自分の言葉に嘘を探して< 12/3 > よっぴー・まりんのトークライブ in 愛知県春日井市レポート

IMG_3887

 

amam

こんにちは、AI-am(アイアム)です。

12月3日、愛知県春日井市にて、「春日井市親の会」主催によるトークライブが開催されました。

呼んでくださった親の会のえつこさん・ゆきちゃん・きよちゃん はじめ、他のみなさん、ありがとうございました。

スマイルルームのみなさん、ありがとうございました。

お越しくださいました みなさん、ありがとうございました。

小さな部屋の大きなオープン

愛知県春日井市にあるフリースクール・ スマイルルーム さんの活動部屋をお借りして開かれたトークライブ。

参加募集を20名だけにされていたので、とても親密度の高い特別な時間となりました。

子育てや母としての気持ち、学校のこと、将来のこと、心に溜まっている色々なことを聞かせていただき、お話しさせていただきました。

また、子どもの参加は不可でお母さんのみだったので、性に対する話もあがりました。

 

親は試されている

思春期の子どもから「なぜ?」と聞かれると、親は 責められている と感じるのではないでしょうか?

でもこれって実は、子どもから聞かれる回数の何十倍と、親は子どもに「なぜ?」を言ってきています。

 

でも子どもはちがいます。子どもは親を責めてはいません

自分のことを知って欲しいし、分かってほしいし、あなたのことも知りたい、分かりたい のです。

 

オトナ都合の教育

親が「責められている」と感じるのは、社会では多くの場合「なぜ~?」は、事実でさえも言い訳として受けとられてしまうからだと思うんです(多くの人は「聴くこと」を知らないから)。

会社の上司に、「なんでこんなミスをしたんだ?」と言われ、「ちょうどそのとき◯◯が起こって、◯◯に気がいったときで…」なんて言おうもんなら、火に油ですよね。その◯◯が火災だったとしても。

上司は「なんでこんなミスをしたんだ」と 尋ねているんじゃない。「なんでこんなミスをしたんだ」と言っている。

「なんでこんなミスをしたんだ」は、「いい加減にしろ! こんなミスをしやがって!! さっさと直せ!!!」という意味です。

学校の先生が言う「なんでこんな問題もわからないんだ」もそうですね。「どうしてわからないんだい? その理由を聞かせてくれないか?」ではありません。

 

話し合う

学校に行かなければ社会性は身につかないのでは? という不安はトップを占めますが、それをいうのであれば家庭での 健全なコミュニケーション がないことのほうが重大な問題だと思います。

健全なコミュニケーションとは、子どもの人権を侵害しない 暮らしのことです。

 

あわせて読みたい参考記事

フリースクールになぜ不登校の子は通いづらいのか?

 

不安を煽ったり、煽られたりしている自分をただ受け止めて、まずは自分の言葉に嘘を探していく。

「話し合う」というのは、そこからのスタートなんだということを、お話しできた会だったように思います。

 

AIをありがとう

IMG_3885

 

次の年号はなんなのか知らないけれど、平成も終わろうとしている今、昭和の教えを押しつけている場合じゃない。

ともに学んでいこう。

出逢い、つながり、学び合いをありがとうございました。

AIをありがとうございました。

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書! AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

【保存版】日本各地のあたらしいサドベリースクール  

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧  

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧  

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です