心は自分という人間を作るヘソだから何よりもいちばんに心が大切。

am3こんにちは、

AI-am(アイアム)
よっぴー です。

 

LINE@ へのご質問、ありがとうございました! ↓↓

好きな部活だけど、学校に行くといじめられるのと
大好きな部活を辞めて、心が安定できるフリースクールに行くの
どっちがいいと思いますか?
ちなみに中学2年生です。
ブログで取りあげてくれると嬉しいです。

今回はこちらにお答えしますね。(いつも LINE@ へのメッセージをありがとうございます)

 

心の安定、安心が最重要

その1
学校に行くといじめられるけれど、大好きな部活がある

 


だから

 

いじめられるけど学校に行く

 or

その2
大好きな部活を辞めなきゃいけないけど、学校に行くといじめられる

 


だから

 

心が安定できるフリースクールに行く

 

 

どっちがいいと思いますか?

 

その2の、心が安定できるフリースクールに行く がいいとおもいます。

 

LINE@ は、よっぴーまりん、ふたりで読ませていただいていて、わたしもまりんさんも、こたえは同じでした。

 

なによりいちばん大切なものだから

なぜ、「心が安定できるフリースクールに行く」のほうがいいとおもうかと言うと、

 

なにより大切だから。

 

いちばん大切だから。

 

 

いちばん?

なにより?

 

そう、いちばん、なにより。

 

頭よりも、成績よりも、勉強よりも、学校よりも、身体よりも、健康よりも、太ってる・細ってるよりも、友だちよりも、(おとなだったら仕事やお金よりも)、

心は自分というにんげんを作るヘソだから!

 

地球そのものがなかったらわたしたちは生きていけないように、心がなかったらわたしたちは「わたし」を生きていけない。

その「わたし」(心)が不安だと、現実を不安と感じます。

 

選択はひとつじゃないし、固定されてもいない

いただいたメッセージを読むかぎりでは、学校に行くといじめられるけれど、部活ではいじめられていない、ってふうに読めるので、

部活ではいじめられていないんであれば、

心が安定できるフリースクールに行って、部活もつづけたらいいやんっておもいました。

 

どちらかいっこにする必要なんてないですからね。

 

 

中学校(または、小学校/高校)の授業や給食、掃除、休み時間、行事等には行かないで、学校の部活とフリースクールに行っている人はいます。

 

中学校(または、小学校/高校)には適当に行って、フリースクールにも適当に行って、部活は毎日行っている人もいます。

 

学校(小学校/中学校/高校)で受けたい授業だけ受けたり、給食だけ食べに行ったり、逆にみんなでごはんを食べるのはイヤだから4時間目で学校を出て、帰る人もいます。

 

4時間目で学校を出て、そのあとフリースクールに行っている人もいます。

 

いったん帰って、ふたたび部活に向かう人もいます。

 

学校(小学校/中学校/高校)行事等には出て、普段はフリースクールに行っている人もいます。

 

学校(小学校/中学校/高校)は毎日行くと疲れるから週2回にして、残りはフリースクールに行っている人もいます。

 

学校(小学校/中学校/高校)やフリースクールは行かないで、部活に行く人もいます。

 

学校(小学校/中学校/高校)やフリースクールは行かないで、部活もしていない人もいます。

 

 

とにかくいろいろ。

心が安定するものを、好きなものを、全部チョイスすればいい。

 

 

学校(小学校/中学校/高校)やフリースクールは行かないで、部活に行っていた人が、フリースクールに行くようになり、そのフリースクールでサークルを作ったり。

 

フリースクールに行くことで異年齢の人と交流するようになり、同級の人たちがつまんなくなって、 & 部活がつまんなくなって、民間のクラブ(おとなの人がいるところ)や習い事、教室に行くようになったり。

 

昨日の LINE@ で紹介した映画じゃないけれど、 “CHOOSE LIFE” です。

 

自分を護る力

友だちもなんだけど、

(友だちのようには離れられない)親にね、荒々しくつらいことや、理不尽なこと、暴言等をはかれたときはもちろん、

表面上はやさしい口調で、言葉のウラで責められたとき(たとえば「明日は学校どうするの?」とか、「そろそろがんばってみたら?」とか言われたとき)など、

どうか、どうか、自分の心を護ってくださいね。

 

どうやって護るのか。

自分の限界を相手に伝えることです。

あなたの限界に関心を持たないに、我慢をしてはいけないからね。

他人(親も含む)の感情のゴミ捨て場になってはいけないからね。

 

自分のヘソとつながっていること。

人には自分を護る力があるんです。

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

映像で学ぶ「ヨコの3部作・保存版」

「話し合い」、「ヨコの関係」、「愛する」をテーマに開催した3部作の勉強会が映像で学べるようになりました!

母の役割は、愛すること。ただそれだけ。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書!

AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です