日本のオルタナティブスクール一覧/不登校はもう古い!フリースクールや学校以外の選択

piano-1522852_640

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

子どもが不登校になってよかったことベスト10

不登校が絶対に治らない理由

 

おすすめ記事セレクション

不登校の卒業式:小学校、中学校不登校でも卒業できます

学校に行けないことが問題なのではなく、学校を選べないことが問題

「学校に行かないで将来はどのようにお考えですか?」とカウンセラーの先生に尋ねられて

デモクラティックスクール(サドベリースクール)/手記 ―子どもから教えられたこと―

 


 

amam

こんにちは、AI-amです。

現在の公教育・公の学校やフリースクールとはちがう選択肢、オルタナティブスクールの紹介です。
さまざまなタイプのオルタナティブスクールが全国各地にあります。
どうせ通うなら、好きな学校に通いませんか。

piano-1522852_640

今は、学校といえばだいたいのひとが思い浮かべるものはひとつですね。
でもきっとそのうち、「学校」と一言にいっても、それぞれイメージの異なるものになります。

オルタナティブスクールは、現在の公教育とは別の方針・理念をもって運営されているスクールの総称です(総称なので、各校それぞれいろんな特色があります)。
「不登校だから通う」というのではなくて(不登校の子どもがダメということでもなく)、その教育・学校が好きだから通う、という場所。

 

現在の公教育、公の学校はわたしは好きじゃないし、必要ないけれど、そのものが悪だとは思わないし、なくなればいいとは思っていません。
悪があるとすれば、そのほかに選択肢がない(という風潮がある)ことだと思います。

どんな学校に行っても、行かなくても、どうでも関係ない、というのがいちばんいい。
行きたければ行けばいいし、行きたくなければ行かなきゃいいし、どうせ行くなら、みんな自分が好きな学校へ通っているのがいいと思う。

 

以下は、代表的なオルタナティブスクールの紹介です。

 

サドベリー教育

サドベリースクール(デモクラティックスクール)には、ここで挙げるオルタナティブスクールのなかでも、最も枠や決まりがなく、カリキュラムやテスト、クラスなどは一切ありません。
以前、吉田晃子が立ち上げ・スタッフとして勤め、星山海琳が通っていたのもこのスクールでした。

子どもにとって良いもの・悪いものの区別もなく、先生もいない学校を、子どもと大人で民主的に自治運営しながら、それぞれ自分の好きなことを学びます。

アメリカ・ボストンの「サドベリー・バレー・スクール(Sudbury Valley School)」とおなじ理念で運営されています。

デモクラティックスクールさいたま あみゅーず(埼玉県さいたま市)
東京サドベリースクール(東京都世田谷区)
湘南サドベリースクール(神奈川県茅ヶ崎市)
八ヶ岳サドベリースクール(山梨県北杜市)
デモクラティックスクールまんじぇ(愛知県一宮市)
三河サドベリースクール・シードーム(愛知県岡崎市)
デモクラティックスクールまっくろくろすけ(兵庫県市川町)
西宮サドベリースクール(兵庫県西宮市)
沖縄サドベリースクール(沖縄県宜野湾市)
(以上のスクールの詳細については 「全国に8校、日本のサドベリースクール」 も合わせてご覧ください)

※以下はデモクラティックスクール・ネット非参画のスクール
インターナショナル デモクラティックスクール まめの木(兵庫県篠山市)
新田サドベリースクール(鳥取県智頭町)

 

サマーヒル教育

サマーヒル教育をもとにしたきのくに子どもの村では、「プロジェクト」と呼ばれる、クラスごとの体験学習が重視されています。寮生活が基本形となっており、認可を受けている私立学校です。

A・S・ニイルが創立したイギリスの「サマーヒル・スクール(Summerhill school)」のほか、J・デューイ(『学校と社会』などを書いた哲学者)の考えをもとに、学校法人きのくに子どもの村学園によって設立されました。

かつやま子どもの村小学校・中学校(福井県勝山市)
南アルプス子どもの村小学校(山梨県南アルプス市)
きのくに子どもの村学園・小学校・中学校(和歌山県橋本市)
きのくに国際高等専修学校(和歌山県橋本市)
北九州子どもの村小学校・中学校(福岡県北九州市)

 

シュタイナー教育

ルドルフ・シュタイナーの考えにもとづいたシュタイナー教育では、芸術が重視されており、芸術科目にかぎらず、教育そのものを芸術として扱っています。
子どもへの良いもの・悪いものがはっきりしていて、その環境づくりにも力が入っています。
12年の一貫教育で、入学から8年間はおなじ先生であることや、エポック授業などなど、特徴的なカリキュラムがあります。

学校法人北海道シュタイナー学園いずみの学校(北海道豊浦町)
NPO法人 シュタイナースクールいずみの学校(北海道豊浦町)
NPO法人 東京賢治シュタイナー学校(東京都立川市)
学校法人シュタイナー学園 初等部・中等部・高等部(神奈川県相模原市)
NPO法人 横浜シュタイナー学園(神奈川県横浜市)
NPO法人 愛知シュタイナー学園(愛知県日進市)
NPO法人 京田辺シュタイナー学校(京都府京田辺市)
福岡シュタイナー学園(福岡県福岡市)

 

フレネ教育

セレスタン・フレネの教育学では、子どもたち自身の生活・経験から書く自由作文というものが重視されていて、それを印刷したものを、(既存の教科書ではなく)テキストとして使用します。
日本ではそれほど広まっていませんが、これを実践、または部分的に取り入れている学校や幼稚園が各地にあります。

ジャパンフレネ(東京都豊島区)
箕面こどもの森学園(大阪府箕面市)

 

このほかにももちろん、フリースクールにもオルタナティブスクールのようなところがあったり、ごくごく小規模で運営されていたり、どのタイプにも属さなかったり、サドベリーとかシュタイナーとか、そういった名前を掲げていないスクールもあります。

オルタナティブスクールは、これからもっともっと増えていきます。
そのうち、オルタナティブという言葉も使われなくなるようになるといいな、と思う。
自分が好きな学校へ行くって、すっごい、当たり前のことです。

 

 


 

AI-amからのお知らせ・情報

お母さんのがっこう516 スケジュール

1704
最高の不登校の見つけかた(これからの学びについてのご相談)

これからの学びについてのご相談 】は、吉田・星山ふたりで、お話を聞いて、ご相談についてお答えしたり、ご相談いただいた方といっしょに考えていきます。

next

 

お母さんのがっこう516 授業

親と子がハッピーになるコミュニケーション講座

親と子がハッピーになるコミュニケーション講座 】は、聴きかた、それから話しかたをロールプレイで学び合い、双方がイヤではない解決の仕方も実践的に学んでいきます。

happy

 

よっぴー流 教えない・奪わない・求めない nai nai 講座

教えない・奪わない・求めない nai nai 講座 】は、方法を知ったり、スキルを磨くのではなく、本質に焦点をあてて、親と子がハッピーになる根っこの部分を学んでいきます。

nainainai

 

自分を知る読書会

自分を知る読書会 】は、みんなで同じ本を読みすすめ、そのあと自由にディスカッションしていく授業です。一冊の本を読み進めながら、正解を求めるのではなく、「自分を知る」ということを学びます。

book

 

その他

ワークショップ、教育ディスカッション、高認はげまし隊など詳細は 日替わり授業・催し をご覧ください。

 

お母さんのがっこう516 所在地

お母さんのがっこう516

大阪市中央区博労町4-6-17 第三丸米ビル 516号

大阪市営地下鉄
御堂筋線/心斎橋駅・本町駅から徒歩約5分
四つ橋線/四ツ橋駅・本町駅から徒歩約5分
長堀鶴見緑地線/心斎橋駅から徒歩約5分
中央線/本町駅から徒歩約5分

 

AI-amの2017年 講演等予定

2月19日(日) 兵庫県姫路市《「子どもは小さな天才 育て方・育ち方」トークショー》終了しました
・4月30日(日) 山口県長門市
・5月27日(土) 京都府亀岡市
・5、6月予定 長野県諏訪市
・9月10日(日) 北海道札幌市

連絡先
講演等依頼は、 講演・講座・取材等のご依頼について からお気軽にご連絡ください。
出張講座やおしゃべり会などのご依頼も随時受け付けています。

 

書籍案内

処女出版/『小さな天才の育て方・育ち方 小・中・高に通わず大学へ行った話』

親子で書き下ろす新しい教育書!
AI-amの吉田晃子・星山海琳の共著本『小さな天才の育て方・育ち方 小・中・高に通わず大学へ行った話』が6月29日に発売されました!
amazonでのご購入はこちら↓↓

 

サドベリースクール、デモクラティックスクール情報

【保存版】全国にひろがる日本のサドベリースクール

【保存版】日本各地のあたらしいサドベリースクール

 

人気記事

12年間の勉強が2ヵ月半?~小中高には行かないで大学に行った娘の話.高認篇

不登校でも学校に行かなくても、ちゃんと大人になりました

不登校はレインボー。学校に行っていないから将来が不安という方へ

デモクラティックスクール(サドベリースクール)/手記 ―子どもから教えられたこと―

 

おすすめ記事セレクション

不登校が絶対に治らない理由

不登校の卒業式:小学校、中学校不登校でも卒業できます

小中高に行かないことを選んだわたしが学校に思うこと

不登校は自分自身が幸福であるための生き方のひとつ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です