どうして6歳になったからといって学校に行くのでしょうか?

graffiti-904359_640

am3こんにちは、AI-amの吉田 晃子です。

ソクラテスは自分の弟子に、ソクラテス自身が教える内容をも含め、あらゆることに疑問を持つよう勧めたそうです。価値観を疑い、常識を疑いして、罠に気づきましょ、という話。

 

「ひとまねこざる」

じょーじという名前のとっても知りたがりやの小猿が、動物園のおりを抜け出て、好奇心に身をまかせて知の冒険を体験していくおはなし。
絵本の「ひとまねこざる」がとても好きです。

「ひとまねこざる」の絵本が好きな方は多いかとおもいます。

たのしいし、あったかいし、なんたってワクワクさせてもらえますよね。

 

じょーじがまちのまんなかへきたときの、見開きのページがわたしは好きです。初めて訪ねた海外でバスに乗ってキョロキョロしている あのときの自分のスキップするような胸の弾みを、いま、じょーじもバスの屋根からかんじているのか、とおもうとキュンキューンってなります。

お部屋をじゃんぐるにしちゃうページも、招待されたみんなが映画館にやってくるページも、こっちまでウキウキさせてもらえます。

 

子どもたちの強い好奇心を大切に

子ども(おとなも! )はだれでもじょーじと同じで、好奇心にあふれています。
知ってみたい! やってみたい!
学ぼうとする子どもたちのエネルギーはいつだって外に向いている。

どんなことでも子どもたちがやりたくてやっている光景をみれるのは、このうえないよろこびです。

graffiti-904359_640

 

 

どうして6歳になったからといって学校に行くのでしょうか?

ところが、6歳になるとおりに戻し、子どもがやりたくてやっていることより、決められたことをやるように強制されます。

本来なら好奇心を育てるべきなのに、子ども自身が学びたがっていることを取り上げて、与えたものを勉強させます。

どうして子どもは自分の好きなことをしているのに、親(大人)は不安になるのでしょうか? その不安はどこから来るのでしょうか?

 

まりんさんが高認資格を取るために試験勉強をしていたとき。そのあと引き続き、大学受験にむけての勉強をしていたときにおもったことですが、暗記力をきたえると創造力はへるんですね。

創造力を豊かにさせないように、知識力や暗記力を重視した学力観が教育の主流となっている。無能にするために勉強をさせている。 小・中・高校12年間の科目勉強は2ヶ月半もあればほんとうはマスターできる のに。なぜ? だれが? なんのために?

 

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

よっぴー・まりんと遊ぶ!「あいしあってるかい」 よっぴー・まりんとやりたいことをしよう!楽しいことをしよう! ふたりといっしょに過ごして、肌で、五感で、あらゆるものを学びとってください。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書!

AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です