AI-am

  

ルフィのここが好き

   

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

17歳になってから九九をおぼえるには1時間でいい

デモクラティックスクール(サドベリースクール)/手記 ―子どもから教えられたこと―

学校に行けないことが問題なのではなく、学校を選べないことが問題

 

おすすめ記事セレクション

不登校が絶対に治らない理由

最高の不登校の見つけ方

不登校の卒業式:小学校、中学校不登校でも卒業できます

小・中・高校へ通わずに18歳で大学へ

 


 

am3こんにちは、AI-amの吉田晃子です。

『ONE PIECE』を語りだすと3日はつづきそうなので、今回はルフィのここが好きなんです、だけを書き出してみました。

 

ルフィのここが好き

  • 彼(彼女)らを、「手下」ではなく、「仲間」としているとこ。
  • その大切な仲間一人ひとりを大切にしているとこ。
  • たとえば、待つ意味を失うことがこわくて事実を受け入れられずにいたラブーンに(12巻にでてくるクジラの話)、権力を振り翳さすわけじゃなく、能書き並べるわけでもなく、説教すらも垂れずに、ラブーンに新たなる生きる希望をもたらしたとこ。

 

20080611173017

 

自分に置き換えてみると、「想う」だけではなく、大切な人を本当に大切にしているだろうか…

「あなたを愛しています」

「命は大切に! 」

「夢をもちましょう」、etc。

 

けれど、日々の暮らしのなかで発している言葉や態度は、

「ほんっともうお前って奴は…」

「もお! ナニやってんの!! 」

「さっさとしなさい!! 」、etc。

 

「手下」扱いされている子どもがいったいどうやって、自他を大切にできるんだろう ・・・

いったいどこで「自他ともに尊重する」ことをカラダで知れるんだろう ・・・

 

  • ルフィは、仲間が大切だからこそ、相手が負うべき責任は、決してすくい取らない。
  • 自分のしたいことや想っていることを自分で表現することも、また、自分に対する責任。
  • 自分で表現せず、他者にそれをやってもらったら、「自分に責任を取る」ということにはならない。

 

サンジが仲間になるときも、サンジを一緒に連れてってやってくれねぇか、とゼフ (サンジの命の恩人) に言われたが、ルフィの第一声は、「いやだ」。

サンジ本人の口から聞いたわけではないからだ。

 

自分はどーするのか。

どーしたいのか。

どーしてもらいたいのか。

 

20080611171618ナミの

「助けて…」

のときも、

 

 

20080611171749ロビンの

「生ぎたいっ!!!! 」

のときだって、

 

 

 

まりんさんが6歳のころ言ってたことですが、

「おとなってさぁ、よー『なんで?』って、理由を聞くやん? あれ、めちゃイヤやわぁ!! 」

 

問われている。とおもった。

おまえは100%自分に頼っているか?

おまえは100%子どもを信じているか?

 

 

20080611171859自分に信頼をおき、他者をも信頼する。

必要なのは、勇気ではなく覚悟。

腹にくくった「一本の槍 (シンネン)」

そして心底から楽しそうに笑うルフィ

 

偉大すぎっ!!

ONE PIECE コミック 1-82巻セット (ジャンプコミックス)

 

第819話より
ルフィ 「お前」が言えよ!!! 偉いんだろうが!!! こんなにすげェ奴らの「大将」なんだろ!!??

ルフィ 「違うよ!! 「がしっ」ってやるやつだ 「がしっ」って!! 」
↑↑ これこれ。


 

サドベリースクール、デモクラティックスクール情報

全国にひろがる日本のサドベリースクール

日本各地のあたらしいサドベリースクール

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

17歳になってから九九をおぼえるには1時間でいい

デモクラティックスクール(サドベリースクール)/手記 ―子どもから教えられたこと―

学校に行けないことが問題なのではなく、学校を選べないことが問題

 

おすすめ記事セレクション

不登校が絶対に治らない理由

小中不登校だった僕から、小学校不登校で中学へ進学する方へ

不登校の卒業式:小学校、中学校不登校でも卒業できます

小・中・高校へ通わずに18歳で大学へ

 

 - きょういく学, 学び、教育, 書籍