山口県向津具半島にある農家民宿『 くら里木 』(くらりこ)と「暮らしを愛する」ということ

IMG_2652

am3こんにちは、AI-amの吉田 晃子です。

山口県の秘境とも言われる向津具半島にある農家民宿『 くら里木 』(くらりこ)さんのご紹介と、フェイスブックにつぶやいた、やさしい朝をむかえていたときに感じたことの記事です。

 

くら里木(くらりこ)

スクリーンショット(2017-05-02 9.39.05)

 山口県長門市で開かれるトークライブ『子どもを100%信じる子育て法』 に向け、主催者の 桑原容子 さん※facebookがご用意してくださったお宿・くら里木(くらりこ)さん(山口県長門市油谷向津具下6017-1)で、前夜祭交流会がありました。

20時半頃までの予定だったのだけど、おとなもこどももみんな楽しくて、飲んで、、、食べて、、、語って、、、お開きは日付が変わっていました。

個人的に友人の 松田しょうた さん※facebookに1年ちょっとぶりに会えたのがうれしくて、うれしくて、いつも以上のテンション高々のよっぴーでもあって。

くら里木さん、ごめんなさいでした。

 

3年前に東京より山口県の秘境とも言われる向津具半島に移住し、農家民宿『くら里木』を始めました。
私どもの宿は、空き家だった民家を約2年かけて自分たちの手だけでリノベーションしてきました。
無垢の木や弁柄や柿渋など、なるべく地域にある昔ながらの自然素材を使うことを大事に、訪れたお客様が心身ともにリラックスできる空間づくりを大切にしてきました。
設備という面では決して充分な宿ではありませんが、都会とは違う時間の流れの中で、ゆったりとした時間をお過ごしいただいて、この土地の豊かな食も楽しんでいただければと思います。
出典:くら里木

本州の端にある小さな棚田で里山を守っていきながら、お米や野菜を自給しながら農家民宿くら里木を営なまれています。

でね、そのお米のおいしいこと!!

お米本来の味、生命力を持つ、くら里木の自然栽培米を是非お試しください! とサイトに書かれているんだけど、ほんとおいしいのなんの! 寝起きしょっぱなだというのに、ごはん5杯も食べちゃった(笑)。

 

朝食はこの向津具(むかつく)半島で100年前に食べられていたであろう朝ごはんをだしてくださいます。

日本独自のお膳「箱膳」を使い、100年前の製法で作られたお茶や、100年前のお米の品種「朝日」のカマド炊きご飯、手すきの天然岩海苔など、豊かな食材たちを味わいさせていただけます。

手作りのお醤油 がこれまたおいしいのなんの!

 

IMG_2652

 

IMG_2653

 

 

 

「暮らしを愛する」ということ

で、

昨夜の宴とはうってかわって静かな朝、まりんさんと二人、お庭を目にしながら朝ごはんをよばれていたときのこと……

くら里木のくみさんがお庭に咲くハーブ(?)を摘みにこられたんですね。

その姿があまりに美しくて、見惚れていたのですが、見惚れながらおもったんです。「暮らしを愛する」ということを。

 

それはなにも、

壮大な自然に包まれた、山のなかにひっそりと佇む くら里木さんの暮らしだけをいってるのではなくて、大都会で満員電車に揺られて出勤していくサラリーマンさんだって同じ。

朝、ビシッとスーツを着て、ネクタイとともに気をしめて、「よし!今日もお客をとるぞ‼︎」と勇ましく、「今日一日」に出て行く。

 

子育てだって同じ。

晴れの日は晴れを楽しみ、雨の日は雨を子どもと楽しめたのなら、暮らしは愛おしいものになる。

今日一日を愛してみよう! 楽しんでみよう! そんなふうに ほんのちょっとでもいいから意識するだけで、「暮らし」が手のひらにのる。

 

葉を摘む、くら里木のくみさんを見ていてわたしがしあわせを感じたように、暮らしを愛している人を身近でみたらしあわせが豊かになる。

 

お父さんが暮らしを愛していたら、、、

お母さんが暮らしを愛していたら、、、

美しさに包まれたその子どもは、どんなにかやさしさに満ちるのだろう。。。

葉を摘むくみさんを見ていて、そんなことをボォ〜と感じた朝でした。

 

ありがとう。

 

IMG_2654

 

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

よっぴー・まりんと遊ぶ!「あいしあってるかい」 よっぴー・まりんとやりたいことをしよう!楽しいことをしよう! ふたりといっしょに過ごして、肌で、五感で、あらゆるものを学びとってください。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書!

AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です