不登校でもなんでもどうでもいいけど、楽しくやろう。

woman-1209855_640

ammこんにちは、AI-am(アイアム)星山まりん です。

いよいよ夏休みも明け、二学期がはじまりますね。
LINE@にも、中高生の方からたくさんのメッセージをいただきます。

行きたくない学校のことで悩んでいるような暇は、わたしたちにはない。
どうせ一回しか生きないのに、後悔しないことを選んでいる暇も、ない。

LINE@への「学校に行きたくない」

8月後半から、LINE@ にいただくメッセージの数がぐんと増えました。
そのほとんどが、親ではなく学校に通うご本人からのものです。

835B13FA-2BD0-4D52-B4F1-FCABB8FA2E5C 1C18AC1A-2225-4B3B-9395-83FFEDAAF7DF BD295066-535B-4606-AFA5-E9DF82D8100A 96DA57B7-E4CA-4189-8332-4161C9F8372A B1F9B133-9288-4C51-BA6A-254583E5D505 D5DDB5A6-ED71-41F3-9397-8A01833339E3 1B502D3F-97DB-4A72-9382-9AEC6977F494 8953F3DA-3B46-447B-BE41-0BFF3D89612C 6958D4B9-D82B-4989-9DF5-C585BEB6A878 0E92D567-8E61-4543-AD29-E6F5D60AFBEA C3F7E429-68F3-4DB8-A9C7-5BB9BED77B07 CDC13233-BD9D-4525-A190-98F0D03200A8

ここに挙げていないメッセージも、ほんとうにたくさんいただいています。

とにかく、わたしたちにメッセージをくれるひとに共通しているのは、「学校に行きたくない」ってこと。

 

大丈夫か、悪いことか、意味があるか、そんなことはわからない

「学校に行かなくても大丈夫」「不登校でも大丈夫」とは言いません。

それぞれの性格も環境も知らないし、ホントに大丈夫かどうかなんてわからないからです。
画面の向こうにいる誰かがなにをもって「大丈夫」と考えるひとなのかも、わたしにはわかりません。

(わたしはどうだったか、と聞かれたら、大丈夫だった、まったくもって問題なかった、と答えます)

「学校に行けない/行かないのは悪いこと?」という質問にも、ひとによる、としかお答えできません。
違法でないことは確実だけど、悪いことだと思うひとにとっては悪いことだし、悪くないことだと思うひとにとっては悪いことじゃない。

(わたしは、悪いこととは一ミリも思っていません)

「学校に行く意味なんてあるの?」「学校に行く意味がわからない」っていうのもありますね。
これだって、なにか意味を見出しているひとにとってはそれぞれに意味があるし、意味を見出せないひとにとっては意味がない、ただそれだけのことです。

 

他人の答えは、まあせいぜい参考程度にしかなりません。
誰かとまったくおなじ人間として、まったくおなじ道を歩めるわけじゃないし。

保証された答えはどこにもないし、他人に責任をとってもらうこともできないし、それなら自分の好きなようにするほうがよっぽどマシだと、わたしは思います。

なにより、楽しいしね。

 

人間は一回しか生きないらしい

人間って、一回しか生きないんだそうです。
まあ輪廻転生したりするのかもしれないけど、ループものみたいに、もう一度おんなじ人生をやりなおすってわけじゃない。

わたしは、「一度しかない人生だから後悔しないように生きよう」というより、「どうせ一度しか生きないんだから悔いのないように生きよう」と考えるほうが好きです。
誰でもそのうち死ぬし、なにをしたって一回は一回、と思っている。

それなら、ほんとうに一切の喜びもない、死にたいほど苦しいことやつらいことをしているより、気持ちのいいことをしていたい。

 

実際、学校に行って楽しく生きているひとはたくさんいるし、学校に行かずに楽しく生きているひともたくさんいます。
学校に行くとか行かないとか、行けないとか、勉強をするとかしないとか、もう全然、なんでもいい。

なんでもいいし、どうでもいい。
ただ、楽しくやりたい。

わたしは、わたしが楽しいと思うほうへいく。
そうしたいからです

こうしたい、って気持ちを、誰でも持っている。いまは埋もれていても。
毎日、食べたいものだって、飲みたいものだって、見たい景色だってあると思う。

それで、どうしたい?

 

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

よっぴー・まりんと遊ぶ!「あいしあってるかい」 よっぴー・まりんとやりたいことをしよう!楽しいことをしよう! ふたりといっしょに過ごして、肌で、五感で、あらゆるものを学びとってください。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書!

AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です