「どうでもいい」「なんでもいい」と言う子どもに、親が共通してやっていること

am3こんにちは、AI-am(アイアム) 吉田 晃子 です。

「お皿取って〜」
「どれ〜?」
「ああ、どれでもいいよ〜」

母が料理をしていて、ちょうど台所を通りかかったわたしに、そう言いました。

どれでもいいと言うので、食器棚から、一番手前にあった皿を渡すと、母は言う。

「こんなお皿に入るわけないやろ〜」

なにを作っているのか、どれだけの量なのか、見ていないわたしは心の中で思う。
だったらどれでもいいなんて言うなや、と。
取ってほしいお皿を言えや、と。

母はつづけて言っている。

「見たらわかるやろ! ホンマこの子は……」

 

↑↑ は、
わたしの子ども時代の、「こんな親にはなるまい」、「こんな家庭はつくるまい」(こんな家庭=口に出さずに、心の中で思うしかない家庭)と思った数あるひとつの場面ですが、

こういう場面って、「タテ」関係の家庭では、暮らしのなかに、ほんと数えきれないほどあると思います。

「どれでもいいの〜?」
「うん。どれでもいいよ、好きなのを買いなさい」
「じゃあ、これ!」
「あら、それは〇〇だよ」

〇〇は、それは女の子のだよ、や、それは可愛くない、それは持ってるでしょ、それは体によくない、それはポロポロこぼれる、それはまだ早い、etc。

 

だったら、どれでもいい、なんて言うなや! って話しなんだけど、
親は自分が「どれでもいい」と言ったことを省みないし、そもそも、「どれでもいい」と言ったことなど覚えてさえいない。

親はこう思う。ホンマこの子は……。

ホンマこの子は、なんだっていうんだろう?

 

「なに、食べたい〜?」
「そうめん!」
「それは夏の食べものよ」

「なに、食べたい〜?」
「アイスクリーム」
「寒いでしょ!」

子どもに食べたいものを聞いても、「なんでも〜」って言うんです、、、と言われる親さんが少なくないですが、
子どもが今より幼かった毎日のなかで、上のようなやりとりを繰り返してきていたら、そりゃあ、もう言わなくなるわな。

「タテ」の関係のままでは、子どもの心は聞こえません。

 

「タテ」の関係にはあって、
「ヨコ」の関係にはないもの

なんだか、わかりますか?

「タテ」の関係にはなくて、
「ヨコ」の関係にはあるもの。

それがわかれば、「子育て」は驚くほどに楽になります。

 

子どもとヨコの関係になろう!

オヤトコ発信所と勉強会 Vol.2
子どもとヨコの関係になろう!
– 「よい家庭」ではなく「大好きな家庭」 –

今回の勉強会は、

  • 前回の「話し合い」の勉強会に参加された方々のほか、
  • 子どものことをわかりたい方
  • 子どもがなにも話さない…と思われている方
  • 子どもが自分の意見を言ってくれなくて、話し合いにならない方
  • 子どもとの関係をよりよくしたい方
  • 子育てが大変と思っている方
  • 「タテ」と「ヨコ」の違いを知ってみたい方
  • 核心を知りたい方
  • よっぴー・まりんみたいな仲よしの親子になりたい方
  • 信頼と尊重を知りたい方
  • 対等とは何か、といったことに興味のある方
  • サドベリー教育に関心のある方

などに向いています。

もうすぐ冬休み。
親子の関係をヨコにして、年末・年始を迎えませんか?

 

 

詳細・お申し込みについて

オヤトコ発信所と勉強会 Vol.2
子どもとヨコの関係になろう!
– 「よい家庭」ではなく「大好きな家庭」 –

今回は愛知、大阪の2会場!

スケジュール、お申し込み先が異なりますので、ご注意ください。

愛知会場

日時:2018年12月20日(木)
10:00 〜 12:00 一部「話し合ったつもりになってない? – 子どもが約束を守らない理由はここにある –

13:00 〜 15:00 二部「子どもとヨコの関係になろう! – 「よい家庭」ではなく「大好きな家庭」 – 」

15:30 〜 16:30 交流会

 

場所:愛知県津島市

 

参加費:一部「話し合ったつもりになってない? – 子どもが約束を守らない理由はここにある – 」/ 3900円
二部「子どもとヨコの関係になろう! – 「よい家庭」ではなく「大好きな家庭」 – 」/ 3900円
交流会/ 1000円
☆ よっぴーまりんの交通費としておひとり1000円をいただきます

 

お問い合わせ/お申し込み先

sunny_sky@hotmail.com
090-1916-3136

(西村)

 

大阪会場

日時:2018年12月22日(土)
10:00〜12:00

場所:大阪市中央区西心斎橋2-18-6 アベニュー心斎橋ビル

参加費:3900円(おみやげテキスト付)

 

今回も、web参加大歓迎です!

◯ web参加(ライブ配信を視聴する参加方法)の場合 …

参加費は、直接お越しになる場合と同様に 3900円 です。

Youtubeで配信しますので、Googleアカウントをお持ちの方は、リアルタイムにコメントを書き込んでいただけます!

また、会場では、一方的に受講するような形ではなく、対話をしながら勉強を進めていきますが、
web参加の方から
いただいたコメントやご質問すべてにお応えできるかどうかは、当日の進行状況によって異なります。ご了承のうえお申し込みください。

web参加の場合、おみやげテキストは勉強会終了後にデータをお送りいたします(会場参加の方には、直接手渡しいたします!)

☆ キャンセルに伴う返金はいたしかねますので、ご了承ください。
☆ 子ども連れでのご参加はできません。その場合は、web参加(ライブ配信の視聴)をお申し込みください。

この勉強会は、先着でご予約を受け付けます。
Paypal「今すぐ購入」ボタンよりお進みください。

※ 以下は大阪会場へのお申し込みです。
愛知会場へのお申し込みにはなりませんのでご注意ください。

銀行振込をご希望の方は、aiam.life365@gmail.com へご連絡ください。

↓ 会場へお越しになられる方はこちら ↓




 

 

↓ ライブ中継で参加される方はこちら ↓




お支払完了後、Paypalからのメールとは別に、AI-amからメールをお送りいたします(24時間以内※2)。
このメールをもちまして、ご予約成立となります。

※1 Paypalに登録されているメールアドレスへご連絡いたしますのでご注意ください。
※2 24時間が経ってもこちらからの連絡がない場合は、お手数ですが aiam.life365@gmail.com へお問い合わせください)(※11/27〜12/15の間はネット環境の都合上、返信に24時間以上の遅れが生じる場合がございます)

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

映像で学ぶ「ヨコの3部作・保存版」

「話し合い」、「ヨコの関係」、「愛する」をテーマに開催した3部作の勉強会が映像で学べるようになりました!

母の役割は、愛すること。ただそれだけ。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書!

AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です