損得感情をすてて、暇を満喫する。

IMG_15

 

ammこんにちは、AI-am(アイアム)の星山まりんです。

先日、よっぴー がFacebookで「ヒマはええ」と書きました。

いい意味で使われることは少ないけれど、暇は、ほんとうにいい。

 

みんな「暇がない」などと言って多少の暇は求めるのだけれども、暇がありすぎると、それはそれで問題らしい。
「暇人」とか、たいてい呆れたような、小馬鹿にした響きがある。

暇とはなんだろう。

ひま【暇・閑】 一 (名)
① 仕事や義務に拘束されない時間。自由な時間。「―をもてあます」「―を見つける」
(スーパー大辞林)

暇という言葉はよく好ましくない意味で用いられるけれども、実際にはただの時間そのものを指すのであって、個人的な状態や感覚は含まれない。

だから、「退屈」「暇」は、ちゃんと区別したい。

暇をもてあまし、つまらなくなったとき、「退屈」という言葉を使う。
もちろん、退屈だって、悪いことではないのだけど(「退屈の向うで出るものは出るのさ」開店休業/ユニコーンとも言うし)。

 

暇は遊び

暇って、つまり「遊び」の時間のことじゃないかと思う。

(やりたくない場合の)仕事にだって、義務にだって、遊びを見出すことはできるけれども、まあ遊びそのものとは言いがたい。望んだものではないから。

自由な時間には、なにをしたっていい。

街をぶらついても飲んだくれても、ただ寝転がってテレビを観ていたっていいし、朝から晩まで時計の針が動くのを眺めていてもいい。
日がな一日、友人と電話をしていてもいいし、眠り呆けていたっていい。

そう、だから、「暇人」と呼ばれそうな行為は、ひととおりやってみることができる。

髪や爪はいつ伸びているのかなと、じっと見つめてみる。
思いついた言葉を、かたっぱしから辞書でひいてみる。

暇ってなにかなと、考えてみるとか。

 

子どもたちはみんな遊ぶ

そういう、無駄な時間の豊かさといったらはかりしれない。
「暇」「無駄」は、おなじくらい素晴らしい。
愛すべき暇、愛すべき無駄。

なにかとても大きな話に発展するかもしれないことの、きっかけを生む時間。
もちろん、そんな時間やお金をふんだんに使っても、なにひとつ発展せず、なにもかもごみくず同然のままかもしれない。

結果は、どうでもいいことで。
損得感情では、暇を満喫することはできない。

遊ぶこと、たのしいことは、最強である。
だから、子どもたちはみんな遊ぶ

暇の起こす事柄は気のむくまま、どこにも終着点がない。

 

損得感情も罪悪感もすてて

世の中には、「なにもする(べき)ことのない時間」というものが怖いひとたちが、少なからず存在している。
暇が怖いひとたち、無駄が怖いひとたち。

ただ性に合わないのではなく、みょうな罪悪感が起こるような、そういう居心地のわるさ。

罪悪感が役に立つことなんてない。
目に見えて価値のある結果(つまり、だれかに讃えられるなにか)を生まない時間は、怖いだろうか。

ここまで書いて気がついたけれど、サドベリースクール(デモクラティックスクール)は、「暇な学校」という言い方もできるかもしれない。
彼/彼女たちはみんな、暇を生きている。

わたしは、暇であるばかりに毎日がいそがしい

 

 

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

よっぴー・まりんから学ぶ1泊2日の勉強会「あいしあってるかい」

1泊2日、まるまる24時間と少し。

よっぴー・まりんといっしょに過ごすことで、あらゆるものを学びとってください。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書!

AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です