「なにをするか」より「なにをしないか」が、アイデンティティを守り、指針と疑問をつくる

people-3217855_640

ammこんにちは、AI-am(アイアム)星山まりん です。

世の中では、「すること」が自分やこれからをつくっていくと思われがちです。

それは決して間違いではないけれども、同時に「しないこと」が、自分や、これからをつくっている。

なにかをしない、というのは「逃げ」とか「甘え」と認識されることが多いものです。
「する」ことのほうが価値が高いって、そういうふうに捉えられている。

ほんとにそうだろうか?

 

「子どもを尊重する」よりも、「子どもをないがしろにしない」

そもそもの話では、なにかをしていない瞬間っていうのは、ない

「子どもがだらだらしている」とか「寝てばかりいてなにもしていない」とかいうとき、子どもは「だらだら」「して」いたり、「寝る」ということを「して」いたりする。

「しない」と決めたり、選んだりすることには、意志がともなう。
たとえば「学校へ行かない」も、「しない」ことのひとつです(ほかにもおなじようなものでは、「就職しない」とかか)。

 

自分のアイデンティティを守るための「しないこと」

生きるうえで「しないこと」を持つことは、指針になります。
「すること」はときどき偽善的で、「しないこと」は自分だけが見つけ出せるもの。

「子どもを尊重する」よりも、「子どもをないがしろにしない」のほうが、それに沿って生きられそうな感じがしません?
「子どもと対等に接する」よりも、「子どもをばかにしない」とか。

「自分らしく生きる」と掲げるとき、じゃ自分(らしさ)ってなんだろう、という疑問には案外辿りつきづらかったりする。
「自分らしくないことはしない」と掲げるとき、わたしたちはその疑問に辿りつきやすくなる。

 

必要な「逃げ」と不必要な「逃げ」

そういえば、pha さんの『しないことリスト』という本も売れました。

長所と短所が裏表になっているように、なにかを「しない」ということは、なにかを「する」ということでもあります。
「結局なにかしなきゃならないんじゃん」ということではなく、なにかをしていない瞬間はないからこそ。

視界は広いほうがいいけれど、注視するものは、あまり多いとうまく見ることができなくなります(うさぎは視界が360度あるけど、視力が極端に低いって聞きますね)。

 

まあでも、「逃げ」とか「甘え」って、ほんとにそのとおり、という場合もあるわけで。
しかも世の中には、必要な「逃げ」と不必要な「逃げ」がある

そのふたつを分けるのは、自分だけに対する誠実さだと、わたしは思っています。
ほかのどんなものに不誠実でもいいけど、自分に対してそうでなければ、指針や、自分が自分を失わないためのものになんて、なりようがない。

言葉で聞くほど、かたくるしいものではないんだけど。

 

 

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

よっぴー・まりんから学ぶ1泊2日の勉強会「あいしあってるかい」

1泊2日、まるまる24時間と少し。

よっぴー・まりんといっしょに過ごすことで、あらゆるものを学びとってください。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書!

AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です