「お母さんのがっこう」をつくります

子どもの自立、しあわせは、親がみんな望むことです。
どうしたら勉強ができる子になる?
どうしたら自分を生きることができる子になる?
もし学校に行かなかったら、将来は? 友だちは、仕事は?

答えが見えなくて、不安になるお母さんがたくさんいらっしゃいます。
お母さんは、毎日めいっぱい仕事をして、家事をして、育児をして、世間の目とも向き合わなければいけない。
多くご相談をうけるようになったり、ふたりで各地に呼んでいただいてお話ができたり、いただいたメッセージを読んだりしていて、ぼやあっと感じていたことが、やっと形になりました。

お母さんのがっこうをつくります。
いつでも来られる、会える、おしゃべりができる、お母さんのフリースクール。
そこで、これからの子どもに必要なこと、自分自身に必要なこと、そういうことをいっしょに考えたり学んでいきたいと思っています。

これまで「世界中のお母さんがしあわせに」というコンセプトで固定舎をもたずに活動してきたわたしたちは、お茶会や勉強会を開催するとき、いつもカフェやレンタルスペースをお借りしていました。先日受けたとあるご相談も、カフェで。

でもその方もやっぱり、カフェでおもいっきり泣くことって、できませんでした。
泣くことってほんとうに偉大です。おおきな声で笑うことも。
感情は、ぜーんぶぜんぶ吐きだしてから、きれいになります。

そのためにいま、学び舎が必要なんだと、心から感じました。

このがっこうはきっと、来られた方みんなの悲しみとか喜びとかを、あるがままにいっぱい受けとめた、ゆたかな場所になります。
そういう安心できる場所で、相談をしたり、ワークショップ、セミナー、勉強会など、つながって、学んで、おしゃべりができるようにしたいと思っています。そしてわたしたちからもまた、安心を伝えられたら。

お母さんが、ハッピーでいること。
お母さんが人生を楽しんでいること。

これからの時代に必要なあれやこれをいっしょに学び、お母さんがしあわせになっていく場所です。

 

(追記:「お母さんのがっこう」は、現在オヤトコ発信所が行っているさまざまな 講座勉強会オンラインコミュニティ  オンラインスクール へと形を変えて続いています)