ズバリ!PTAの辞め方教えます 〜 任意団体のPTAは「非加入(退会)届」と書いた紙1枚で退会できる 〜

pta

am3こんにちは、AI-am(アイアム) 吉田 晃子 です。

わが家の二人の子どもは小学校、中学校に行っていません。

ひとりめの子ども、 息子 は、小学5年から。

ふたりのめの子ども・娘、 星山海琳 は、小学1年から学校に行くことをやめました。

息子はその後も中・高・大学へ行かず、娘は、小・中・高は通わず大学に行きました。

 

それにともない、親のわたしはPTAを辞めました

どうしてか?

答えはシンプル! やりたくなかったから。

 

以前投稿した、PTAのことを綴った記事

でまあ、PTAに関するご相談をよくもらうので、以前、PTAのことを書きました。

↓↓ こんなかんじで。

  • 子どもが不登校なのにPTAに入らなくてはいけないんですか? やめられますか?
  • 不登校ではなくて学校に行ってるんですが、PTAに加入しなくてもいいですか?
  • お願いしたのですがPTAを退会させてもらえないんです。やっぱり無理なのでしょうか?
  • どのように言えば良いのでしょうか?

とご相談を受けるたび、お伝えしています。

  • やめられるよ
  • 入らなくてもいいよ
  • 無理じゃないよ
  • 反論されない部分を言えばいいよ

と。

PTAは義務だと思われている方もいらっしゃいますが、そうではありません。

PTAは任意加入の団体 です。

つまりPTAは本来、「入会する・入会しない」、「退会する・退会しない」は自由です。

 

ところが、任意団体だってこと、あんまり知られていないんですよね(あんまりというか、まったくというか)
強制加入になっているのが実態ではないでしょうか。

「あなたはPTAに入会しますか?」とは聞かれないし、入会申込書もありません。

子どもが小学校(または幼稚園や中学校)にあがると同時に、任意加入であることの説明を十分に受けることなく、自動加入となっています。

とまあ、こんなかんじで書き出していくんですが、

実はこの記事、ブログで書けるところまでしか書いていませんでした。

 

ブログでは書けない学校との付き合い方こっそり教えます会

以前、「ブログでは書けない学校との付き合い方こっそり教えます会」という会を月1回、開いていました。

ブログでは書けないこと、たくさんあるから(笑)。

 

たとえば、このご質問 ↓↓

質問
長男(小5)が不登校なのですが、下に弟、妹がいるので、学校をおんびんにやめたい。
しかし、「親がリードしてください」とか、「子どもはなにもわからないのだから」とか言われ、先生方と話がかみあわず、話が複雑になります。
学校をおんびんにやめる方法を教えてください。

このとき、不特定多数の方が見るブログでは書けない、おんびんに やめる方法を、ちょー具体的に答えさせていただきました。

 

この「ブログでは書けない学校との付き合い方こっそり教えます会」でも特に多かったご質問のひとつが、PTAの辞め方でした。

 

noteにアップデートした「ブログでは書けない学校との付き合い方こっそり教えます」

そんな「ブログでは書けない学校との付き合い方こっそり教えます会」をまた開いてほしいです、というリクエストをいただいていて、どういうふうに展開していこうかなあと思っていた折、

PTAの辞め方を教えてください」というご相談を、だだだだぁ〜ともらいました。

 

だもんで、

最高の不登校の見つけかた(これからの学びについての個別相談) よりお手軽に聞くことができて、

さらには、「ブログでは書けない学校との付き合い方こっそり教えます会」の参加費(当時3000円)より格安でご提案できるナイスな方法を、まじめに考えました。

 

そして、形になったアイデアが note です。

有料・限定公開なので、通常のブログでは書けないところまで書けます!

 

ということで、前置きが長くなりましたが、

以前の記事 学校に行っててもPTA退会できますか?不登校だからPTA加入しなくていいですか? を加筆修正して、ズバリ! PTAの辞め方 を書きました!

わたし、よっぴーが実際に書いた非加入届 退会届 のサンプルも公開しています!

「ズバリ!PTAの辞め方教えます 〜 PTAは「非加入(退会)届」と書いた紙1枚で退会できる 〜」を読む(note)

note

 

note だと、お一人おひとりの事情に添うことはできませんが(その場合は 最高の不登校の見つけかた(これからの学びについての個別相談)で聞いてね)、お役にたてばうれしいです。

 

LINE@

あ、それと、あとね、このたび LINE@ を始めることになりました。

聞いてみたいことや、ちょっとしたご相談などなどあれば LINE@ してくださいー。

LINE@ では、LINE@アカウントのお友だちと1対1で交流したり、お友だちへの一斉送信、タイムラインでのお知らせなどが行えるんだってね! ← 時代遅れなことを言ってるよっぴー^^;

すべてのご質問等に答えることはできませんが、LINE@ note でこたえていきます。

 

TwitterやFacebookには書かないようなつぶやきや、「いま ここ」の旬(瞬)な想いを受け取ったり、受け取ってもらったり、してほしいんです。

メルマガをやり続ける自信はないのね。けど、LINE@ だったらいっしょに楽しめそー♪

友だち追加してくれる人は ↓↓コチラから、ぽちっとどうぞ!

友だち追加数

 

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

よっぴー・まりんと遊ぶ!「あいしあってるかい」 よっぴー・まりんとやりたいことをしよう!楽しいことをしよう! ふたりといっしょに過ごして、肌で、五感で、あらゆるものを学びとってください。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書!

AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です