将来ということばは失敗への恐れから生まれてくる

IMG_7456

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事セレクション

不登校の卒業式:小学校、中学校不登校でも卒業できます

学校に行けないことが問題なのではなく、学校を選べないことが問題

「学校に行かないで将来はどのようにお考えですか?」とカウンセラーの先生に尋ねられて

不登校はレインボー。学校に行っていないから将来が不安という方へ

 


 

ammこんにちは、AI-amの星山まりんです。
「先のことを考えて」、「将来のことを考えると」などなど、こういう言葉を、親が子どもに向かって言っているのを、よく聞きます。
「先」っていうのは、なんでしょう。じゃあ生きるっていうのは、その、「先」のために生きていくということでしょうか?

 

「先のことを考えると」

「先のことを考えて」、「将来のことを考えると」などなど、こういう言葉を、親が子どもに向かって言っているのを、よく聞きます。
多くは、子どもがあまりかんばしくない選択をしようとしたときに。勉強をしないとか、学校をやめるとか。
「先」っていうのは、なんでしょう。
じゃあ生きるっていうのは、その、「先」のために生きていくってことなのか? と思ったりしませんか。
します、わたしは。

 

子どもは大人になるための存在?

「大きくなったらなにになりたい」とか「どんな大人になりたい」って言葉もありますね。
なにかになることや、大人になることが前提の成句。
でも、なににもなんなくたってよくない? 子どもは大人になるための存在なのか?

一見似た言葉で、実現したいものについては、こと細かく、ごくごく細部まで思い描けと言います。
これは「先のこと」のようにみえて、実際には「いまのこと」を考えている。いまの自分のためのこと、です。
未来設計や、将来のこと、先のことを考えるのは、そのころの自分のためのこと。
いまはそう思えなくても、あとになればきっと、という。

そうだ。「あとで後悔するよ」って、言いますね。理屈のない脅し。
でも、後悔することは別にわるいことじゃないし、後悔しないかもしれないし。
なにより、ほんとうに子どもに後悔してほしくないから、という気持ちから出てきた言葉でないことくらい、わかってしまうし。

 

失敗ということ

IMG_7456

そういうのはどれも、失敗というものがあると思っている言葉だなあ、と思います。
先のことを考えないといけないのは、そのときになって失敗だということになるとまずいから。
将来のことを考えないといけないのは、取り返しがつかなくなるから。
目指すものを用意しておかないと、こわい。

でもはじめから「失敗」や「負け」というものがなければ、どれもひとつの出来事にすぎません。
失敗はわるいことじゃない、という風潮があるけれど、ほんとにそう思っているひとはどれくらいいて、なにが失敗だか、どれだけのひとが明確な答えを持っているんだろう。
実際、そんなものはないと思う。

 


 

AI-amからのお知らせ・情報

お母さんのがっこう516 スケジュール

1702sc2

 

1703

最高の不登校の見つけかた(これからの学びについてのご相談)

これからの学びについてのご相談 】は、吉田・星山ふたりで、お話を聞いて、ご相談についてお答えしたり、ご相談いただいた方といっしょに考えていきます。

next

 

お母さんのがっこう516 授業

親と子がハッピーになるコミュニケーション講座

親と子がハッピーになるコミュニケーション講座 】は、聴きかた、それから話しかたをロールプレイで学び合い、双方がイヤではない解決の仕方も実践的に学んでいきます。

happy

 

よっぴー流 教えない・奪わない・求めない nai nai 講座

教えない・奪わない・求めない nai nai 講座 】は、方法を知ったり、スキルを磨くのではなく、本質に焦点をあてて、親と子がハッピーになる根っこの部分を学んでいきます。

nainainai

 

自分を知る読書会

自分を知る読書会 】(土曜日12:00〜14:00)は、みんなで同じ本を読みすすめ、そのあと自由にディスカッションしていく授業です。一冊の本を読み進めながら、正解を求めるのではなく、「自分を知る」ということを学びます。

book

 

その他

ワークショップ、教育ディスカッション、高認はげまし隊など詳細は 日替わり授業・催し をご覧ください。

 

お母さんのがっこう516 所在地

お母さんのがっこう516

大阪市中央区博労町4-6-17 第三丸米ビル 516号

大阪市営地下鉄
御堂筋線/心斎橋駅・本町駅から徒歩約5分
四つ橋線/四ツ橋駅・本町駅から徒歩約5分
長堀鶴見緑地線/心斎橋駅から徒歩約5分
中央線/本町駅から徒歩約5分

 

AI-amの2017年 講演等予定

・2月19日(日) 兵庫県姫路市《「子どもは小さな天才 育て方・育ち方」トークショー》
・4月30日(日) 山口県長門市
・春(日時未定) 北海道
・春(日時未定) 宮城県仙台市
・春(日時未定) 長野県諏訪市
・春(日時未定) 京都府亀岡市

連絡先
講演等依頼は、 講演・講座・取材等のご依頼について からお気軽にご連絡ください。
出張講座やおしゃべり会などのご依頼も随時受け付けています。

 

書籍案内

処女出版/『小さな天才の育て方・育ち方 小・中・高に通わず大学へ行った話』

親子で書き下ろす新しい教育書!
AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本『小さな天才の育て方・育ち方 小・中・高に通わず大学へ行った話』が6月29日に発売されました!
amazonでのご購入はこちら↓↓

 

サドベリースクール、デモクラティックスクール情報

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

【保存版】日本各地のあたらしいサドベリースクール

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

不登校はレインボー。学校に行っていないから将来が不安という方へ

デモクラティックスクール(サドベリースクール)/手記 ―子どもから教えられたこと―

 

おすすめ記事セレクション

不登校が絶対に治らない理由

不登校の卒業式:小学校、中学校不登校でも卒業できます

小中高に行かないことを選んだわたしが学校に思うこと

不登校は自分自身が幸福であるための生き方のひとつ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です