< 11/18・大阪 > 「話し合ったつもりになってない? – 子どもが約束を守れない理由はここにある – 」開催のお知らせ

1118-600pp

amam

こんにちは、AI-am(アイアム)です。

大好評につき、11月18日(日)、大阪・心斎橋にて、「話し合ったつもりになってない? – 子どもが約束を守れない理由はここにある – 」を開催します!

10月に東京で開催した模様、ご感想もご紹介します。
知っているようで知らない、わかっているようでわからない、「話し合い」をいっしょに勉強しましょう!

話し合ったつもりになってない?

「話し合い」って、どうやら、めんどくさいものだと思われています。

話し合う過程もめんどくさいし、話し合った結果だって、自分が不利になったり、やっかいなことを押しつけられたり、しぶしぶ納得させられるだけだと。

 

「タテの関係」の家庭が理想なら、正直、話し合いなんてまったく必要ない。
誰もが納得するルールをつくるのではなく、校則とおなじで、どんなルールにも従う子どもをつくるほうが大事です。

でも、そんなのはいやだ、という気持ちを強く持っているなら、話し合おう
支配や押しつけではなく、対等に、ひとりとひとりが心地よくいっしょに暮らす家庭を、創造していこう

 

タテの関係で持ち出される「話し合い」は、無価値なものばかりです。

だって、話し合いとは名ばかりで、話し合いを持ちかけた側にははじめから結論が用意されていて、いかにそれを受け入れさせるか、みたいな、遠回しな押しつけだから。
こんなのは、子どもが守れないのも当然です。

 

ほんとうの結論は、みんなで創りあげるもので、ほんとうに話し合うことから、ヨコの関係はつくられていきます。

2時間をとおして、自分のなかにあった「タテ」に気づくと、子どもとの関係をしっかり見直すことができます。

誰かががまんをするのではなく、誰かを否定するのでもなく、言い聞かせるのでも、押し通すのでもなく、お互いを伝えあい、わかりあう。
みんなが心地いい結論は、必ずあります! それを見つけるための話し合いを、学びましょう

 

当日は、自分の家庭で話し合いたいと思っている事柄を、ぜひ考えてきてください。

  • Youtubeやゲームをやめさせたい
  • 家事の手伝いをしてほしい
  • 学校に行くと言ったのに行かない
  • 昼夜逆転をなおしてほしい

などなど、すべてを取り上げることはできませんが、実際に困っていることを例に、みんなで「話し合う」を実践したいと思います。

 

よっぴーがずっと続けてきた「家庭でサドベリー」のエッセンスを取り入れ、
「ヨコの関係」を象徴する「話し合い」を、言葉ではなく体感で、いっしょに勉強しましょう。たのしく、わいわいとね。

今回も、オンライン中継、やります!

 

前回のようす、参加された方々のご感想

2BD46C2D-BA92-4FE9-8B66-3D75259491B2

会場から、webから。
前回、たくさんの方が「話し合い」を学ぼうとしてくださったことが、とてもうれしかったんです!

話し合いを知っている、知らない、の前に、そもそも

「話し合いってそんなに大事なの?」
「うちはもう話し合ってるから」

と考えられている方がまだまだ多いなかで、こんなにたくさんの方が「話し合うこと」に向き合われているんだなあ、と。

会場、webでの学びをみんな、家庭へ持ち帰っていく。
こうやって波紋が広がっていけばいいなあと思っています。

だから、ぜひいっしょに学んでください!

東京会場に参加された方々のご感想

目からウロコでした。
対等な、横の関係に並ぶために、自分がどのように変わったらよいのか、やり方や言い方を知ることができた! 実践してみようと思いました。
私と息子の関係が、完全に『縦』の関係だったな、と気づきました。
なんだかんだ言って、我が家は私の独裁政権だったかも?と思いました。。
この人たちと楽しみたい!生活していきたい!というきずながあるからこそ、とことん話し合える、とことん腹をわって話せるのかもなーとおもった。
話し合うことでますます大好きなメンバーになってくる。愛が深まるというか、そんな気がしました。
ヨコの関係を普段から作っておくことが大事だなぁ〜と感じました。
とにかく、よっぴーさんの話がおもしろかった!
家庭で会議!?会社みたいで一瞬拒否反応が起きましたが(‘◇’)ゞ、
遊び感覚で楽しくできたらいいし、逆に会社まで楽しい気分が移りそう。
すっきり! 「私の一番の不満は、自分でつくりあげていた」ということに気がつけました!
話し合いに必要な技術を列挙して下さり、それを見て確かに!と思うとともに、これまで話し合いについてすごく漠然としたイメージしかもっていなかったかもと思いました。
話し合いとはこういうものなのかという全体像みたいなものがつかめたので、話すときに今日学んだことを実践してみよう!と思っています。
よっぴーのお話、よっぴー自身の体験を交えながらのエピソード、めちゃくちゃ勉強になります。
今まで、親子間でいかにタテの関係でいたかが自覚できたので、これからヨコの関係をもっと築いていきたい。明るい雰囲気で楽しかったです!

 

ぜひ、ぜひ、みんなで「話し合い」を知ってみようー!

そして、「ヨコ」の関係を築いていこう!

 

詳細・お申し込みについて

オヤトコ発信所と勉強会 Vol.1
「話し合ったつもりになってない?
– 子どもが約束を守れない理由はここにある -」

日時:2018年11月18日(日)
10時00分〜12時00分

場所:大阪市中央区西心斎橋2-18-6 アベニュー心斎橋ビル

参加費:3900円(おみやげテキスト付)
☆ 前回の東京会場に、会場またはwebで参加された方は1200円(aiam.life365@gmail.com へご連絡ください!)

 

今回も、web参加ができますよー!

◯ web参加(ライブ配信を視聴する参加方法)の場合 …

参加費は、直接お越しになる場合と同様に 3900円 です(☆ 前回の東京会場に、会場またはwebで参加された方は1200円)

Youtubeで配信しますので、Googleアカウントをお持ちの方は、リアルタイムにコメントを書き込んでいただけます!

また、会場では、一方的に受講するような形ではなく、対話をしながら勉強を進めていきますが、
web参加の方から
いただいたコメントやご質問すべてにお応えできるかどうかは、当日の進行状況によって異なります。ご了承のうえお申し込みください。

web参加の場合、おみやげテキストは各自でプリントしていただく形となります(会場参加の方には、直接手渡しいたします!)

☆ キャンセルに伴う返金はいたしかねますので、ご了承ください。
☆ 子ども連れでのご参加はできません。その場合は、web参加(ライブ配信の視聴)をお申し込みください。

この勉強会は、先着でご予約を受け付けます。
Paypal「今すぐ購入」ボタンよりお進みください。

銀行振込をご希望の方は、aiam.life365@gmail.com へご連絡ください。

↓ 会場へお越しになられる方はこちら ↓




 

 

↓ ライブ中継で参加される方はこちら ↓




お支払完了後、Paypalからのメールとは別に、AI-amからメールをお送りいたします(24時間以内※2)。
このメールをもちまして、ご予約成立となります。

※1 Paypalに登録されているメールアドレスへご連絡いたしますのでご注意ください。
※2 24時間が経ってもこちらからの連絡がない場合は、お手数ですが aiam.life365@gmail.com へお問い合わせください)

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

よっぴー・まりんと遊ぶ!「あいしあってるかい」 よっぴー・まりんとやりたいことをしよう!楽しいことをしよう! ふたりといっしょに過ごして、肌で、五感で、あらゆるものを学びとってください。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書!

AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です