計算が苦手な子どもは計算を必要としない職業につく!「不登校」は幸せに生きられる!

am3こんにちは、AI-am(アイアム) 吉田 晃子 です。

小中高と行かず、大学にも行っていない息子。

小5で不登校してからは、いっさい科目勉強はしていませんが、18歳の誕生日から、ごくごくふつーに働いています。(なんで18歳の誕生日からなのかは後述)

学校は行かなくても、勉強してこなくっても、何かをさせなくても、ゲームをやめさせなくても、本人、ちょーしあわせに生きています。

 

海は広くて大きいなあ

息子と同年代の人を5人並べて(10人でも20人でもいいけど)、

このなかで、小中を不登校して、高校、大学も行っていない人はどの人か? なんてクイズがあったら、

きっとね、見るからに、「この人だ!」(息子)とはなんないとおもいます。

それぐらい、ごくごくふつーに、

ウォーリーをさがせ! >>> https://ai-am.net/ski  じゃないけれど、しゃかいにまぎれて、やりたいことをやっています。

 

よくね、学校が辛くて、、、もう行きたくなくて、、、と話してくれるこどもに対して、

そんなことも乗りこえられないようでは、社会に出ても通用しない。と言われる親がいますが、

声を大にして、言うよ。

 

そんなこと乗りこえなくても、社会に出たら通用するよ。

 

なぜってね、狭くて画一的な教室に対して、社会は広くて大きく多様だからだよ。

↓↓↓

多様性を認める

2019.01.09

 

プールと海

たとえるなら、教室は25メートルのプール

25メートルを泳げなきゃ社会に出れない。。。だから泳げるようになれ!

なに? 泳げない?

泳ぎたくない?

なに甘ったれたことを言ってるんだ! 甘えるな!!

25メートルも泳げないで(そんなこともできないで)、海に出たらどーするんだ?

 

、、、、、ってね、海には船があるよ。

飛行機だってあるよ。

浮き輪もあるし、足だってなんどでもつけるよ。

第一、助けてくれる人がいる。

泳げなくても沖縄に行けるように、学校に行かなくても大人になれるよ。

2018.04.13

 

たとえば、計算力なんて、本当に万人に意味があるのか?

不登校新聞の石川憲彦さん(小児科医→精神科医)の連載に、以下があります。

人類は、工業化よって自然的ルールより人為的なルールを身につける必要性に迫られ、「学校」をつくりました。その教育内容が変化するにつれ、子どもたちは遺伝的に形成された「自然から学ぶ」という成長のためにもっとも重要な機会を大きく奪われました。さらに、人為的なルールに沿うのが苦手な子どもを問題児と見なす傾向も強くなりました。とりわけ、自然破壊が進行すればするほど、人為的社会がその意に沿わない子どもを排除しようとする力が強まるという悪循環のなかで、発達障害とみなされる子が増える仕組みができてしまったのです。

たとえば、計算力なんて、本当に万人に意味があるのか? 日本では、計算を理解できるようにどう指導するかに、力が注がれます。しかし、計算が苦手な子どもに算数を無理に教える必要はなく、電卓を使いこなせれば十分なはずです。こう書くとブーイングが出そうですが、手厚く算数を教えようと工夫してきたスウェーデンの教育に、1970年代に大反省をもたらした調査報告があります。学習困難児(当時、「ADHD」と「LD(学習障害)」は、多動の有無というちがいはあっても、いずれも学習困難児としてひとくくりにされていました)の長期予後調査で、「計算が苦手な子ども」について次のような結果が得られたというのです。彼らは、大人になると、そのほとんどが計算を必要としない職業につき、算数とは無関係な生活をエンジョイしている、と。

出典:不登校新聞

・このつづきは、不登校新聞/第28回 ADHD③ で読めます。

・石川憲彦さんへのインタビューは、 不登校新聞/不登校50年証言プロジェクト で読めます。

 

1970年代に、すでに「計算が苦手な子どもたちは、大人になると、そのほとんどが計算を必要としない職業につき、算数とは無関係な生活をエンジョイしている」と結論が出ている…。

それなのに日本では、未だに、苦手なことを克服させようとする…。

 

自分で育つ

25メートル泳げるようになることが、大事なことであるように言われていますが、

こどもの将来を考えるのであれば、

苦手な科目や、苦手なことを克服させるよりも、好きなこと、やりたいことをさせてりゃ、泳がないで25メートルをこえていきます。

 

あ、好きなこと、やりたいことというのは、親がなにも言わなくっても、こどもがやっていることですよ。

親がなにも言わなかったら、何時間でもやっていること

たとえば、ゲームだっり、YouTubeだったり、「何もしない」ということをしたり、そういうの。

ぼくはゲームが好きです!子どもがゲームをやめないといけないのはなぜですか?

2017.02.13

 

 

勉強会のお知らせ
そこんとこが信じたいんだけど、揺れて、、、とか、
好きなことや、やりたいことをしていく子になってほしいんだけど、、、と思われている方へ

1月23日(水)こんな勉強会やります!(web参加可能)
>>> https://ai-am.net/ev19123

 

顔がスターになった息子(笑)

小中高大には行かないで、たとえば、ゲームだっり、パソコンだったり、「何もしない」ということをしてきた息子。

18歳の誕生日の前日に突然(息子にとっては突然ではないだろうが)「面接にいってくるわ〜」と言って出ていき、翌日からバイトをしだしました。

 

18歳の誕生日。。。これは彼の自律でしょう。↓↓↓

子育てがしんどいのは子どもが3人いるからじゃないし、時間がないのも子どもがいるからじゃない< 2/24 > 「母親が自律すると子どもは自立する」トークライブレポート in 東京駒込

2018.02.25

 

それと、コレですよ、コレ! >>> 働くの嫌だ!働きたくない!と子どもが言う理由。働くことが辛い理由。

 

バイトして、派遣社員になって、正社員もなって、いまはフリーで働いています。

息子のことを綴った記事『 不登校で学校に行かなくても勉強しなくても、将来ちゃんと大人になりました 』 で、

彼の場合は、「やりたい仕事ありき」ではなく、「働き方」に重点をおいている、と書いているんですが、いまんところは変わってなく、

時間や場所にとらわれずに働く、をしています。

 

不登校で学校に行かなくても勉強しなくても、将来ちゃんと大人になりました

2016.06.22

↑↑ の写真は、息子が5歳のころ(ベビーカーに乗っているのはまりんさん ^^)

 

↓↓ の写真は、ベルギービールを飲みにベルギーに来ているいま。顔、スターやで!

F3F3BA86-B4C2-4178-AC1F-51605AE8E3F9

 

今日の本

死ぬこと以外かすり傷/箕輪厚介

予約開始即、Amazonベストセラー総合1位! 超速の10万部突破! 「スッキリ」(日本テレビ系列)、「サンデージャポン」(TBS系)等TVで紹介されて話題沸騰! !
「2019 若い人に贈る読書のすすめ」選定図書!
ベストセラー連発! わずか1年で100万部突破! 天才編集者の革命的仕事術がここに明かされる!

 

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

映像で学ぶ「ヨコの3部作・保存版」

「話し合い」、「ヨコの関係」、「愛する」をテーマに開催した3部作の勉強会が映像で学べるようになりました!

母の役割は、愛すること。ただそれだけ。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす新しい教育書!

AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本 『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』、発売中です!

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です