子どもの説明書はいらない




amm

こんにちは、AI-amの星山まりんです。

わたしたちの書籍、このブログのなかでも「信頼」や「待つ」ということばを使用していますが、このことばの表面だけを受け取るのはもったいないです。もったいないし、まずい。それよりも必要なのは、体感することだと思う。



ことばの表面

ことばの表面に左右されるのは考えものだなあ、と、ときどき思います。
ことばっていうのはほんとうに豊かですばらしいけれど、それを方法論やマニュアルとして受け取ってしまうのは、まずい感じ。

信頼ということば。

わたし吉田晃子 は、書籍のなかでも信頼ということばを使用しましたが(『小さな天才の育て方・育ち方-小・中・高に通わず大学へ行った話』 ←ぜひぜひ読んでください)、これを字面どおりに「じゃあ子どもを信頼してみるか」というノリがあったりするのを、耳にします。

それで、「どうやって信頼すればいいですか」ということになる。
「信頼は「する」ものじゃなく「ある」もの」というふうにも書きましたが、これはことばの、まずい作用のひとつなんだな、と気づかせてくれます。

 

信頼は「する」ものじゃなく「ある」もの

そういう働きの起こらないようなことばを使うことが必要なんだなあとも思うし、説明書を読んでいるんじゃないんだから、自分なりに解釈して落としこむという行為も必要だと思う。

 

「待つ」ことと「待ってあげる」こと

「待つ」にも似たようなことが。

「待つ」ことと「待ってあげる」ことはほんとに、まったく、違います。
信頼するとか待つとか、そういうものをさも説明書で読んだように実践すると、それは「信頼してあげる」とか、「待ってあげる」という状態になる。
それは対等でもなんでもない(と、こういう「対等」ということばもまた、よくないかもしれません)。

 

ましてや関係にはそれぞれ大きく、小さく、きれいにいびつに、いろんなちがいがあるし、一度そうだと思ったものが、日ごと変化もする。

じゃそれはどうすればいいのかっていうと、それは、体感するってことだなあと、感じています。
子ども(人間関係)についてもそうだし、「知識として知りたいこと」や「ことばとして知りたいこと」でないかぎりは、ことばの内側にあるものを感じなければ自分のものにはならない。
そうしてあとからついてくるのが、ことばになった信頼とか、待つとか、そういうもののような気がします。

だから、自分がいいなとおもうものをもっているひと、やっているひとがいるならそこへ行く、話をきく、というのはすごく自然で、ある意味とても合理的で、たしかなことだと思う。

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
オンラインスクール「オヤトコ学校 いい舟」

デモクラティック教育を家庭にも。

自分を生きるということ、他者と生きるということ。
家庭は、デモクラティックスクール、サドベリースクールそのものにはなりません。
けれど、そのエッセンスを家庭に取り入れて、親と子がヨコの関係で過ごしていくことはできます。

ヨコの関係とはなにか、自分の家庭で実践していくのが「家庭でサドベリー」です。

➡︎ 詳細・参加はこちら

よっぴー・まりんのオンラインコミュニティ「お母さんのじかん365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・参加はこちら

よっぴーの「親と子がハッピーになるコミュニケーション講座」

怒ることも、叱ることも、ほめることもなく、親と子が穏やかに過ごせる会話へとシフトチェンジしていきませんか?

いつでもどこでも何度でも、くりかえし学習できる動画スタイルに生まれ変わりました!

➡︎ 詳細はこちら

子どもとヨコの関係に。「ヨコの3部作・保存版」

「話し合い」、「ヨコの関係」、「愛する」をテーマに開催した3部作の勉強会が映像で学べるようになりました!

親の役割は、愛すること。ただそれだけ。

➡︎ 詳細はこちら

オヤトコ発信所の雑誌『歩く花』

リラックスして、身と思考をオープンにして、「いま」をエンジョイしよう。誰かではなく自分・自分たちのオリジナルを守る。

好きな靴をはいて、移動しよう。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす、新しい教育書!

AI-amの吉田晃子/星山海琳の共著本、2冊目が出版されました!

新刊『不登校になって伸びた7つの能力』の詳細はこちら


発売中『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』の詳細はこちら

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

 

公の学校/公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点