小学生通知表の見方と評価基準。6年間不登校の通知表をアップしてみました

小学5年後期

am3こんにちは、AI-amの吉田晃子です。

AI-amメンバーの星山まりんさんは、高卒認定を受ける際、6年かけて学ぶはずの算数を、20時間(3日)でクリアしました。でもそれは本当に驚異的なことなのでしょうか?

dream-1182585_640

高卒認定試験まで2ヶ月半

小学校、中学校、高校は行かなかったAI-amメンバーの星山まりんさんは、高卒認定(旧、大検)を通して現役で大学に行きました(2016年度大学3回生)。

でも大学に行こう!! と思い立ったのは、高認試験まで2ヶ月半しかない夏も終わりのころ。しかも小中高の12年のあいだ、科目勉強をいっさいしていないので、たとえば算数も九九(かけ算)はおろか、足し算からのスタートでした。

 

余の辞書に不可能という文字はない

2ヶ月半しかないのに足し算からの勉強?
算数は6年かけて学ぶ教科ですよ。無理とか無茶とかのレベルじゃなくて、もうね、かの偉大なるナポレオンでさえ さすがに不可能でしょ?!

結果、彼女は勉強期間わずか2ヵ月半で、数学のほか、英語、国語、世界史、地理、現代社会、生物に地学、と高認試験・全科目8教科を一発で合格しました。

算数においては20時間(3日)でクリアです。

サドベリーバレースクール合わせて読みたい

6年かけて学ぶはずの算数は3日でクリアできる!〜小中高には行かないで大学に行った娘の話.算数篇 :吉田晃子

 

条件付きの「簡単」

高卒認定を受けることになって、高認の難易度をググると、どのサイトでも書かれていたのは「簡単」の二文字でした。

でも… なんです。覗いたサイトはどこもが、条件付きでの簡単でした。

一気に全ての科目を勉強していくのは不可能だし、やる気も絶対に続かないから、何度かに分散して合格を重ねていきましょう。とか、

高校中退者でも小学校・中学校で学んだ内容がしっかり頭に入っている人なら、短期間の独学で合格することも十分可能です。とか、

中学校から復習が必要な人は… とあるのです。

小学校1年からいっさい勉強していない人でも簡単ですよ、、、てなふうに書いてあるサイトは皆目ゼロでした。

 

灰色の罠

不登校中学生、不登校小学生の通知票(表)の評定のつき方、一挙公開 の記事をあげる際に押し入れから出してきた小学校の通知表を見て、まりんさんが言いました。

「え? かけ算だけで7ヶ月も取るの? どんだけ「勉強」に縛らせるんやろな。そりゃあ空を見上げる時間もなくなるわ」

 

sky-1286888_640

まりんさんが凄くない、と言っているわけでは決してないのですが、そうではなく、

6年かけて学ぶはずの算数を20時間(3日)でクリアできるのがスゴいのではなくて、20時間(3日)でクリアできる算数を6年もかけさす灰色の罠があまりに巧みだってはなしです。

吉田晃子のfacebook のほうで、「アメリカのサドベリーバレースクールの紹介ビデオだったかな? 教科書で勉強するのは添加物入りの食べ物を食べるようなものだ、と子どもが言うのになるほど、と、思いました。」というコメントもいただきました。

 

通知表の評価項目

小学1年1学期

小学1年1学期

 

小学1年2学期

小学1年2学期

 

小学1年3学期

小学1年3学期

 

小学2年1学期

小学2年1学期

 

小学2年2学期

小学2年2学期

 

小学2年3学期

小学2年3学期

 

小学3年1学期

小学3年1学期

 

小学3年2学期

小学3年2学期

 

小学3年3学期

小学3年3学期

 

小学4年前期

小学4年前期

 

小学4年後期

小学4年後期

 

小学5年前期

小学5年前期

 

小学5年後期

小学5年後期

 

小学6年1学期

小学6年1学期

 

小学6年2学期

小学6年2学期

 

小学6年3学期

小学6年3学期

大学の成績表を公開してみます

2016.04.02

 

みんなで催眠術の中から目を覚ましていかないとね

小学校6年間の通知表をアップしてみました。評価項目をみてほしいとおもいます。中学校の通知表には評価項目はないので、小学校のみ、学年学期と算数がわかるように撮っています。

これはテスト用紙にもいえることですが、数字や○×を見るのではなく、問題のほうをよくよく見ると、おもしろい発見があります。

世界史なんてその代表ですね。わたしたちが学校で教えられたのは、「支配者が書いた歴史」。

17歳になってから九九をおぼえるには1時間でいい

2016.02.19

 

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

よっぴー・まりんから学ぶ1泊2日の勉強会「あいしあってるかい」

1泊2日、まるまる24時間と少し。

よっぴー・まりんといっしょに過ごすことで、あらゆるものを学びとってください。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書!

AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です