常識を疑う

学校・教育

【保存版】義務教育の意味と児童憲章「不登校」は法律違反ではなく学校に行かない子どもは義務教育に反していない

義務教育の「義務」とはなにか? 義務教育の「義務」は 親の義務。子どもが教育を受ける権利を守る義務がおとなにあるという意味です。「就学通知書」を発送するときにでも、子どもに通学の義務はないことを伝えてほしいものです。義務の意味と権利と人権についてまとめています。

学校・教育

不登校はレインボー。学校に行っていないから将来が不安という方へ

息子が学校に行けなくなったことは、学校に行くのは当たりまえで、どんなことがあっても絶対に行かねばならない場所とおもい込んでいたわたしにとっては、天と地がひっくり返るような出来事でした。しかしその1週間後、もといた場所が塀の中だったことに気づきました。