よっぴー・まりんから学ぶ1泊2日の勉強会「あいしあってるかい」

1-2-600

よっぴー・まりんがおもっていること

『小さな天才の育て方・育ち方-小・中・高に通わず大学へ行った話』 より

星山 海琳は、小学校、中学校、高校に通わないことを選び、勉強も一切してきませんでした。
そして17歳の夏、とつぜん大学へ行こうと思い立ちました。

九九もbe動詞もわからない、足し算、引き算といったところから勉強をはじめ、12年間かけて学習するはずの勉強をわずか2ヶ月で終え、志望大学に現役入学したのです。

これは、頭がいいからだとか、天才だとか、そういうことではまったくありません。
もしもそうなら、世の中の誰もが、はじめから天才として生まれてきています。本当に。

大切なのは、子どもがどういう環境で、どう育つかです。

それはつまり、親と子の関係性ということにほかなりません。
星山が一般の学校へ通わず、勉強もせず、それでも短期間の勉強で大学に合格できたことの理由も、そこにあるとわたしたちは思っています。

わたしたち親子はずいぶん前から、はじめて会う方に99.8%、親子に見られたことがありません。
そうと知ると、本気でびっくりされて、わたしたちはいつも笑ってしまいます。

自分たちでは親子という感覚ももちろんあるのですが、でもそれは世の中で一般的とされている親子の構図とは、すこしちがうかもしれない、とも思います。

親(大人)は子どもよりも上の存在だとか、親がよいほうへ導いてやらなきゃいけないなんてことは、絶対にありません。

子どもを100%信じ、尊重し、ただひとりの人間として子ども自身を愛する。

必要なのは、いつでもそれだけです。
それだけで、子どもはおのずと、素晴らしいほどに、天才のまま育っていきます。

同時に、いまの「学校」という場所に苦しめられることなく、学校も、それ以外のものに関してもすべて、自分がいちばん選びたいものを選べることを願ってやみません。
それはもちろん子どもだけでなく、大人も、みんなが。

そして、わたしたちがどんなふうに楽しく過ごし、なにを考えてきたのかといったことが、すこしでもどなたかのお役にたつことができたら、こんなにうれしいことはありません。

これは、『小さな天才の育て方・育ち方-小・中・高に通わず大学へ行った話』 の冒頭、「はじめに」として書いた文章です。
わたしたちのおもいは、いつもここにあります。

よっぴー・まりんから学ぶ1泊2日の勉強会「あいしあってるかい」もまた、このおもいが起点になっています。

この勉強会について

たくさんのお母さん、子どもさんとお会いしたことで、教えていただいたことがたくさんあります。

親子にとってほんとうに必要な学びがどんなものなのかも、わかってきました。

どうしたら、子どもを尊重できますか?

子どもを100%信頼する、とか、
尊重する、とか
親と子が対等な関係でいる、とか。

「頭ではわかるし、やってみようとして、努力したりもするけど、つい怒ったり、ブレたりしてしまいます。」
「どうしたら、怒らなくなりますか? 」「どうしたら、子どもを尊重できますか?」

こんなご質問を、よくいただくようになりました。

そういうとき、よっぴーはこんなときこうしていました、とか、まりんさん(子どもの視点)ならこんなふうにしてもらったらうれしい、といった答えをお伝えすることはできます。

けれど、言葉でその答えをもらったからといって、それがすぐにできる。そんな方は、なかなかいらっしゃいません。
その方がどうというのではなく、それが当然のことです。

頭ではなく、五感で学ぶ

知識が先行すると、五感はにぶります。

よっぴー・まりんとともに過ごすことで、知識から入るのではなく、
目で耳で鼻で口で肌で
からだに染みこむくらい、感じとってください。

これがいちばんの近道だと、わたしたちは思います。
苦労や努力が不要なのではありませんが、自分が参考にしたいと思う、取り入れたいと思うものを持っているひとのそばで、生で、それらを吸収することは何にも代えがたいものです。

1泊2日、まるまる24時間と少し
よっぴー・まりんといっしょに過ごすことで、あらゆるものを学びとってください。

軽くなって、ゼロから、イチから。
今日、子どもが生まれたんだという感覚を。

もう一度オープンになって、リラックスして、子どもとの歩みをともにしていく。

わたしたちは、本気です。
本気で、子どもと愛しあいたい方のお申し込みを、お待ちしています。

1-2p

どんなことをするの?

親子はどこにいたって、なにをしていたって親子です。

その日の過ごしかたを、こちらだけで決めることはありません。
どう過ごしたいか、そこにいる全員で感じ、考え、決めていきます

観光やお買いもの、まちあるき、おしゃべり、テーマパーク。
劇を観たり、カラオケに行ったり。なんでもありです。

自分のきもちと相手のきもちを奪わず待ち声に出し話しあう

よっぴーが 「親と子がハッピーになるコミュニケーション講座」「叱らない・褒めない」nai nai 講座」 でお伝えしているたいせつな要素が、ここにも詰まっています。

言葉だけでは理解できない「待つ」「尊重」といったものの生の姿を、ぜひ体感してください。

 

選べる3つのコース

A . おおきに! 日帰りコース

大阪へお越しいただき、朝〜夕方お昼ごろ〜夜など(時間帯は応相談)、よっぴー・まりんといっしょに過ごしましょう!

遠方の方なら、ついでに(?)ぜひ大阪観光も。
お手軽に学べるコースです。

A . おおきに! 日帰りコース
学費: 210,000円

☆ 大阪までの交通費は含まれておりません
☆ 飲食代や入場料等は各自実費になります

B . おすすめ! 1泊2日コース

お申し込みいただいた方の街へ、よっぴー・まりんがお伺いします。

お住まいから近い街までお越しいただき、その街で学びあいましょう。
夜は周辺のホテルで、みんなでお泊まり!

たっぷり時間をかけて、よっぴー・まりんの親子関係を見て、感じて、学んでいただけます。

B . おすすめ! 1泊2日コース
学費: 480,000円

☆ よっぴー・まりんの交通費、宿泊費、お申込者さまの宿泊費は料金に含まれています(よっぴー・まりんの交通費が往復2名分で10万円を超える場合は、別途請求させていただきます)

☆ 飲食代や入場料等は各自実費になります
☆ 宿泊は別部屋になります

C . おもろい! 2泊3日コース

よっぴー・まりんと2泊3日で旅行へ
(例:台湾や香港、沖縄や北海道など)

より充実した日数で、より多くの瞬間から、ありかたを学ぶことができます。
旅好きのよっぴー・まりんと、知らないまちを、知らないもの同士、子どもとおなじ目線に立って歩きませんか。

C . おもろい! 2泊3日コース
学費: 860,000円

☆ 大阪発着の航空券代、または運賃、現地の宿泊費は料金に含まれています(集合場所までの往復交通費および現地での移動費等は実費になります)
☆ 飲食代や入場料等は各自実費になります
☆ お正月、GW、長期休暇は除きます

Q&A

  • 参加は親子のみですか? 親だけ、また、親でなくても参加できますか?

親子、ご夫婦やカップル、お母さん・お父さんのみ、お子さんがいらっしゃらない方、どなたでもご参加いただけます。

お子さんが参加される場合は、お子さんに「参加したい」もしくは「参加してもいい」といったお気持ちがあることを条件とさせていただきます。
無理にお連れになるようなことはご遠慮いただきますようお願いいたします。

  • 料金は一人につきかかりますか?

ひと家族ごと(大人数の場合はお断りさせていただく場合がございます)、または2名1組さまごとに頂戴しています。

  • お支払い、キャンセルについて

お支払いはPaypalまたは銀行振込にて、前払いで頂戴しています。

キャンセル料は以下のとおりです。
(A・B・C、いずれのコースも共通です)

3日前まで…キャンセル料不要
前々日…50%
前日…80%
当日…100%

☆ 日付の区分は0時とさせていただきます
☆ 予約済みの乗車券や航空券、宿泊などのキャンセルにかかる料金はその金額を差し引いて返金させていただきますのでご了承ください
☆ いずれの場合も、返金に際しては振込手数料を差し引かせていただきますのでご了承ください

お申し込み方法

以下のフォームから、またメールの場合は aiam.life365@gmail.com までご連絡ください。

  • お名前
  • メールアドレス
  • ご希望のコース
  • ご参加の人数・年齢
  • ご希望の日程
  • 参加されたい理由

以上をお書き添えいただきますようお願いいたします。
ご質問等もお気軽にどうぞ!

お名前*
メールアドレス*
件名
メッセージ本文*

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

よっぴー・まりんから学ぶ1泊2日の勉強会「あいしあってるかい」

1泊2日、まるまる24時間と少し。

よっぴー・まりんといっしょに過ごすことで、あらゆるものを学びとってください。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書!

AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点