AI-am

  

「やりたいことをやる」ためには、夢よりも現実をみよう

   

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事セレクション

不登校の卒業式:小学校、中学校不登校でも卒業できます

学校に行けないことが問題なのではなく、学校を選べないことが問題

「学校に行かないで将来はどのようにお考えですか?」とカウンセラーの先生に尋ねられて

不登校はレインボー。学校に行っていないから将来が不安という方へ

 


 

amm

こんにちは、AI-amの星山まりんです。

最近、いろんな方のお話を聞かせてもらえるなかで思うこと。
「やりたいけど現実的にできない」という現実は、ほんとうに現実なんだろうか? それってむしろ、妄想じゃないんでしょうか。

 

やりたいことができない理由を探す

新しいアイデアや、やりたいことがパッと降ってきたあとすぐ、「そのためにはどうしたらいいだろう?」と考える、あるいは「あ、これは無理かな」と考える人がいます。

後者の場合、常識というものや、いま自分のいる状況が、思いついたそれを否定する材料になる。しかも、一瞬で。
お金がない、時間がない、人脈がないとか。逆に、人の目があるから、とか。
だれかに諭されるときにも、現実をみたほうがいいと言われたりします。

現実をみないのは、どっちなんでしょう
それほど考えもせずに「できないこと」の箱に入れてしまうのは、よっぽど現実をみてないってことのように思う。

 

スポンサーリンク

ad1

 

よく考えたら大してやりたいことじゃなかったな、別にいいや、というところまで行ってから箱に入れるのとは、わけが違います。
できない理由をさがしている。現実を見ないで済む方法をさがしている。楽をしている。

 

「ほんとうにできない証拠」なんて、そうそうない

「そのためにはどうしたらいいんだろう」って考えて行動することは、めちゃくちゃ楽しいんだけど、大変だし、怖いことだってあります。

お金とか、時間とか、人とか、ほんとに存在してないわけじゃない

たったいまの自分が持っているわけではなくても、手に入れることは、できます。手に入れなくてもいい方法もあるかもしれない。
いっぱい考えたら、いっぱいねじ曲がっていく。ベストな方向へ近づいていく。

「やりたいこと」は、ずっと空想していたいんじゃなくて、実現したいってことです。
そのために必要なのは、夢をみることじゃなくて、現実をみることだと思う。

img_2104

でもいろんなことを省略しまくって、「ない」「無理」になってしまう。
それが現実だって、言われてしまう。

やってみて、もし、どーしても、どーーしても無理だって納得したら、それが現実のはずなのに。
あれこれ理由をつけてそれはできない、と決めてしまうのは、よほど妄想じみている。

楽はしたらいいと思うし、楽に生きるのがいいと思うけれど、本当から離れて楽をするってこととは、全然ちがっています。だって、それだけ、自分からも離れていってしまう

べつに、途中で諦めたり飽きたり、放りだしたりしても成功しなくっても、いいじゃないですか。
みんなやりたいこと、やれたらいいなあ。

 

9曲目「素晴らしきこの世界」で、「ユメをみる前に現実をみよう」と歌う真心ブラザーズ

 


 

AI-amの2016年 講演等予定

・7月3日(日)  神奈川県横浜市《出版記念対談&交流会》
・8月21日(日)  岐阜県郡上市《出版記念対談&交流会》
・8月25日(木)  福岡県福岡市《出版記念対談&交流会》
・8月25日(木) 長崎県佐世保市《夜食交流会》
・8月26日(金)  佐賀県鳥栖市《お茶会》
・8月27日(土)  福岡県久留米市《勉強会&お話会》
・8月29日(月)  熊本県球磨郡《出版記念対談&交流会》
・8月30日(火) 鹿児島県日置市《出版記念対談&交流会》
・8月31日(水) 大分県杵築市《昼食交流会》
・9月 1日(木) 福岡県行橋市《出版記念対談会》
・9月 3日(土) 宮崎県高鍋町《出版記念対談&交流会》
・9月10日(土)  岐阜県多治見市《浅井智子さんとのトークライブ》
・9月22日(木・祝)  鳥取県智頭町《出版記念対談&交流会》
・9月25日(日)  東京都渋谷区《出版記念対談&交流会》
・10月2日(日)  神奈川県茅ヶ崎市《出版記念対談&交流会》
・10月10日(月・祝) 和歌山県岩出市《出版記念対談会》
・10月15日(土)  沖縄県宜野湾市《出版記念対談》
・10月16日(日)     〃《交流会》
・10月23日(日) 奈良県奈良市
・11月5日(土)  愛知県岡崎市《出版記念対談会》
・11月6日(日)  愛知県名古屋市《出版記念対談会》

【連絡先】
講演等依頼は、お問い合わせフォーム からお気軽にご連絡ください。
勉強会やおしゃべり会などのご依頼も随時受け付けています。

 

書籍案内

処女出版/『小さな天才の育て方・育ち方 小・中・高に通わず大学へ行った話』

親子で書き下ろす新しい教育書!
AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本『小さな天才の育て方・育ち方 小・中・高に通わず大学へ行った話』が6月29日に発売されました!
amazonでのご購入はこちら↓↓

 

サドベリースクール、デモクラティックスクール情報

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

【保存版】日本各地のあたらしいサドベリースクール

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

17歳になってから九九をおぼえるには1時間でいい

学校に行けないことが問題なのではなく、学校を選べないことが問題

 

おすすめ記事セレクション

不登校が絶対に治らない理由

不登校の卒業式:小学校、中学校不登校でも卒業できます

小・中・高校へ通わずに18歳で大学へ

デモクラティックスクール(サドベリースクール)/手記 ―子どもから教えられたこと―

 

 - 学び、教育, 暮らし