AI-amより2月のお知らせ

amam

こんにちは、AI-am(アイアム)です。

いよいよ冬へ、と思いきや、やわらかな陽がさします。
次の季節も感じつつ、今だけの冬をぜんぶ楽しもう!

AI-am・オヤトコ発信所より、2月のお知らせです。

2月15日(金)よっぴー・まりんのネットライブ「それは自動ドアじゃない」Vol.3 仕事嫌いになるこども、仕事好きになるこども

一年ぶりにやります!
よっぴー・まりんのネットライブ「それは自動ドアじゃない」

月曜日の朝を、ウキウキワクワクしながら迎えてる人ってすくない。

それは、なんでだろーか? … 仕事がいやだから。
じゃあなんで、仕事がいやなんだろう?
いつから、いやになったんだろう?

「今の若者は」、というけど、若者を「今の若者」にしたのは誰なんだろうか?

 

学校行っている、行ってない、勉強している、していないじゃなく、こどもはみんな仕事をしている!
しかも、やりたくてやっている。

でも歳を重ねると、みんな仕事がきらいになる。
こどもを仕事嫌いにさせるのは大人で、こどもを仕事が好きなままにするのも大人。

これからの時代は、学校に行ったら生涯安泰の時代じゃない。

主体性がものを言う時代だからこそ、まず親が仕事を楽しんで、その姿をこどもに見せていこう!

 

[aside type=”boader”]

よっぴー・まりんのネットライブ「それは自動ドアじゃない」
Vol.3 仕事嫌いになるこども、仕事好きになるこども

2019年2月15日(金)
10:00〜 10:40

↓よりお申し込み受付中です!録画視聴もできます:)

[kanren2 postid=”17441″]

[/aside]

 

2月21日(木)「子どもとヨコの関係になろう!」&「怖れを手放して「愛する」をはじめよう」W勉強会 in 大阪

親、先生、上司、先輩、あるいは子ども、生徒、部下、後輩。
なんなら夫婦関係、パートナー関係や友人関係にまで出しゃばってきたりする「タテ」の関係。

尋ねたことに子どもがちゃんと答えてくれなかったり、
「話し合おうよ」と言っても応じてくれなかったり、

それって、相手のせいだと感じますか?

自分が、「親」として語りかけてない?

「ヨコの関係」になることは、相手を愛することです。
でも、みんな子どもを愛しているはずだけど、なぜかヨコにはならない。

「子どもとヨコの関係になろう!」では、よっぴーが考えた「ヨコの関係10ヶ条」なるものをご紹介しています。
これはサドベリー教育、わたしたちの発信する家庭でサドベリーの根幹にもなるものなんですが、じゃ、それらを実行していくためには、なにが必要なんだろう?

愛しかたに正しいも正しくないもないけれど、「ヨコの関係」のための愛しかたは、ひとつだけです

この勉強会は、「愛することができるようになる勉強会」ではありません。

2時間で話し合いができるようになるわけでも、その日の終わりにうちに帰ったらヨコの関係が築けるわけでもない。

自分で考えて、自分の力で、自分を変えていく。
そのために、学ぶ。ひとりじゃなく、みんなで!

怖れの正体はひとつです
「愛する」をはじめよう!

今回の大阪では、「子どもとヨコの関係になろう!」「怖れを手放して「愛する」をはじめよう」をセットで1日で開催します。

今回も会場参加・web参加ができます!

 

[aside type=”boader”]
「子どもとヨコの関係になろう!」&「怖れを手放して「愛する」をはじめよう」W勉強会

2019年2月21日(木)

10:00 〜 12:00 一部「子どもとヨコの関係になろう! – 「よい家庭」ではなく「大好きな家庭」- 」
13:00 〜 15:00 二部「怖れを手放して「愛する」をはじめよう – 本当の反省 – 」

 

↓より、会場参加およびweb参加、どちらもお申し込み受付中です!

[kanren2 postid=”17326″]

[/aside]

「子どもとヨコの関係になろう!」 ご感想・レポートはこちら ↓
[kanren2 postid=”17296″]

「怖れを手放して愛するをはじめよう」 ご感想・レポート ↓
[kanren2 postid=”17336″]

 

オヤトコ発信所の雑誌『歩く花』第3号、2月20日発売!

ブログ、トークライブ、オールナイト座談会、講座、SNS、などなどから発信を続けてきたオヤトコ発信所から、雑誌を創刊しました!

その名も「歩く花」

fliwer

リラックスして、身も思考もオープンにして、「いま」をエンジョイしよう。

誰かではなく自分・自分たちのオリジナルを愛して、反骨もして、好きな靴をはいて、移動しよう。

そんな感情を掘り起こす、そしてそうやって生きてきたよっぴーとまりんがつくる雑誌です。

2月20日発売の第3号の特集は「春が来たらなにして遊ぶ?」。

第2号は「親子で行く冬の旅」でした。
↓ 冬に行った中欧・東欧旅によせて、エッセイや写真などなど盛りだくさんです ↓

[kanren2 postid=”16805″]

↓ 第1号も購入できます:)

[kanren2 postid=”15999″]

[kanren2 postid=”16088″]

 

2冊目の出版が決定しました!

このたび、廣済堂出版さんより本を出版させていただくことになりました!!

みなさまのおかげで現在5刷になった、『小さな天才の育て方・育ち方-小・中・高に通わず大学へ行った話』 。
この本をきっかけに、たくさんの方にブログを読んでいただいたり、講演会・トークライブを開催していただいたりしています。

この2冊目の出版も、ほんとうに、みんなのおかげです!ほんとーーーに、ありがとうございます。

みんなから教えてもらったたくさんのことを、また一冊の本に詰め込みたいと思います。

詳細はまたブログにて。楽しみにしていてくださーい!!

 

2月1日(金)・16日(土)Zoomでおしゃべり会inオンラインコミュニティ

よっぴー・まりんのオンラインコミュニティ「お母さんのがっこう365」全国各地から、続々とご参加いただいています。

オンラインコミュニティ内では、1ヶ月に2回、「Zoomでおしゃべり会」を開催しています!

学校のこと、子育てのこと、家庭のこと、自分のこと、なんでもお話しています。
集まって、おしゃべりして、安心して、楽しくやっていきましょう。

お母さんのがっこう365では、12月から、一冊の本を読みこんで学んでいく勉強会もはじめます!

salonbn

詳細・お申し込みはこちらから→ よっぴー・まりんのオンラインコミュニティ「お母さんのがっこう365」

[aside type=”boader”]
一回目:2月1日(金15:00〜16:30
二回目:2月16日(土)22:00〜23:30
お申し込み/ よっぴー・まりんのオンラインコミュニティ「お母さんのがっこう365」

☆ オンライン(zoom)のみでの開催になります(お支払いはPaypalまたは銀行振込)。
わからない方にももちろんご説明いたしますので、ご安心ください。

[/aside]

 

これからの学びについての個別相談

soudan

小・中・高へ通わず大学へ行った星山海琳(まりん)と、その母親である吉田晃子(よっぴー)、ふたりでご相談をうかがいます。

夏休み明け、学校について感じること、思うこと、それにともなう不安や悩み。
「解決」や「納得」は自分にしかできないけど、そのためにわたしたちができることを、続けています。

学校へ行かないことは、なんにも悪いことじゃありません

「治す」必要なんて、どこにもないのです。

 

学校へ行かなくても、大人になれます

学びも、お金も、環境も、自分に必要なものを自分で得て、ただひとりの人間として、自分を生きていきます。

詳細・お申し込みはこちらから→ 「これからの学びについての個別相談」

 

LINE@ 祝・800人超え!ありがとうございます!

line-at

AI-am「オヤトコ発信所」のLINE@では、

  • ここだけのハッピーな限定配信
  • ブログのウラ話
  • よっぴー・まりんのちょっとしたプライベートつぶやき
  • よっぴー・まりんに質問タイム(不定期)

などなどをお届けします!

スマホから友だち登録

コチラから、ぽちっとどうぞ!

友だち追加数

PCから友だち登録

QRコードを読み取って追加できます。

[kanren2 postid=”12927″]

 

Instagram、Twitterもやってるよ

よっぴー の Instagram(はじめたて!)

 

まりん の Instagram

 

よっぴー の Twitter

 

まりん の Twitter

 

投げ銭はこちら

Paypal.Meの画面を移行後、「送信」よりお進みください。
金額はおいくらでも、と言いたいところなのですが、手数料が差し引かれてしまうため、すみませんが300円〜でお願いします。

この記事がよかった役に立ったオヤトコ発信所を支援したい・応援したいと思ってくださった方は、よろしければ投げ銭をお願いします!

心の支えにさせていただくとともに、これからの活動に役立てていきます。