【飛び級・飛び入学ができる8大学】高卒認定なら不登校も高校2年生で大学に行ける

am3こんにちは、

AI-am(アイアム)
よっぴー です。

 

大学への進学方法多岐にわたっていて、高校留学をうまく利用する人や、

星山海琳 さんのように、小中高は行かずに、高等学校卒業程度認定試験(以下、高卒認定試験)を利用して大学に行く人もいます。

 

高卒認定試験を利用して、18歳で大学に行くこと(いわゆる現役入学)も「飛び級」(飛び入学)と呼ばれるそうですが、

今回は、多くの方たちが思い浮かべる(と思う)もうひとつの「飛び級」について、高卒認定試験を利用して17歳(高校2年生)で大学に行けるよ、ってことを書いています。

 

飛び入学が実施されている日本の8大学

日本の大学にも、飛び入学が実施されている大学が8大学あります。

文部科学省によると、平成31年度入試で

高校2年修了後、または高卒認定試験合格者で満17歳の者で、通常より1年早く大学に入学できる制度=飛び入学(早期入学)を実施している大学は、以下の8大学となっています。

 

大学名 実施学部 制度導入年度
千葉大学(国立) 理学部、工学部 平成10年度
名城大学(私立) 理工学部 平成13年度
エリザベト音楽大学(私立) 音楽学部 平成17年度
会津大学(公立) コンピュータ理工学部 平成18年度
日本体育大学(私立) 体育学部 平成26年度
東京藝術大学(国立) 音楽学部 平成31年度
京都大学(国立) 医学部 平成28年度
桐朋学園大学(私立) 音楽学部 平成31年度

出典:文部科学省/平成31年度入試における飛び入学実施大学

 

千葉大学・・・2020年1月12日(日)キャンパス・イノベーションセンター東京にて飛び入学の説明会があります。
詳細はこちら>>> https://www.cfs.chiba-u.ac.jp/admission/explanation/cic_2001.html

 

※ 試験内容は各大学ごとに異なっているので、詳細については各大学にお問い合わせください。

 

高卒認定試験に合格すれば17歳で飛び入学はできる?

1月8日の夜に LINE@ にて、「みなさんのご質問にこたえます〜」(手動返信コーナー)を開いたところ、現在15歳の方から次の質問をいただきました(内容は要約しています)

 

[voice icon=”https://ai-am.net/wp-content/uploads/2019/10/少年アイコン.png” name=”Nさん” type=”l line”]

小学4年から小中と行っていません。高校も行く気はありません。
ぼくは植物の生命の仕組みに興味をもっていてその研究を早く大学で学びたいです。
16歳で高認に合格しておけば飛び入学は可能ですか。

[/voice]

 

おそらく可能です。

上記の8校では、高卒認定で飛び入学(早期入学)が可能と明記されている大学・明記されていない大学があります。

そのため、自分が行きたいとおもう大学に直接問い合わせてきちんと確認するべきですが、受験資格はあるのではないでしょうか。

 

文科省の、大学入学資格に関するQ&Aにも以下のように、(飛び入学を除く)とありました。↓↓

出典:文部科学省/入学資格に関するQ&A

 

 

植物に関する研究分野があり、かつ、飛び入学制度を導入している千葉大学のサイトを見てみました。↓↓

 

千葉大学先進科学プログラム(飛び入学)入試概要

日本でいちばん最初に飛び入学制度を導入した千葉大学には、植物に関する研究分野があります。

2020年度入試概要を見てみると、次のように書かれてありました。↓↓

出典:千葉大学/カリキュラム ― 科学者・研究者への近道 ―

 

で、「※ 2020年3月31日において年齢が満17歳以下の者」と記されてあるこの部分 ↓↓

出願資格を指すこの部分の詳細を見ると、こうあります。↓↓

出典:千葉大学/先進科学プログラム4月入学(春飛び入学)学生選抜(方式II)

 

高等学校長 が責任をもって推薦する、優れた資質を有し、その探究を志す方であれば、「高等学校卒業程度認定試験合格者は満17歳の者」も資格者に含まれています。

 

この「高等学校長 」が、千葉大学ではどのあたりを指しているのかはわかりませんが、参考までに、同じく飛び入学を実施している名城大学では「出願者の資質を知り得る方」と記されていました。↓↓

出典:名城大学/総合数理プログラム入学試験(飛び入学試験)

 

 

千葉大学の今年度の入試「方式Ⅰ」は終わっていますが、「方式Ⅱ」、及び、秋飛び入学(9月入学)の「方式Ⅲ」はこれからです。

出典:千葉大学/先進科学プログラム(飛び入学)入試概要

 

なお、千葉大学では、経済面のサポートもあります。

入学料は免除されます。また、授業料も選考のうえ全額または半額が免除される制度があります。海外研修の際も個人的に使う経費以外の負担は必要ないため、経済的な心配をすることなくチャレンジできます。

引用:https://www.cfs.chiba-u.ac.jp/early_admission/index.html

 

2020年1月12日(日)キャンパス・イノベーションセンター東京にて開かれる飛び入学の説明会の詳細はこちら
>>> https://www.cfs.chiba-u.ac.jp/admission/explanation/cic_2001.html

 

高卒認定は道を広げる

大学に行きたければ行くのがいいし、行きたいっておもってないなら行かないがいいしで、大学に行くことがどーのこーのではなく、あくまで本人が大学に行きたくって高卒認定を利用する場合

海琳さんのように、小中高は行かずに18歳まで好きなことをして、高卒認定を利用して大学に行くのもひとつです。

高卒認定を利用して海外の大学に、通常、または飛び級で行くのもひとつです。

今回ご質問をくださったNさんのように、高卒認定を利用して日本の飛び入学を目指すのもひとつです。

 

小学校 → 中学校 → 高校 → 大学を順番通りに、しかも15歳(高校)や18歳(大学)に縛られて、入学・卒業することが当たり前だと思い込んでしまっていると、道は狭くなっちゃうけれど、

不登校をしていても、高卒認定によってその道がパッと開けることを知っておくのは大事です。

 

 

↓↓↓自分の利用した高卒認定試験を含めて、大学へ行く方法を海琳さんがまとめている記事↓↓↓
[kanren postid=”14719″]

 

↓↓↓中学の不登校から大学・専門学校へ入学する方法をまとめている記事↓↓↓
[kanren postid=”5415″]

 

 

なんたって可能性は無限なんだから!

常識に捉われず、柔軟に、たゆみない挑戦をしていきたいですね。