< 2/21・3/1 >「第7回多様な学び実践研究フォーラム」が東京・早稲田で開催されます

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大により、本イベントは中止されました。

amam
こんにちは、

AI-am(アイアム)です。

 

2020年2月29日(土)、3月1日(日)、東京・早稲田大学戸山キャンパスにて「第7回多様な学び実践研究フォーラム」が開催されます!

 

このイベントは、教育、学び、特に多様な学びに関心のある方であれば、誰でも参加ができます。

フリースクール・オルタナティブスクール・ホームエデュケーション・外国学校など、多様な学びに興味のある方におすすめです。

 

以下、参加概要、当日のプログラムなどをご紹介します。



1日目・2月29日(土)のプログラム

2020年2月29日(土)
「第7回多様な学び実践研究フォーラム」1日目のプログラム

12:00 〜 18:30 … 多様な学びフェア(ブース出展)

14:00 … オープニング

 

14:05 … 基調講演
「子どもの学ぶ権利保障と多様な学びのこれから ー 子どもの権利条約採択30年の節目に」喜多明人(多様な学び保障法を実現する会共同代表/早稲田大学教授)

 

16:00 … 多様な学びの発表とシンポジウム
「若い命が生き生きと育つ ー 幼児・小学生の多様な学びの実践」

<司会>
奥地圭子(多様な学び保障法を実現する会共同代表/東京シューレ代表)

<シンポジスト>
今井睦子(世田谷区ほっとスクール「希望丘」施設長)
永易江麻(東京コミュニティスクール法人事務局)
西村早栄子(智頭町森のようちえん まるたんぼう理事長)
熊谷亜希子(共育ステーション地球の家代表)
中川綾(大日向小学校・日本イエナプラン教育協会)

 

18:30 … 懇親会

☆ 懇親会には別途申し込み、および参加費が必要

 

2日目・3月1日(日)のプログラム

2020年3月1日(日)
「第7回多様な学び実践研究フォーラム」2日目のプログラム

8:30 … 多様な学びフェア

 

9:00 … テーマ別分科会(1)
多様な学びの実践交流 ~ 子ども中心の場の創造力
コーディネーター:奥地圭子(多様な学び保障法を実現する会共同代表/東京シューレ)
辻正矩(箕面こどもの森学園)
黒田喜美(デモクラティックスクールまっくろくろすけ)
佐藤信一(フリースクール東京シューレ)

多様な学びの実践交流 ~ 子ども・スタッフ・保護者の関わりで共につくる学びの場とは?
コーディネーター:京藤裕子・萩原朋子(東京シューレ)
森田理香子・松浦信平(東京賢治シュタイナー学校)
前北海(フリースクールネモ)

多様な学び場の「社会的認知」と「質の向上」を目指す「評価システム」のあり方とは?
コーディネーター:中村国生(多様な学び保障法を実現する会事務局長/東京シューレ)
加瀬進(東京学芸大学)

普通教育確保法のこれから-法律と制度のさらなる前進に向けて
コーディネーター:古山明男(おるたネット代表)
吉田敦彦(大阪府立大学)

多様な学校の立ち上げ ~ 独自のカリキュラムで学び育つ学校づくり
コーディネーター:木村砂織
横田和義(東京ューレ学園・東京シューレ江戸川小学校開校準備委員会)
中川綾(大日向小学校・イエナプラン協会)
調整中(横浜シュタイナー学園)

海外の教育で学び育つということ
コーディネーター:松尾和俊(東京シューレ)
リア・ミラー(東京シューレ)
東京賢治シュタイナー学校卒業生
東純平(東京インターハイスクール OB)

多様な学びの自由研究・論考・論文発表(募集式)
司会進行:喜多明人(多様な学び保障法を実現する会共同代表・早稲田大学教授)、高山龍太郎(富山大学教授)
発表者:申込制

 

12:20 … テーマ別分科会(2)

市民で新しい場をつくろう ~ 立ち上げ、運営、養成
コーディネーター:奥地圭子
桐澤弘子(東京賢治シュタイナー学校)
神田昌実(横浜シュタイナー学園教員)
下村健士(デモクラティックスクールさくらんぼ学園)
奥地圭子(東京シューレ)

学校における多様な学び
コーディネーター:太田垣淳一(DTS)
木下山多(元玉川学園中教員)
加藤 博(南アルプス子どもの村小学校)
山口裕也(杉並区教育委員会)

森のようちえんからオルタナティブな学びへ
コーディネーター:中村国生(実現する会事務局長・東京シューレ)
関山隆一(もあなキッズ自然学校)
間方明世(僕らが作る学校)
田口晴三(ちば森の楽校)
竹内延彦(長野県池田町教育長)

公民連携・地域のネットワークの可能性
コーディネーター:前北海(千葉県フリースクール等ネットワーク)
永易江麻(東京都フリースクール等ネットワーク・東京コミュニティスクール)
前北海(千葉県フリースクール等ネットワーク・フリースクールネモ)
中野謙作(一般社団法人 栃木県若年者支援機構・とちぎ教育ネットワーク)

そもそも人はなんのために学ぶのか?〜 多様な学びを通して考えよう
コーディネーター:蓑田雅之(東京サドベリースクール評議員)
井上真祈子(Co-musubi 代表 VOICE ファインダー)
堀田はるな(モンテッソーリ原宿子供の家、モンテッソーリすみれが丘子供の家)

多様な学びの場と家庭を応援する基盤をつくる ~ 中間支援・推進センターの構想
コーディネーター:古山明男
加瀬進(東京学芸大学教授)
吉田敦彦(大阪府立大学教授・日本シュタイナー学校協会)
朝倉景樹(シューレ大学)

多様な学びの実践交流 ~ 現場・実践者による自由発表 ~(募集式)
コーディネーター:佐藤信一(東京シューレ)
発表者:申込制

 

15:00 … 海外先進事例から学ぶ
「台湾のオルタナティブ教育の特徴と展開」王 美玲(淡江大学准教授)

16:20 … クロージング

 

☆ テーマ別分科会では、興味のあるテーマに合わせて参加が可能。午前、午後それぞれ1テーマずつ。

 

参加方法、料金などについて

「第7回多様な学び実践研究フォーラム」(主催:多様な学び保障法を実現する会)

日時:2020年2月29日(土)、3月1日(日)新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大により、本イベントは中止されました。

場所:早稲田大学戸山キャンパス 36・38号館
東京都新宿区戸山1-24-1

参加費:一般/3,000円
18歳以上の学生・若者/無料
18歳未満/無料
(懇親会:別途1,000円)

 

詳細、お申し込みはこちらから↓↓
http://aejapan.org/wp/blog/2020/01/05/%e7%ac%ac7%e5%9b%9e%e5%a4%9a%e6%a7%98%e3%81%aa%e5%ad%a6%e3%81%b3%e5%ae%9f%e8%b7%b5%e7%a0%94%e7%a9%b6%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%a0/

お問い合わせ先:aeforum2020@gmail.com

 

 

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
オンラインスクール「オヤトコ学校 いい舟」

デモクラティック教育を家庭にも。

自分を生きるということ、他者と生きるということ。
家庭は、デモクラティックスクール、サドベリースクールそのものにはなりません。
けれど、そのエッセンスを家庭に取り入れて、親と子がヨコの関係で過ごしていくことはできます。

ヨコの関係とはなにか、自分の家庭で実践していくのが「家庭でサドベリー」です。

➡︎ 詳細・参加はこちら

よっぴー・まりんのオンラインコミュニティ「お母さんのじかん365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・参加はこちら

よっぴーの「親と子がハッピーになるコミュニケーション講座」

怒ることも、叱ることも、ほめることもなく、親と子が穏やかに過ごせる会話へとシフトチェンジしていきませんか?

いつでもどこでも何度でも、くりかえし学習できる動画スタイルに生まれ変わりました!

➡︎ 詳細はこちら

映像で学ぶ「ヨコの3部作・保存版」

「話し合い」、「ヨコの関係」、「愛する」をテーマに開催した3部作の勉強会が映像で学べるようになりました!

母の役割は、愛すること。ただそれだけ。

➡︎ 詳細はこちら

オヤトコ発信所の雑誌『歩く花』

リラックスして、身と思考をオープンにして、「いま」をエンジョイしよう。誰かではなく自分・自分たちのオリジナルを守る。

好きな靴をはいて、移動しよう。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす、新しい教育書!

AI-amの吉田晃子/星山海琳の共著本、2冊目が出版されました!

新刊『不登校になって伸びた7つの能力』の詳細はこちら


発売中『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』の詳細はこちら

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点