「高校辞めるのもったいない」というその思考がもったいない!自分に正直に生きよう

back-view-1867001_640

 

am3こんにちは、AI-am(アイアム)の吉田 晃子です。

うれしいおたよりをいただいたので、みなさんにもお福分けしますー。

中学を不登校してて、高校に行って、でもやっぱやめるって話。

それは子ども(他者)の人生

なんらかの想いで中学校(小学校も含めね)に行かなかった子が、なんらかの想いで高校に入った。

で、なんらかの想いで高校をやめたいってなったから、高校をやめる。

 

「あら、そうなの」ってだけのことじゃないですか。

だったら高校をやめて、まあなんか困ったことでもあったら、そんときはいつでも、どんだけでも、相談にのるからね。ってだけのことです。

 

なんか問題あるか?

 

それ、相手(他者である子ども)の陣地に入ってます

でも多いんですよね…… 「もったいない」っていう親御さん。

子どもさんは「やめる!」と言っているのに、せっかく頑張って入ったんだから、もうちょっと頑張りなさいよ、、、とかって言うの。

 

その考え方がもったいないわ!

 

時間のムダ!

お金のムダ!

エネルギーのムダ!

愛のかけかたがズレてます。

 

360度、道

たとえば、パチンコ屋さんにいって、まったく出ない台だったら、ちがう台にいきませんか?

はじめて行った美容室がイマイチだったなら、次回はよそに行きませんか?

 

これってね、

はじめて行った美容室さんはイマイチだったってことを自らの経験を通して知ったってことですよね。

ネットではレビューがいいから行ってみた。

自分には合わなかった。

そこにはなんのムダもない(ムダって言葉は好きじゃないけど、がんばって使うぞw)。

ここの美容室は自分には合わないんだということを学ぶために、そこの美容室に行ったという出来事が起こってくれた。

 

でね、次回はよそに行きますよね?

なんで?

 

よそにも美容室があることを知ってるからです。

 

自分という人生を最高に輝かせるために

高校ね、ほかにもたくさんあるよ。

高校ね、行かなくても、道は360度だよ。

そのことをまずは知りましょう。

 

美容室と高校はちがうって?

そんな方は、この本でも読めば?

 

これがぼくの生きる道

ぼく、高校やめました!
親はきっと反対するだろうけど、これ、ぼくの人生だから。

 

人は自分に正直になったとき、大事なことに気づきます。

生きるのが苦しい人は、「自分に正直に生きていない」からです。

自分に正直な人は自分の人生を後悔しません。

 

自分に正直に生きる勇気を奪わない。

それがズレのない親の愛ではないでしょうか。

 

AI-amからのお知らせ・情報

お母さんのがっこう365 スケジュール

1710  

書籍案内

小さな天才の育て方・育ち方-小・中・高に通わず大学へ行った話

親子で書き下ろす新しい教育書! AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本『小さな天才の育て方・育ち方-小・中・高に通わず大学へ行った話』が2016年6月29日に発売されました!

amazonでのご購入はこちら↓↓

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

【保存版】日本各地のあたらしいサドベリースクール  

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧  

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧  

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です