親が子どもの手をつなぐことは、ときどき手綱の役割をするのだと思う。




am3こんにちは。

AI-am(アイアム)
星山 海琳 です。

 

手をつなぐことは、ときどき手綱の役割をするのだと思う。

望んだほうへ導くこともあれば、安全のために引き寄せることもあるだろう。

 

この記事は、星山海琳の facebook からの転載です。



手のつなぎかた

この写真は、幼稚園での運動会のときのもの。

あす・あさって開催の勉強会( https://ai-am.net/ev200912-13 🧀 参加受付は今夜23:59まで🧀)のジャケットをつくるとき、昔のアルバムを見返していて目についた。

 

ほかの親子とおなじように、わたしとよっぴーが写っているけど、なんとなく違和感がある。

 

それは手のつなぎかたで、

このとき写っている親子は、親が腕を曲げて子どもの腕をひっぱっているのに対して、よっぴーは手をまっすぐ下ろしているのが、この写真のなかでは浮いて見える。

 

もちろん、誰もがいつでも同じ手のつなぎかたをするわけはないし、この写真は本当にたまたまでしかないんだけれど、偶然は確かな一瞬でもある。

守ることのむずかしさ

子どもを自分のほうへ引き寄せている親たちは、「わたし」という「この子」よりも大きく力のある存在のもとで、子どもを守ろうとする。

子どもがふらふらと歩いたり、向こう見ずに走り出していく危なっかしさから、あるいは子どもを突き飛ばしてしまう勢いでやってくる災いから。

 

守ることはむずかしい。

守るための壁は、無自覚であればあるほど、相手を閉じこめてしまう。

干渉しないと聞いて「どれくらい」、自由と聞いて「どこまで」、とたずねられることが多い。

 

親である「わたし」も「この子」も、ゆく先には不安と危険がいっぱいで、ありとあらゆる鎧が必要なんだろうか。

そういう考えを疑ってもみないほど、保護者としての役割と親としての役割は混ぜこぜになって、子どもは(何歳であっても)、親の安全地帯に引き止められているんだろうか。

すべては安全地帯

それにしてもよっぴーは昔から、ちょっとは先のことも考えたらどうかというような空気に満ちていて、こんなひとの毎日はそりゃ楽しいだろーなと思う。

その傍らで、一人と一人として、この時間を共有しているわたしも。

 

 

アンコール開催が決定しました。詳細はこちらをご覧ください。➡︎ https://ai-am.net/200912ev-report

 

お申し込みの受付は、9/11本日中まで!

 2020年9月12日(土)・13日(日)開催のオンライン勉強会
「引き出す親・寄り添う親 - 子育てとはこどもとの関係を築くこと」の詳細、お申し込みはこちら

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
オンラインスクール「オヤトコ学校 いい舟」

デモクラティック教育を家庭にも。

自分を生きるということ、他者と生きるということ。
家庭は、デモクラティックスクール、サドベリースクールそのものにはなりません。
けれど、そのエッセンスを家庭に取り入れて、親と子がヨコの関係で過ごしていくことはできます。

ヨコの関係とはなにか、自分の家庭で実践していくのが「家庭でサドベリー」です。

➡︎ 詳細・参加はこちら

よっぴー・まりんのオンラインコミュニティ「お母さんのじかん365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・参加はこちら

よっぴーの「親と子がハッピーになるコミュニケーション講座」

怒ることも、叱ることも、ほめることもなく、親と子が穏やかに過ごせる会話へとシフトチェンジしていきませんか?

いつでもどこでも何度でも、くりかえし学習できる動画スタイルに生まれ変わりました!

➡︎ 詳細はこちら

子どもとヨコの関係に。「ヨコの3部作・保存版」

「話し合い」、「ヨコの関係」、「愛する」をテーマに開催した3部作の勉強会が映像で学べるようになりました!

親の役割は、愛すること。ただそれだけ。

➡︎ 詳細はこちら

オヤトコ発信所の雑誌『歩く花』

リラックスして、身と思考をオープンにして、「いま」をエンジョイしよう。誰かではなく自分・自分たちのオリジナルを守る。

好きな靴をはいて、移動しよう。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす、新しい教育書!

AI-amの吉田晃子/星山海琳の共著本、2冊目が出版されました!

新刊『不登校になって伸びた7つの能力』の詳細はこちら


発売中『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』の詳細はこちら

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

 

公の学校/公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点