子どもの言葉よりも体温計の数値を信じる大人に、わたしたちができること

am3こんにちは。

AI-am(アイアム)
星山 海琳 です。

 

↓ よっぴー・まりんの LINE@ にいただいたメッセージより ↓

大人はどうして熱で全てを決めるんですかね、熱がなかったらはい、大丈夫、ってなんでなるんですかね、
頭痛や腹痛は本人しか分からないのに、大丈夫も何も決められないと思うんですよね、
勉強が心配だから、とか言うけど体調崩しているのに、もっと悪化させたら、元も子もないじゃないですか、
それなのにどうして熱で決めるんですかね

 

LINE、ありがとうございました!

以下で考えていきますね。

 



大人たちの信じるもの、わたしたちにできること

大人は、数字を頼りにものを判断することが多いです。
頭痛や腹痛を数値化できたら、熱じゃなくてもいいかもしれません。

 

数字で自分を判断されてきた人が、人を数字で判断するようになるのは、自然なことです。

よほど子どもとしての自分を保つことのできる人や変革のあった人でなければ、”教育されてしまう”のは、避けがたい。

 

だから、そうやってものを決められることに違和感や嫌悪感のあるわたしたちにできることは、違和感や嫌悪感を持ち続けることだと、わたしは思うんですよ。

 

信頼ができないのは子どものせい?

その人たちは、子どもではなく、計測器がはじき出した数字のほうを信頼している ってことです(そんなことないって言われるかもしれないし確かに感情は複雑だけど、客観的に見れば、これは事実だと思う)。

それって、あなたが信頼できるような子どもじゃないからだろうか?
信頼を置けるような子どもじゃないあなたのせいなんだろうか?

 

親から子への信頼って、「できる」とか「置ける」ようなものじゃない。

「ある」「ない」かのどちらかだと思うんです。

 

↓↓↓ 関連記事 ↓↓↓

信頼は「する」ものじゃなく「ある」もの

 

今日はじめて会った他人なら、今日見える言動で判断するしかないけれど、親はずーっと子どもを見てきている。

子どもは自分で育っていくけれど、親が育てている、育ててくれている部分、影響を与えている部分ももちろんたくさんあります。

 

親子の関係性を編んでいけるのも、やっぱり親なんですよ。

信頼ができないような関係性も、信頼のある関係性も。

 

熱なら甘えじゃない?

ちなみに、イメージとして熱がいちばん「病気っぽい」っていうのもありますよね。

頭痛や腹痛は精神的な問題かもしれない、つまりあなた自身に問題があるかもしれない、でも「熱なら甘えじゃない」、みたいな。

 

真っ向から相手にしていてもしょうがない、そんなのは。

問題でもなんでもないことを問題にして、疑ったり決めつけたり、否定したりすること、その大人を前にしたとき湧き上がった、冷たくもあり煮えるような感情のこと、できれば憶えておきましょう。

そうしてわたしたちの軸の糧になっていく。

 

↓↓ よっぴー・まりんの LINE@ はこちら ↓↓

 

AI-amからのお知らせ・情報

 
よっぴー・まりんのオンラインサロン「お母さんのがっこう365」

不登校や子育てに共感しあえるご近所さんがいないなら、オンラインでつながりましょう!

365日、場所を問わず心強さをもらえる場所です。

➡︎ 詳細・入会はこちら

よっぴーの「親と子がハッピーになるコミュニケーション講座」

怒ることも、叱ることも、ほめることもなく、親と子が穏やかに過ごせる会話へとシフトチェンジしていきませんか?

いつでもどこでも何度でも、くりかえし学習できる動画スタイルに生まれ変わりました!

➡︎ 詳細はこちら

映像で学ぶ「ヨコの3部作・保存版」

「話し合い」、「ヨコの関係」、「愛する」をテーマに開催した3部作の勉強会が映像で学べるようになりました!

母の役割は、愛すること。ただそれだけ。

➡︎ 詳細はこちら

 

書籍案内

親子で書き下ろす、新しい教育書!

AI-amの吉田晃子/星山海琳の共著本、2冊目が出版されました!

新刊『不登校になって伸びた7つの能力』の詳細はこちら


発売中『小さな天才の育て方・育ち方 - 小・中・高に通わず大学へ行った話』の詳細はこちら

 

日本の学校・フリースクール等一覧情報

サドベリースクール、デモクラティックスクール一覧

※ デモクラティックスクール・ネット加盟校

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

 

 

日本のオルタナティブスクール一覧

【保存版】オルタナティブスクール一覧

 

 

全国のフリースクール一覧

【保存版】全国のフリースクール一覧

 

 

公の学校/公立・私立高校一覧

【保存版】中学不登校でも高校進学できる全日制・定時制・通信制、公立・私立高校一覧

 

不登校からの大学

【必見】高卒と高認の比較

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

学校は行きたくないのなら行かないがいいです。小中学生通知表の出欠記録

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事

【不登校の親必読】子どもが不登校になったときに読んでほしい記事まとめ

【不登校の子必読】不登校記事のまとめ「学校は行きたくないなら行かなくていいよ」

ゲーム依存症の子どもはゲーム心配症の親のもとで育つ

話を聴けない親、心を話せない子ども【コミュニケーション能力を高めよう】

必見!親子の交換日記ノートで伸びる25個の能力と良い点