もありません。日々の活動内容やルールは、子供たちが自分たちで決めています。
子供たちは、少しずつ一緒に遊ぶことを覚え、それぞれの性格や興味に合わせた遊びを見つけ、喧嘩をしたり、協力したりしながら成長してくれています。

インターナショナル デモクラティックスクール まめの木 (2016年開校)
[ 住所 ] 兵庫県篠山市垂水 421-2
[ HP ] http://sasayamaschool.ciao.jp/sasayama-freeschool/

 

* 西宮サドベリースクール(兵庫県西宮市)

nishinomiya

学校所在地は阪急電鉄西宮北口駅から徒歩12分で交通の便もよく、京都・大阪・神戸各方面から子どもたちが公共交通機関を使って登校することが可能です。

街中のスクールということで、子どもたちは学びの中で必要な人や場所などへのアクセスが簡単なことは大きなメリットとなります。
釣りを目一杯したい子はミーティングで予算を確保して海や湖まで出かけていき、料理をしたい子は教えてもらいたい人を捜すのにも街中でありながら広いグラウンドや自然の中で過ごすことも可能です。

デモクラティックスクールの自然な学びの中で、将来に街中で生きていく子どもたちが街中で必要な学びを行っていくことができる、そんなスクールを目指していきます。

西宮サドベリースクール (2000年開校)
[ 住所 ] 兵庫県西宮市広田町2-15
[ E mail ] staff@nishinomiya-sud.com
[ TEL ] 0798-70-0777
[ HP ] http://www.nishinomiya-sud.com

 

中国

新田サドベリースクール(鳥取県智頭町)

shinden

新田サドベリースクールは鳥取県智頭町の豊かな自然が残る新田地区の森をフィールドに、対象年齢6歳〜18歳の子ども達の自主性を尊重した教育を目指すデモクラティックスクールです。

新田サドベリースクールでは学校での学びの幅を広げるために、外部講師制度を整えていきます。
私たちの考えに共感してくださる方、協力してくださる方を外部講師やボランティアスタッフとして登録させてもらい、こども達の要望があった時に一時的に(短期的に)講師として学びの機会を与えてもらいます。

学校という場を中心に、様々な技能や特技を持った面白い人材が集まって、こども達の育ちをサポートしていく場づくりを目指します。

新田サドベリースクール (2015年開校)
[ 住所 ] 鳥取県八頭郡智頭町西谷627
[ E mail ] info@shindensudbury.org
[TEL ] 0858-71-0831
[ HP ] http://shindensudbury.org/

 

四国

 

九州・沖縄

F.I.D.S. 福岡インターナショナル・デモクラティック・スクール(福岡県福岡市)

fids

日本の学校教育現場は世界の先進国に比べ、「知識」を詰め込み蓄積することに懸命になり過ぎて「考える」力を育んでいません。
「知識」は古くなり、退化するものもありますが、「思考力」はいつの時代においても将来を見通し、時代の要請に応えていく支柱となります。
さらに子どもの主体性、やる気を育て、本人の意志とペースを最大限に尊重する環境では子どもが自分で考え自ら行動する力を身につけることができます。

今世紀に入り、デモクラティック/サドベリースクール、きのくに子どもの村、シュタイナー教育、フレネ教育、もりの幼稚園など、「子ども」の「生きる力」を育む学校が次々に生まれています。

当スクールもそんな学校のひとつです。

子どもが自らの経験を基に、周囲の環境への働きかけと相互作用を通じて、豊かな心情、意欲、態度を身につけ、身体的発達、情緒的発達、知的発達や社会性の発達など新たな能力を獲得していける学校環境を目指します。

F.I.D.S. 福岡インターナショナル・デモクラティック・スクール (2017年開校)
[ 住所 ] 福岡県福岡市早良区東入部1-41-3
[ E mail ] fidskids2009@gmail.com
[TEL ] 092-804-3663
[ HP ] https://fidskids.com

 

* 宮崎デモクラティックスクール にじのりずむ(宮崎県)

rainbow

子どもたちは本来、自らを創造していく力を持っています。
自分の人生において、何を創造していくのか、それはその子それぞれ違います。好奇心の赴くまま、自分のやりたいことをやっていくことが最も集中力を発揮し、最大限の学びを得ると考えています。

また子どもたちは、人に指示されたり強制されたりすることなく自由に過ごすことで、自分は本当にどうしたいのか、自分の内側に問いかける時間を充分に持つことができます。
そうする中で、本来の自分を発見し、その子それぞれの「幸せになる力」を養っていきます。

(中略)

また、一見「自由」ばかりのように思われるスタイルですが、自分が「自由」でいるためには、他人の「自由」も尊重しなければ成り立ちません。
集団の中で、居心地よく共に過ごすためには、自分を知り、他人の事も考える力が必要です。困ったことがあれば、話し合い、お互いの自由を尊重することを学んでいきます。

社会生活を送る時、どんな状況であっても、「自分であること」と「お互いを尊重できること」はとても大切なことだと考えています。

宮崎デモクラティックスクール にじのりずむ (2017年開校)
[ E mail ] pupupuerica@gmail.com
[TEL ] 070-5693-0853
[ HP ] https://nijinorizumu-miyazaki.jimdo.com/

 

沖縄サドベリースクール (沖縄県宜野湾市)

okinawa

沖縄サドベリースクールは、宜野湾市の外人住宅で開校している全日制の学校です。

1968年、アメリカに「サドベリーバレースクール」という学校が誕生しました。
子どもたち自らが自分の人生を尊重し、選択していくという、子ども自身が育っていく力を信頼する教育です。

追跡調査によると、卒業生は8割が進学、2割が就職。在学中に「経験の中から学ぶことができる」という自信を培うことができたといいます。
また、自分の人生に満足しているという卒業生は9割近くにも及んでいるのです。
沖縄サドベリースクールも、この教育スタイルに賛同した数家族が集まって、2009年にスタートしました。

『人は自ら知ることを欲する』ということを信頼し、子どもたちが「管理し教育する必要がある未熟な存在」という枠から解放されたとき、何が起きるのか。
スクール設立から日々、子どもたちが自ら望むように自然に成長してゆく姿を見守りながら、自己評価や自己信頼を深めることの大切さを日々実感しています。

沖縄サドベリースクール(2009年開校)
[住所] 沖縄県宜野湾市嘉数1-20-5
[E mail] info@okinawa-ss.com
[TEL] 098-890-1622
[HP] http://www.okinawa-ss.com

 

デモクラティックスクールみぃち(沖縄県南城市)

michi

みぃちでは5歳~18歳までの子ども達を受け入れ、何でも話し合いで決定し、自由な学びを大切に、子ども達と対等な立場で民主的に運営しています。

沖縄の方言で「1・2・3」のことを「ティーチ・ターチ・ミィーチ」と言います。
有名な本にも「3人の~」や、「3つの~」という言葉がよく使われたり、ことわざにも「3人寄れば文殊の知恵」とあるように、1人では難しいことも3人いれば心強いですよね。

それから、子ども達が進む「道」として…デモクラティックスクールが選択肢の一つになれると嬉しいなぁと思っています。

デモクラティックスクールみぃち(2013年開校)
[住所] 沖縄県南城市佐敷佐敷53
[E mail] school3chi@gmail.com
[TEL] 050-1517-1644
[HP] http://school3chi.com/

 

 

まとめ

いずれのスクールも、アメリカ・ボストンのサドベリーバレースクールの教育理念に共感し、それにもとづいて設立・運営されています。

それでも、ちがう人々が、ちがう土地でつくっているので、スクールの気風はそれぞれ異なり、ひとつひとつのスクールに個性があります。

「サドベリースクール」「デモクラティックスクール」と名がついていればどこでも同じ、ということは絶対にありません
在籍メンバー、スタッフなどが変わるとまた、空気ががらっと変わることもあります。

各校で見学・体験などを受け付けていますので、気になるところがあればぜひ一度ご連絡してみてください。

可能なら、ぜひいくつかのスクールを訪れてみることをおすすめします。

その違いを実感し、本人が好きだと感じる、肌の合う場所へ通えることを、心より願っています。

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

よっぴー・まりんから学ぶ1泊2日の勉強会「あいしあってるかい」

1泊2日、まるまる24時間と少し。

よっぴー・まりんといっしょに過ごすことで、あらゆるものを学びとってください。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書!

AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です