卒母?漫画「毎日かあさん」で卒母宣言した西原理恵子特集『クローズアップ現代現代+』を観た感想

IMG_2993

am3こんにちは、AI-amの吉田 晃子です。

2017/06/26(月) 、連載漫画『 毎日かあさん 』の連載を終え、卒母 (そつはは)宣言をされた作者・西原理恵子さんの特集をしていたNHKのクローズアップ現代プラス を観ました。

 

毎日かあさん13 かしまし婆母娘(ばばははむすめ)編

卒母?

2017年6月26日、連載漫画『 毎日かあさん 』の連載を終え、卒母 (そつはは)宣言をされた作者・西原理恵子さんの特集をしていたNHKのクローズアップ現代プラス をたまたま観ました。

 

IMG_2993デモクラティックスクールで学び育ったOB・児島げんきさんが経営している 飲食店 に、西宮サドベリースクールのスタッフ・ぐらと、同スクール卒業生の保護者・いくちゃんと、 星山海琳さんとで行った帰りのSAのレストランで、「会話とともに暮らしがあるのはいいよね〜」なんて話をしてたところ、目線の先にあったテレビから流れてきた「卒母」。

4人で「卒母」ってなに? ってなって、しばし番組を視聴してました。

 

「卒母」とは母親業を卒業すること だそうです。

 

『毎日かあさん』

『毎日かあさん』は、西原理恵子さんの実体験を基に、2人の子どもさんとの日常生活を描かれた漫画です。

 

 

 

といったかんじで、子どもたちに向けるまなざしは優しく、子育てに不安を抱える人達が、肩の力を抜くことができる漫画なんじゃないかな? とおもいます。

 

「朝起こさない」「お弁当も作らない」西原流卒母

連載開始時に4歳だった息子さんが今春、大学に入学し、娘さんが16歳になったことで、子育てに区切りをつけ、連載を終了するときだと決断されたそうです。

 

西原流卒母とは、どういうものか?

息子さんが16歳のとき、突然アメリカに留学したいと言いだし、西原さんはそれを快諾し留学費用を負担。ただし、留学先も今後の進路も自分自身で決めるよう伝えました。

そしていま、下の子も16歳になって、朝起こすのも、お弁当を作るのもやめたそうです。

娘さんは演劇の稽古に没頭していて深夜帰宅もたびたびだけど、自主性を重んじて居場所さえ知らせれば口出ししません。

 

「あっ、お母さん終わった」って気が付いた。経済的な支援は必要でしょうが、それ以外はもう要らないなって。子育て終わり。お母さん卒業、各自解散!

出典:毎日新聞

 

違和感

デモクラティックスクール卒業生の保護者・いくちゃんと思わず言いましたよー。

「え? ほなら うちらは子どもが小さいときに、もう卒母してる ってことか〜?」

「6歳からお弁当は自分で作ってたし、 朝、起こしたこともないよなあ〜

「なんなん? 『卒母』って!」

単に子育てが一段落ついたとか、、、子離れとか、、、あらたまっていうことではないのでは?

干渉しないということ でいうならば、「卒母」はいいけれど、でもなにかがちがうと感じたんでした。

連載をやめられるのは、売り上げウンヌンのほかにも、『毎日かあさん』を描きつづけてきて、子どもさんたちが、いわゆる「子育て」の年齢じゃなくなったから描きにくくなっただろうし、私生活の切り売りの漫画ネタだから、年頃になられた娘さんを気遣われてのことじゃないのかな?

「もうなんでも売っちゃったのねって思って。もうこれから書かないから、ごめんねと思いながらも」と、テレビででも発言されていました。

 

“卒母”宣言 子離れできますか

なぜ卒母を宣言したのか? そこに秘められた子離れの極意は? そして社会へのメッセージとは?

番組はそれらのことを取り上げていたけれど、なんていうのかわたしには、連載終了の理由として「卒母」なんて言葉をつくって、「卒母」という言葉を流行らせたいん? そんなふうに見て取れました。

卒母プロジェクトがこれから本格化します……ってキャスターの方が言われてたしな。

 

就職活動や婚活で“親同伴”したり、成人した子どもが“パラサイト”同居したり、せっかくもらった内定も親の意見を確認しないといけない時代だ、と映していた。街頭インタビューも取り入れていて、、、どうもしっくりきません。

 

ばらばらにしていくことには社会は応援する。

「卒母」。嫌いな言葉のひとつになりそうです。

 

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

よっぴー・まりんから学ぶ1泊2日の勉強会「あいしあってるかい」

1泊2日、まるまる24時間と少し。

よっぴー・まりんといっしょに過ごすことで、あらゆるものを学びとってください。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書!

AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です