サドベリースクール立ち上げやデモクラティックスクールを作るために必要な原点と注意点

20081004190707

 

am3こんにちは、AI-am(アイアム) 吉田 晃子 です。

サドベリースクール(デモクラティックスクール)をつくりたいんですが、できますか?

ってきかれます。

 

そんなあなたに一言伝えましょう。

できねーよ!

今日のよっぴー、口が悪いですが、おととい来やがれ! ってやつですよ。

 

できる・できない

「サドベリースクール、デモクラティックスクールをつくりたいと思っています」という人が、

わたし自身がデモクラティックスクールと関わりだした18年前と比べると、随分と多くなったなあと実感しています。

 

そのうち、ほんとにつくられた方に共通しているのは、

(サドベリースクール・デモクラティックスクールを作りたいんですが)「できますか?」とはきかれないです。

 

これはなにもサドベリースクール、デモクラティックスクールに限ったことではないですよね。

  • 会社を作りたいんですが、できますか?
  • 彼・彼女と結婚、できますか?
  • 叱らないでいたいんですが、できますか?
  • 雑貨屋さんをしたいんですが、できますか?
  • (ゲームしている子どもに)わたしもゲームできますか?

 

しらねぇーよ、んなこと! 占い師じゃないんやし。ってかんじになるじゃないですか。

これ、「考える」ってことを放棄してるじゃないですか。

 

ぐちゃぐちゃ言うな。やればわかる。

 

やる・やらない

「できるか、できないか」で考えると、雑貨屋さんをしたいな、って思った 2秒後、脳は、できない理由を探しだします。

そんなお金ないやん、、、とか、

子どもがおるやん、、、とか、とか、

 

ちがうんですよ、

「できるか、できないか」ではなく、「やるか、やらないか」です。

 

やると決めたら脳もからだも「どうしたら できるか?」だけを考えだします。

だって、からだ(あなた自身)がやりたい! って言ってることを、やる! って決めたんですもの(頭とからだが分離していないのって、ルフィみたいなもの ^^)

やるって決めて、方法は後から考えます。

 

やってやる! からどうやって?

雑貨屋さんをやると決めたあとは、どうやって? を考えていけばいい。

実店舗を持つだけの開業資金がないんなら、MakeShopやBASEで無料のネットショップを開業したり、フリマやレンタルスペースを借りて、始めていくのも手だと思います。

とにかく動きだしたら、「ちょっと待って! MakeShop もいいけど、shopserve もよさそうだな」。

「その前にドメイン(サイト(ネットショップ)の住所)を取っておいたらいいのかな」。

「古物商許可証も要るのかな?」などなど、昨日まで知らなかったことを、どんどん知っていきます。

 

「できるか、できないか」で考えているうちは、「これまで」(常識だったり、怖れだったり)に捕われ、鳥かごの鍵を開けようとしません。

「やるか、やらないか」の行動は、その瞬間、鳥かごから出ています。そこに広がるのは新しい「これから」のネットワーク!! 限界はありません。

 

本気でするものは子育てだって何だっておもしろい

雑貨屋さんをやる!! に必要なことは、やると決めた本気です。

この気のある方の質問というのは、より具体的になっています。

考えながら動かれているので脳が働いているんですよね。五感もびんびん。お話しをきかせていただいていると、こちらまでが楽しくなってきます。

 

サドベリースクール、デモクラティックスクールも同じです。

この気なくしては成せません。原点です。

余談ですが、以前パリの町を歩いていたとき、ここで靴下屋さんを開いたらおもしろいだろうな、と思ったことがありました。
それもね、靴下って2足で1組じゃないですか? ふつう。そうじゃなくて、1足ずつで販売するの。
それでね……。こういう話しだしたら止まんないからヤメておきますね(笑)。ただ言いたいことは、それをしていないのは本気がないからです。

 

注意点

昨日、2018年版として、 日本のサドベリースクール・デモクラティックスクール一覧 を更新しました。

その際に、その一覧に載るスクールのサイトをぜんぶ見ました。

スクールの名称に「サドベリースクール」または「デモクラティックスクール」と付いていますが、サドベリースクール、デモクラティックスクールではないスクールもあります。

 

サドベリースクール、デモクラティックスクールではないスクールでも、見学等に行かれた子ども本人が、好きだと感じられたのであれば嬉しいのですが、

 

サドベリースクール を立ち上げたいと考えられている方や、

 

デモクラティックスクール を作ろうとされている方々で、

 

サドベリースクール、デモクラティックスクールに見学なり、視察なりに行かれて、話をききたい! 活動内容をみたい! と思われるのであれば、

サドベリースクール、デモクラティックスクールに行かれることをおすすめします。

デモクラティックスクールまっくろくろすけ や、 西宮サドベリースクール はおすすめです。

 

無ければこの手で作る

ひとつ、不思議なことがあります。

サドベリースクール、デモクラティックスクールではないスクールは、どうして名称に「サドベリースクール」または「デモクラティックスクール」と付けるんでしょうね。

 

  • サドベリー的なスクールを作りたい
  • わが校もサドベリー教育を取り入れたい
  • スクールの日常のことはミーティングで決める

 

などなどとあったりしますが、サドベリースクール、デモクラティックスクールは、純度100そうであるか、そうでないかです。

決まったカリキュラムがなかったら、サドベリーなのではありません。

 

サドベリー的や、もどきだって、それはそれでひとつの学校なんだから、「サドベリースクール」「デモクラティックスクール」は取っ払らって、ちがうネーミングにすればいいのにな。

各スクールのいいなと思うところをチョイスしているのであれば、「ミックススクール」にするとかさ。シュタイナーやモンテッソーリのように、自分の名まえにするとかさ。

オリジナルでいこう!
 

今日の本

自由な学びが見えてきた/ダニエル グリーンバーグ

自由教育で世界に知られるサドベリー・バレー校を描いた『世界一素敵な学校』の続編。創立30周年を記念した創始者の連続講話。サドベリー・バレー校の30年にわたる自由教育を回顧し、その基本理念を再検討して、「自由な学び」の本質をより鮮明な視野で捉え返し、徹底した自問自答によって「サドベリー教育」の本質、「ポスト産業社会」の教育の在り方を平易で、透明な言葉使いで語っている。

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

よっぴー・まりんから学ぶ1泊2日の勉強会「あいしあってるかい」

1泊2日、まるまる24時間と少し。

よっぴー・まりんといっしょに過ごすことで、あらゆるものを学びとってください。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書!

AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です