【随時更新】全国の不登校・親の会一覧




こんにちは、AI-am(アイアム)のよっぴーまりんです。

子どもが学校に行きたがらない、行けない、行かない。さまざまな状況で不登校をしている子どもさんの親御さんたちが集う「親の会」を全国、各都道府県ごとに紹介しています。

親にとっては未知で、わからないからこそ不安になる「不登校」。子どもがどんな「不登校」をしていたとしても、親が怯えていることは百害あって一利なし、といえます。

大切なのは、子どもの将来を待つことではなく、急かすことでもなく、その渦中にいる今、親である自分自身が安心すること。そしてその安心は、同じ経験をもつ人たちと気持ちを共有しあうなかで、不安がほどけていく先にあるものです。

お近くの「親の会」を探したいときなど、ぜひこの一覧をご利用ください。ネットワークの情報も掲載しています。

*この一覧では、何らかのホームページやSNS等が存在し、近年の活動が確認できる親の会のみを掲載しています。
*「引きこもり」「障害」と「不登校」は同一ではないため、後者を主として活動していない親の会は掲載していません。
*親同士の交流がない、カウンセリング・相談受付・指導のみの機関、および子どもの居場所などは掲載していません。
*フリースペース、フリースクールなどに子どもが通っている保護者のみが参加できる交流会は掲載していません。

 

情報提供のおねがい
ここに掲載されている以外の情報をお持ちの方は、ぜひご連絡ください!
もちろん主催者ご本人からの掲載希望も大歓迎です。

より細かく情報を充実させていくために、ご協力いただけましたら幸いです。



北海道の親の会

 

東北地方の親の会

青森県の親の会

 

岩手県の親の会

 

秋田県の親の会

 

宮城県の親の会

 

山形県の親の会

 

福島県の親の会

 

関東地方の親の会

茨城県の親の会

 

栃木県の親の会

 

群馬県の親の会

 

埼玉県の親の会

 

千葉県の親の会

 

東京都の親の会

 

神奈川県の親の会

 

中部地方の親の会

新潟県の親の会

 

富山県の親の会

 

石川県の親の会

 

福井県の親の会

 

山梨県の親の会

 

長野県の親の会

 

岐阜県の親の会

 

静岡県の親の会

 

愛知県の親の会

 

三重県の親の会

 

関西地方の親の会

滋賀県の親の会

 

京都府の親の会

 

大阪府の親の会

 

兵庫県の親の会

 

奈良県の親の会

 

和歌山県の親の会

 

中国地方の親の会

鳥取県の親の会

 

島根県の親の会

 

岡山県の親の会

 

広島県の親の会

 

山口県の親の会

 

四国地方の親の会

徳島県の親の会

 

香川県の親の会

 

愛媛県の親の会

 

高知県の親の会

 

九州地方・沖縄の親の会

福岡県の親の会

 

佐賀県の親の会

 

長崎県の親の会

 

熊本県の親の会

 

大分県の親の会

 

宮崎県の親の会

 

鹿児島県の親の会

 

沖縄県の親の会

 

全国ネットワーク

 

「親の会」へ歩く

こどもさんが学校に行きたがらなくなったときや行かなくなったとき、行けなくなったとき、多くの親は、担任の先生に相談をもちかけるかと思うんです。当然のように。

そこで担任の先生が、学校に行きたがらない、行かない、行けない児童・生徒、および保護者に対して、「それは学校に問題があるからです」「『申し訳ない』では済まないことです」「早急に然るべき解決策をとります」といったことを述べて頭をさげられ、

担任の僕/私をはじめ、校長・教頭、スクールカウンセラーやソーシャルワーカーなど学校関係者以外に、親の会などもあります。親の会というのはかくかくしかじかで、これは親の会の一覧表です」てな感じのことを言ったら、

“学校は行くところ” と思い込んでいた保護者が食らう一発目の衝撃は、いくらかはやわらぐかと思うのです。

わずかばかりでもやわらいで親が帰宅すれば、息を潜めていたこどもの呼吸が、いくらかはやわらかになると思うのです。

 

こどもさんが学校に行きたがらなくなったときや行かなくなったとき、行けなくなったときは、「親の会」等を訪ねてみられては? って思います。

「歩く」という字は、「少し」「止まる」と書くんですよね。

「無茶」には、お茶が無いんですよね。

親の会へ歩いて行って、そこでお茶を飲みましょう、って思います。

 

関連記事↓↓↓

「不登校相談」は多角的にいきましょう

 

大切なのは、親であるあなた自身が安心すること

そしてその安心は、同じ経験をもつ人たちと気持ちを共有しあうなかで、不安がほどけていく先にあるものだから。

 

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
オンラインスクール「オヤトコ学校 いい舟」

デモクラティック教育を家庭にも。

自分を生きるということ、他者と生きるということ。
家庭は、デモクラティックスクール、サドベリースクールそのものにはなりません。
けれど、そのエッセンスを家庭に取り入れて、親と子がヨコの関係で過ごしていくことはできます。

ヨコの関係とはなにか、自分の家庭で実践していくのが「家庭でサドベリー」です。

➡︎ 詳細・参加はこちら

よっぴー・まりんのオンラインコミュニティ「お母さんのじかん365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・参加はこちら

よっぴーの「親と子がハッピーになるコミュニケーション講座」

怒ることも、叱ることも、ほめることもなく、親と子が穏やかに過ごせる会話へとシフトチェンジしていきませんか?

いつでもどこでも何度でも、くりかえし学習できる動画スタイルに生まれ変わりました!

➡︎ 詳細はこちら

子どもとヨコの関係に。「ヨコの3部作・保存版」

「話し合い」、「ヨコの関係」、「愛する」をテーマに開催した3部作の勉強会が映像で学べるようになりました!

親の役割は、愛すること。ただそれだけ。

➡︎ 詳細はこちら

オヤトコ発信所の雑誌『歩く花』

リラックスして、身と思考をオープンにして、「いま」をエンジョイしよう。誰かではなく自分・自分たちのオリジナルを守る。

好きな靴をはいて、移動しよう。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす、新しい教育書!

AI-amの吉田晃子/星山海琳の共著本、2冊目が出版されました!

新刊『不登校になって伸びた7つの能力』の詳細はこちら


発売中『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』の詳細はこちら

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

 

公の学校/公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点