「不登校」を「大丈夫」かどうかで考えているとき、不登校は大丈夫じゃない。【本が6刷になりました】



amam

こんにちは、AI-am(アイアム)です。

学校に行かないひとの数は増えつづけ、星山海琳が小学生になった17年前よりも、ほんの数年前よりも、うんと多くなりました。

不登校ではいけない、という通念の硬さが徐々にやわらぎ、
「不登校でも大丈夫でしょうか」とか、
「不登校でも大丈夫!」というんだけど、
実際のところ、「不登校」と「大丈夫」をくっつけて考えているときは、大丈夫じゃないと思うんですよ。

 

行かないひとが多くなるってことは、自分(の子ども)が行かなくなったとき、おなじような行動をとった子どもや親がほかにもいる、と安心する材料にもなるってことです。

安心することはもちろん大切で、理解、共有しあえる仲間もほんとうに大切です。必要といってもいいくらい。

先立って行動をしてきたひとを知るのも、いいことだし、ひとつでも多くの例を知っておくに越したことはありません。

 

けれどそのためにあらわれる弊害もある。それは「自分で答えをつくる必要がない」というものです。

 

レンタルでじゅうぶんな知識や情報は、もちろんあります。

立ち読みですませる本、図書館で借りる本、買って手もとに置く本、いろいろあるけど、それらを判断できる・しているのは自分なんですよ。
ましてや「答えをつくる」のは、お金がかかることじゃないしね。

 

べつに、辿りついた先がオリジナルでなくてもいいんです。
ほんとうにオリジナルなものなんて、この世にはないわけだし。

自分で、辿りつくこと。

勉強会「話し合い」「ヨコの関係」「愛する」が映像で学べる!特典つきで販売中です

2019.03.13

 

学校に行くことがすべてではないように、学校に行かないことがすべてでもない。

不登校をしていることは確かに可能性にあふれているし、チャンスにもなりうるけれど、「結果」ではないんですよね。
学校に行っていないことは自分で生きていることとイコールなんだ、とは、わたしたちは思いません。

 

教育を大手に外注しないからこそ、家庭環境、親のありかたは、より大きな意味をもちます。

親と暮らしている子どもはどうしたって、どんなに切り離そうとしても親のありかたを学び、それに馴染んでいく。

だからこそ、借りてきた言葉や思想を多用したり、それが自分の言葉や思想だと思想だと思いこんだり、探したり見つけたりすることを忘れる、そういうことには、とびきりの注意をはらいたい。

 

だって、わたしたちはそういう教育を、社会を、家庭を抜けていく、いきたいわけで。

 

 

このたび、『 小さな天才の育て方・育ち方 – 小・中・高に通わず大学へ行った話 は6刷になりました。

ほんとうに、みなさんのおかげです。ほんとうに、すごいことです。

こんなふうにちいさな発信を見つけてくださる方たちがいること、希望だと思っています。

心から感謝しています。

ありがとう。

どうぞ、これからもよろしくお願いします!

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

よっぴーの「親と子がハッピーになるコミュニケーション講座」

怒ることも、叱ることも、ほめることもなく、親と子が穏やかに過ごせる会話へとシフトチェンジしていきませんか?

いつでもどこでも何度でも、くりかえし学習できる動画スタイルに生まれ変わりました!

➡︎ 詳細はこちら

映像で学ぶ「ヨコの3部作・保存版」

「話し合い」、「ヨコの関係」、「愛する」をテーマに開催した3部作の勉強会が映像で学べるようになりました!

母の役割は、愛すること。ただそれだけ。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書!

AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です