必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点




am3こんにちは、

AI-am(アイアム)の
よっぴー です。

 

書く力、読む力、なによりコミュニケーションが取れる、親子の交換日記のご紹介です。

お仕事でなかなかコミュニケーションがとれないお父さん、お母さんにはなおさらおすすめ! 家族で回すのもいいですよね。

親子で交換日記を始めてみませんか?

 



交換日記しよう!

以前、娘さんの不登校のことでご相談をいただいたあるお父さんと、5年ぶりにお会いしました。

「今日から娘と交換日記をはじめてみます」と取り組まれていたのですが、それが5年経った今もつづいているそうです。

娘さんは今13歳。なんだか素敵だとおもいませんか〜

わたしも海琳さんと長く交換日記をしているものだから、「親子の交換日記」のよさに話に花が咲いたのでありました。

 

わが家の交換日記のはじまりは、海琳さん(6歳)が当時愛読していた漫画の付録に、交換日記のノートがついてたところから。

そこで海琳さんが、「お母さ〜ん、交換日記しよう〜」と誘ってくれたのでした。

img_2155まりん6歳のころ

 

親子の交換日記のいいところ

親子の交換日記は、とってもいいです。

どういいのかというと……。

 

  1. 想っていることや考えていることを自分自身に問うクセがつく
  2. 想っていることや考えていることを文字化する力が育つ
  3. 自分の気持ちに正直になる
  4. 文章を書く練習になる
  5. 書く力が育つ
  6. 総合的な国語力の向上が図れる
  7. 親が丁寧な文字で、段落を意識しながら文章を書けば、子どもはその文章を見て、正しい文章の書き方を身につけていく
  8. 読む力が育つ
  9. 口で話すより書くことで伝えやすい事柄があり、その日いやだったこと、友だちに言われて少し気にしていること、勉強でうまくいっていない部分など、ふだん親からは見えない部分を知ることができる
  10. 文章を書くことが好きになる
  11. 日々の考えていることを書き残すことができる
  12. 絵の交換日記も始められる
  13. 書く楽しさを知り、書くことに慣れていく
  14. 正直に自分の気持ちを伝えやすくなる
  15. 一日をふりかえる時間がもてる
  16. 自分の気持ちを再確認することができる
  17. 親子でコミュニケーションが取れる
  18. 共働きなどでゆっくり話ができなくても、日記で色々な話をしながらコミュニケーションを深めることができる
  19. 子どものあらゆる(または意外な)一面を見ることができる
  20. 心の成長が見てとれる
  21. 親子の精神的な距離が近くなる
  22. お互いにより深く、自然に理解できるようになる
  23. つながりが深まる
  24. 一人では続かない日記が親子二人で取り組むことで続けられる
  25. 将来見返したときに、良い思い出になる

 

ノートを書くのが好きになれば、基礎学力はぐーんと伸びると、「東大合格生が小学生だったときのノート」(講談社)の著者、太田あやさんは断言されています。

 

親子の交換日記のやり方

必要なのは、ノートとペンだけ!

頻度は話し合って決められたらいいとおもいます。

わが家は、毎日するなどと頻度は決めずになんとなくで続けていました。また、子どもが書きたいときに書くだけではなく、わたしが書きたいときも書いていました。

 

注意点

親子の交換日記なのに、学校の先生のような立ち位置になってくると、子どもはやらなくなるから、注意ですよ。

赤ペン先生みたいなことされたら そりゃあイヤですものね。

 

親子の交換日記の好きなところ

交換日記の好きなところは、言葉を選んで伝えられるところです。

一呼吸おいて、本当に伝えたい「あなたが大事」ということを伝えられるところ。

いま 伝えたいこと〉〈伝えられること〉を残しておけるところ。

子どもに伝えたいことを言葉にしていると、気持ちがやさしくなっていくのがわかります。愛に満ちた時間が流れるんです。

まりん6歳のころ

そのお返事

 

親子の交換日記は、親と子のコミュニケーションがとれるステキな遊び!!

 

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
オンラインスクール「オヤトコ学校 いい舟」

デモクラティック教育を家庭にも。

自分を生きるということ、他者と生きるということ。
家庭は、デモクラティックスクール、サドベリースクールそのものにはなりません。
けれど、そのエッセンスを家庭に取り入れて、親と子がヨコの関係で過ごしていくことはできます。

ヨコの関係とはなにか、自分の家庭で実践していくのが「家庭でサドベリー」です。

➡︎ 詳細・参加はこちら

よっぴー・まりんのオンラインコミュニティ「お母さんのじかん365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・参加はこちら

よっぴーの「親と子がハッピーになるコミュニケーション講座」

怒ることも、叱ることも、ほめることもなく、親と子が穏やかに過ごせる会話へとシフトチェンジしていきませんか?

いつでもどこでも何度でも、くりかえし学習できる動画スタイルに生まれ変わりました!

➡︎ 詳細はこちら

子どもとヨコの関係に。「ヨコの3部作・保存版」

「話し合い」、「ヨコの関係」、「愛する」をテーマに開催した3部作の勉強会が映像で学べるようになりました!

親の役割は、愛すること。ただそれだけ。

➡︎ 詳細はこちら

オヤトコ発信所の雑誌『歩く花』

リラックスして、身と思考をオープンにして、「いま」をエンジョイしよう。誰かではなく自分・自分たちのオリジナルを守る。

好きな靴をはいて、移動しよう。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす、新しい教育書!

AI-amの吉田晃子/星山海琳の共著本、2冊目が出版されました!

新刊『不登校になって伸びた7つの能力』の詳細はこちら


発売中『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』の詳細はこちら

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点