エレファントカシマシ「勉強オレ」と、宮本が語った「うっとりと」する勉強の美しさ

00963D9E-249F-4363-9F78-BBA0A4AFCFC2

ammこんにちは、AI-am(アイアム)星山まりん です。

勉強が好きです。
いままでに出会った、わたしが好きな大人たちもみんな、勉強が好き。

学校が、人びとのあいだに共通するイメージを変えてしまった言葉のなかに、「勉強」や「学習」があると思う。

「勉強が好きだ」と言うと、多くのひとたちはそれを、国語が好きとか数学が好きとか、この時代のみんなが同じようににらめっこした教科のことを思い浮かべる。

さぞ頭がいいんだろう(テストの点数が高いという意味で)とか思ったり、自分も、あるいはうちの子もそうだったらな、とか言う。

 

勉強アレルギー

小さな天才の育て方・育ち方 – 小・中・高に通わず大学へ行った話 』のなかでわたしは、「これまで一度も勉強をさせられたことがなかったから、勉強をきらいになったことがなかった」と書きました。

この勉強はいわゆる科目勉強のことなんだけれど、科目勉強をさせられることによって、「勉強」というものの意味を狭めて、苦手意識や、一種のアレルギーみたいなもの、ちょっとした格式高さみたいなものを、持たせるような気がしている。

それは、すごく残念なことだなあと思う。

(もちろん、学校の勉強が楽しかったひと、好きだったひともいるだろうけど、それはやっぱり少数派らしい。)

 

うっとりと、勉強を

すぐれた文字列を読んでいると、そのなかで、あるフレーズだけが引力を持ち、やたらと光を放って見えることが、よくある。

昨日、ある記事を読んだ。

「30年前はもっと大げさだった」エレカシ宮本が手にした「軽み」
https://news.yahoo.co.jp/feature/981
elep

エレファントカシマシの新作アルバム『 Wake Up 』発売に際して、宮本浩次さんにインタビューした特集記事(インタビュアーは近藤康太郎さん)。

胸に引っかかる言葉や、引っかけておきたい言葉はいくつもあったけれども、
「すごく勉強しているんじゃないですか、「勉強オレ」っていう歌もあるし。」という問いに、宮本さんは
「勉強って好きです。いいですよねぇ。あんなにうっとりと。自分で完結できるというか。」と答えていて。

その「うっとりと」という表現に、わたしはとても惹かれたのでした。

そうだな、勉強って、「うっとりと」やっているものだな、と、ものすごく納得してしまった。

この記事内においては、勉強は「本を読む」ことに結びつけられているけど、もちろんそれだけに限らない。
文字を介さなくても、座っていなくても、勉強はある。

わたしは、学ぶことってとても美しくて感動的なことだと思っているし、それをしているひとたちには、子どもでも大人でも、年齢やその対象にかかわらず、強力な生命をみる

そういうひとたちが増えていくことは(「戻っていく」のほうが正しいかもしれない)、暮らしを明るくしていくことだと思う。

 

「勉強オレ」

インタビュー記事でも触れられている、エレファントカシマシの「勉強オレ」という楽曲は、『 俺の道 』に収録されている。

勉強に対して「自分で完結できる」という言葉をつかうひとが、「勉強オレ」なる楽曲をつくることは、ものすごく筋が通っていて、いい。
アルバムは「俺の道」だし。

勉強も生命も、死ぬまでの時間も、自分のもの。

「勉強オレ」含め、最高の、大好きなアルバムなので、聴いてほしいな〜。
「今宵の月のように」くらいしか聞いたことないひとも、ぜひ。

 

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

よっぴー・まりんと遊ぶ!「あいしあってるかい」 よっぴー・まりんとやりたいことをしよう!楽しいことをしよう! ふたりといっしょに過ごして、肌で、五感で、あらゆるものを学びとってください。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書!

AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です